Contentserv、MuleSoft テクノロジーパートナープログラムに参加

Contentservへの接続を簡素化するMulesoft 認証コネクターをリリース、一貫した顧客体験を迅速に提供可能に

※本リリースは、Contentserv Groupが2021年4月12日(欧州時間)に発表したリリースの抄訳です。
商品情報管理 PIM及び関連ソリューションのリーディングプロバイダーであるContentserv(本社:スイス・エルマツィンゲン、日本法人:東京港区、以下 Contentserv)は、本日、MuleSoft テクノロジーパートナープログラムに参加し、MuleSoft 認定コネクターをリリースして、パートナーエコシステムに貢献することを発表しました。
https://www.contentserv.com/jp/news-press-release/contentserv-joins-the-mulesoft-technology-partner-program/
SalesforceファミリーであるMuleSoft は、オンプレミスやクラウドなどの異なった環境下にある複数のシステムをAPI連携するクラウドベースの統合プラットフォームです。Contentserv コネクターにより、Contentserv 商品情報管理(PIM)ソリューションを、どんなシステムとも迅速かつ容易に統合できるようになります。このコネクタは、現在はAnypoint Exchangeで使用できます。


Contentservは、リッチで魅力的な商品コンテンツにより、小売業やブランド企業が革新的な商品体験を創出するよう強力に支援します。企業はMuleSoftとContentservを一緒に活用することで、在庫管理システムから注文履歴システムまで、システム内のあらゆるアプリケーションとContentservプラットフォームをシームレスに接続し、商品やサービスのシングルビューを実現することができます。

Contentserv CEO フロリアン・ジンクのコメント
「Contentservは、企業が最も効果的な方法で、あらゆるタッチポイントで優れた商品体験を提供できるよう支援することをお約束します。今回の取り組みにより、両社のお客様は、Contentservのアプリケーションから正確な商品データを必要な場所に届けることができるようになります。送り先がパーソナライゼーションエンジンであろうと、レポーティングツールであろうと、あるいは任意のタッチポイントであろうと、MuleSoftによって、企業はデータに基づいたビジネス上の意思決定を行い、コンテンツのROIを最適化することができるようになります。」

MuleSoft ビジネスデベロップメント担当シニア・バイスプレジデント ブライアン・ミラー氏のコメント
「デジタルトランスフォーメーションは、企業にとって普遍的な戦略的必須事項となっていますが、多くの企業にとって、どう統合するかが足かせとなっています。MuleSoftのAnypoint Platformとテクノロジーパートナーとの統合によって接続が簡素化されることで、企業はビジネス能力を引き出し、結果としてアプリケーションネットワークを構築することができます。このパートナーシップによって、両社のお客様は、複雑な統合プロジェクトに費やす時間をなくし、スピード、アジリティ、イノベーションを大規模に実現できるようになるのです。」

MuleSoftテクノロジーパートナープログラムには、CRM、マーケティングオートメーション、HCM(Human Capital Management)、金融システムなど、両社の機能の応用分野、および金融サービス、医療、小売、政府機関などの業種におけるソフトウェアを扱っている先進的企業で構成されています。テクノロジーパートナーは、MuleSoftのAnypoint Platformを活用し、導入時間の短縮、組織の俊敏性の向上、イノベーションの推進を実現できるよう企業を支援しています。

Contentservでは、これからもMuleSoftによるAPI連携を実現し、新しいビジネス価値を創出することでお客様のデジタルビジネスの推進に貢献してまいります。

Anypoint Platform利用者は、Contentserv MuleSoft認定コネクタの詳細を、https://www.mulesoft.com/exchange/works.integration/contentserv-api/で確認できます。

ソフトウェアシステムとMuleSoftのAnypoint Platform間の接続について、https://www.mulesoft.com/platform/enterprise-integrationで確認できます。

***
​Mulesoft について
Mulesoft(https://www.mulesoft.com/jp/integration-solutions)は、SaaSとエンタープライズアプリケーションをクラウド、オンプレミス、またはその両方で接続するために広く使用されている統合プラットフォームです。Anypoint Platformは、オンプレミスとクラウド両方のアプリ、データ、デバイスのアプリケーションネットワークを構築するAPI主導接続用の先進的ソリューションです。

MuleSoftは、MuleSoft, Inc., a Salesforce companyの商標または登録商標です。 その他、記載されている商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

Contentservについて
Contentserv(コンテントサーブ )は、スイスに本社を置く商品情報管理(PIM)と関連ソリューションのリーディングプロバイダーです。世界22拠点および広範なパートナーエコシステムを通じて、商品情報管理(PIM)、マスターデータ管理(MDM)、マーケティング体験管理(MXM)統合型プラットフォームを展開しています。あらゆるチャネルに対して最適化された商品コンテンツを提供し、リッチでエモーショナルな商品体験を創出することによって、企業の持続的な成長とブランド価値の向上を支援します。Contentservは、89カ国の500社以上の小売業や製造業のお客様の営業、マーケティング、経営企画、製品開発、情報システム等さまざまな部門で利用されています。Contentservについては、下記をご参照ください。 
 
Webサイト:https://www.contentserv.com/jp 
Twitter: https://twitter.com/contentserv_JP 
Facebook:https://www.facebook.com/Contentserv/ 
Youtube: https://www.youtube.com/channel/UCgdotGw8ZVNPHvR3JRB7HRg 


Contentservおよび Futurize Experiencesは、Contentserv Groupの登録商標です。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Contentserv >
  3. Contentserv、MuleSoft テクノロジーパートナープログラムに参加