『小学館アクセラレーター』にeスポーツスタートアップのゲシピが採択!

小学館や小学館集英社プロダクションとの共創支援プログラムへ選抜

eスポーツジムやeスポーツ英会話などのeスポーツ教育事業を展開しているゲシピ株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役:真鍋 拓也、以下「ゲシピ」)は、株式会社小学館(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:相賀昌宏)と株式会社小学館集英社プロダクション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:都築伸一郎、以下ShoPro)の事業創造プログラム「小学館アクセラレーター」の最終選考会に参加。応募総数140件の中から審査および最終プレゼンを経て、共創支援プログラムへ参加する10社に選抜されました。


「小学館アクセラレーター」は「子どもたちの未来に種子をまくイノベーション」をテーマに、日本の、そして世界の子どもたちに向けて、革新的なサービスやコンテンツを共に創造していく起業家・事業家を募集しているオープンイノベーションプログラムです。
eスポーツ教育事業を展開しているゲシピは、応募総数140件の中から審査および最終プレゼンを経て、共創支援プログラムへ参加する10社に選抜されました。
2020年12月~2021年4月までの共創支援プログラムへの参加を経て、2021年4月下旬に予定している「デモデイ」にてプログラム終了後の成果を発表する予定です。
「小学館アクセラレーター」の共創支援プログラムを通して、eスポーツ教育事業のさらなるバリューアップを実現し、ゲシピの事業ミッションである『eスポーツの裾野作り』の加速を目指します。


【プログラム主催会社概要】
■株式会社小学館
代表者:代表取締役社長 相賀昌宏
所在地:〒101-8001 東京都千代田区一ツ橋2-3-1
設立:1922年8月
小学生を対象とした学年別学習雑誌に始まり、現在では幼児誌から週刊誌、ファッション誌、ライフスタイル誌、コミック誌など、幅広く発行する一方、書籍部門でも絵本・図鑑・辞典・百科事典・文芸書、実用書、そして電子書籍などを発行する総合出版社。
URL:https://www.shogakukan.co.jp/

■株式会社小学館集英社プロダクション
代表者:代表取締役社長 都築伸一郎
所在地:〒101-8415 東京都千代田区神田神保町2-30 昭和ビル
設立:1967年6月
国内外のキャラクターに関する商品化業務、アニメーション及びTV番組の企画・制作、イベントの企画・制作・運営、出版事業、通販事業。他に幼児・小学生を対象とした教育事業、野外教育・体験活動施設の運営、通信教育、各種保育サービス、国・自治体との協働による各種公共事業・PFI事業の運営等
URL:https://www.shopro.co.jp/

【当社概要】
■ゲシピについて

会社名:ゲシピ株式会社
所在地:東京都中央区八重洲一丁目9−9 東京建物本社ビル5階
設立:2018年1月
代表者:代表取締役 真鍋 拓也
資本金:5,010万円(準備金含)
事業内容:eスポーツ教育事業
コーポレートサイト:https://gecipe.co.jp/

- eスポーツ英会話
https://gecipe.jp/esports-english
- eスポーツクラブ活動支援サービス「eブカツ」
https://ebukatsu.gg/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ゲシピ株式会社 >
  3. 『小学館アクセラレーター』にeスポーツスタートアップのゲシピが採択!