​第73回全日本フェンシング選手権大会 男子エペ決勝戦にて「ドラゴンクエストウォーク」コラボレーションが決定

2020年9月26日、今年も男子エペ決勝戦で何かが起こる…?

公益社団法人日本フェンシング協会(所在地:東京都新宿区/会長:太田雄貴、以下FJE)は、株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:松田洋祐、以下 スクウェア・エニックス)より配信中の位置情報ロールプレイングゲーム(以下RPG)「ドラゴンクエストウォーク」と、エイブルpresents第73回全日本フェンシング選手権大会 男子エペ決勝戦でコラボレーションを行うことを決定いたしました。











エイブルpresents第73回全日本フェンシング選手権大会は大会コンセプトに「NEW STANDARD」を掲げ、Withコロナにおけるスポーツ及び観戦体験の新たな価値創出を狙います。今年は完全オンラインでの開催とはなりますが、これまで以上に「魅せる」フェンシングの演出に挑戦し、配信ならではの演出でスポーツ観戦のアップデートに挑みます。
 
昨年に引き続き、今年もタッグを組むこととなった「ドラゴンクエストウォーク」とは、ドラゴンクエストの世界と化した現実世界を自らが主人公となって歩き、冒険を進めていく、新しい体験ができるRPGです。これまでゲーム機のなかで体験されてきた「ドラゴンクエスト」の世界を現実世界で体験できるということで、リリースから1周年を迎えた現在も大人気のゲームです。本大会においてもドラゴンクエストの世界とフェンシングのコラボレーションを通じ、配信を視聴頂く方々をわくわくさせる観戦体験を共創することとなりました。

ドラゴンクエストウォークには男子エペ決勝のゲームスポンサーとして、ドラゴンクエストの世界観あふれる演出を行い、フェンシングのエンターテインメント化を強力にサポート頂きます。

晴れてこの舞台に立ち、男子エペ日本一に挑む「勇者」たちの勝負の行方、そしてドラゴンクエストウォークとフェンシングのコラボレーションが生み出す観戦体験に、どうぞご期待下さい。

■公益社団法人日本フェンシング協会 会長 太田雄貴コメント
今年もエイブルpresents第73回全日本フェンシング選手権大会の強力なパートナーとして、ドラゴンクエストウォークとのコラボレーションが実現しました。エンターテインメント界を常にリードするスクウェア・エニックス様のお力をお借りし、最高にわくわくする観戦体験を皆様にお届けできると確信しています。9月26日、男子エペ決勝戦にどうぞご注目下さい。

                                                以上

ドラゴンクエストウォーク権利表記
© 2019,2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益社団法人日本フェンシング協会 >
  3. ​第73回全日本フェンシング選手権大会 男子エペ決勝戦にて「ドラゴンクエストウォーク」コラボレーションが決定