エンタープライズ向けAI契約書レビュー支援サービス「AI-CON Pro」にて、NDAレビューの営業部展開パッケージ「AI-CON Pro for Sales」を提供開始。

GVA TECH株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山本 俊、以下GVA TECH)は、企業ごとのビジネスルールに則して契約書レビューを支援するエンタープライズ向けサービス「AI-CON Pro」にて、秘密保持契約書(以下NDA)のレビューを法務担当に依頼しなくても営業部で完結できる「AI-CON Pro for Sales」の提供を開始したことをお知らせいたします。

NDAは、新たな取引や事業パートナーとの業務提携を検討する際などに、秘密情報の取り扱いについてルールを定めるために締結する契約書です。ビジネスシーンでもっとも多く締結する契約書の類型で、法務担当者がレビューする契約書のうち、NDAが半数を超える企業も少なくはありません。そんな重要な契約書ですが、法務部からは「レビュー数が多くて大変なため、営業部でレビューしてもらいたい」、営業部からは「法務部にレビュー依頼すると1〜2週間ほど待つ場合が多く、ビジネスが進まない」という声を両部門からお聞きします。そこで、法務部でルールを定めたNDAのレビュー方針をAI-CON Proを通じて営業部に展開することで、営業部でNDAのレビューを完結することができるようになります。

【AI-CON Proを使うメリット】
1. 営業部でNDAのレビューが完結できるため、契約締結までの時間が短縮し、ビジネスのスピードが加速します。
2. 法務部に依頼される契約書レビュー数が減るため、法務部がやるべき業務に集中ができます。
3. 自社のレビュー基準をクラウド上で管理できるため、常に最新の基準を共有して契約書のレビューが行えます。

【AI-CON Pro for Salesを活用している株式会社MS-Japan様のコメント】
「弊社では人材紹介の事業を展開しており、営業担当がクライアント企業の人事部とNDAや人材紹介契約書を締結していますが、契約書のレビューは全て法務担当にて行っておりました。法務担当がノウハウとして持っている、よく修正依頼が来る条文での返答例や注意するべき内容をAI-CON Proに集約して、営業担当自身がNDAや人材紹介契約書などの定型的な契約書のレビューを完結できることで、契約締結までのスピードが早くなり、事業が伸びていくことを期待しています。」

GVA TECHは今後も企業理念である「法務格差の解消」を目指し、「法務担当者ごとの法務格差」や「法務部門と各部門との法務格差」を解消し、法務が経営により入り込むための支援をして参ります。

■GVA TECHが提供する「AI-CON Pro」について
「AI-CON Pro」は、企業が自社のノウハウとして持っている契約書ひな型や法務知識を「AI-CON Pro」にセットすることで、「自社の法務基準」に則した契約書レビュー業務を支援するサービスです。一部の優秀な社員にノウハウが属人的になりやすい契約書レビュー業務において、AI-CON Proを通じて法務ノウハウを部員間で共有することで、属人化の解消およびクオリティの平準化を実現いたします。

■GVA TECH会社概要
会社名:GVA TECH株式会社
代表取締役:山本 俊
本社所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-15-6 GVAフレンズ

設立日:2017年1月4日
資本金:4億5313万3532円(資本準備金含む)
事業内容:リーガルテックサービス開発・提供
URL:https://gvatech.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. GVA TECH株式会社 >
  3. エンタープライズ向けAI契約書レビュー支援サービス「AI-CON Pro」にて、NDAレビューの営業部展開パッケージ「AI-CON Pro for Sales」を提供開始。