春日部市八丁目アドレス/「春日部」駅徒歩15分『ことのねタウン 春日部』(全6邸)子どもたちの元気な声が奏でられる住まい

販売開始のお知らせ

このたび、株式会社中央住宅(本社:埼玉県越谷市南越谷1丁目21番地2、代表取締役社長:品川 典久、以下:中央住宅)は、新築一戸建て分譲住宅『ことのねタウン 春日部』(埼玉県春日部市、全6邸)の販売を開始いたしましたので、お知らせいたします。

http://www.polus-mind.jp/kodate-ms/kasukabe45/?waad=VdqiuqDF

親子が毎日を楽しく、心地よく過ごせる住まい

『ことのねタウン 春日部(全6邸)』は、東武スカイツリーライン、東武アーバンパークラインの2路線が利用可能な「春日部」駅より徒歩15分。急行停車駅により都内主要駅へのスマートなアクセスが広がります。当分譲地より徒歩5分圏内には小学校や日用品の買い出しに便利な商業施設が多数揃います。少し足を伸ばせば、ララガーデンやイオンモールなどのショッピングモールや庄和総合公園など、家族で楽しく過ごせる施設が充実しています。

室内には、子どもたちの想像力がかきたてられ、健やかに育つ設えを随所に施しました。玄関近くに配置した『おこさまクローク』はハンガーパイプ高さを通常よりも低く設定し、子どもの片付けの自立をサポートします。隣には『パパママクローク』もあり、お出掛けもスムーズです。リビングには家族の本やお気に入りの雑貨だけではなく、家族の写真や子どもたちが作った作品を並べられるアトリエスペースを採用しました。子どもたちの笑い声や賑やかなおしゃべり、子どもが創り出す音色が心地よく奏でられる全6邸の街並みが誕生しました。

親子がふれあい、一人ひとりが心地良さを満喫できる室内空間

【SKIP DEN STYLE 4・6号棟】
家族を感じながら学べるリビングと繋がる一体的空間

段差を設けた半個室感覚のスペースをリビングにご用意しました。家族を身近に感じながら勉強や自分の趣味を満喫できる空間は子どもの知識、好奇心を育む居場所になります。子どもの様子を眺めながら安心して家事ができ、家族の会話が自然と生まれる空間です。

【TIME SHARE STYLE 1・2号棟】
家族のライフスタイルに寄り添う+αのある住まい

リビングに間仕切り壁のついた+αの空間を設定しました。子どものお昼寝や遊びスペース、ワークスペースにも最適です。来客時の客間としても活用できます。

【CAFE STYLE 3号棟】
カフェカウンター中心の広々リビング

キッチン前のカフェカウンターを中心に、ライティングレール付の化粧梁や壁面に備え付けたブックシェルフが彩るおしゃれなリビング空間は、キッチンを囲んで子どもと話しながら朝食や勉強を見ていられるコミュニケーションが深まる空間です。

■『ことのねタウン 春日部』の詳しい物件概要は公式ホームページにて
http://www.polus-mind.jp/kodate-ms/kasukabe45/?waad=VdqiuqDF

■  資料請求はこちら
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms/inquiry/bk/mind.php?fmid=QKeV17g5fe0o8Ezq12uSnaMbkqGLT2&waad=SJ5Pa0QI      

■  来場予約はこちら
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms/inquiry/various/g_default.php?k=4956&waad=jPyX6ISv
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社中央住宅 マインドスクェア事業部 >
  3. 春日部市八丁目アドレス/「春日部」駅徒歩15分『ことのねタウン 春日部』(全6邸)子どもたちの元気な声が奏でられる住まい