兵庫県唯一の森林セラピー基地で、企業向け「健康経営プログラム体験会」の参加者を募集!

ワーケーションや森林セラピーをお試し体験。7/28、8/18〜19に兵庫県宍粟市で開催。

株式会社さとゆめは、兵庫県宍粟市とともに、企業向け「健康経営プログラム体験会」を開催します。日帰り(7月28日開催)と1泊2日(8月18日〜19日開催)の2種類の体験会では、ワーケーションや森林セラピー、異業種交流など充実したプログラムをご用意。これを機に、自社の働き方を見直してみませんか?

 

  • 体験会実施の背景

兵庫県中西部に位置する宍粟市は、淡路島と同程度の広大な市面積の約9割を森林が占め、兵庫県で唯一の森林セラピー基地に認定されるなど、「しそう森林王国」と呼ばれる豊かな自然にあふれています。
また『播磨国風土記』の一節により、日本酒発祥の地とも言われ、“発酵のふるさと” として自然の恵みを古くから受け継ぎ、育んできました。

一方、民間企業では、新型コロナウィルスの拡大によるテレワークの普及を背景として、働き方の見直しや福利厚生の充実を図る「健康経営」や、日常から離れた環境に身をおいて仕事をしつつ自分の時間を過ごす「ワーケーション」への注目が高まっています。

こうした社会背景において、宍粟市では、企業の健康経営や社員研修・ワーケーション等に、豊かな地域資源を活用していただく取り組みを始めています。
 

企業による地域資源の活用イメージ企業による地域資源の活用イメージ


今回のプログラム体験会では、社員のヘルスケア対策としても注目される「森林セラピー」の他、1泊2日のプランでは「ワーケーション体験」や「異業種交流」をご用意しました。

 

  • 体験会の内容

日帰り体験と1泊2日体験では、それぞれ異なるプログラムをご提供します。


■日帰り体験:全額費用補助あり・10社限定
7月28日(木)

① 古民家ホテルでオリエンテーション
② “発酵のふるさと” 酒蔵通りをご案内
③ 森林セラピー体験+セラピー弁当
④ 宿泊拠点「フォレストステーション波賀」のご紹介
⑤ 地域資源のご紹介(道の駅、神社)

・全額費用補助付き(費用補助額7,500 円)
・昼食付き
・大阪~宍粟の交通費含む
・申込〆切:7/22(金)


■1泊2日体験:一部費用補助あり・6社限定
8月18日(木)〜19日(金)

① 古民家ホテルでオリエンテーション
② “発酵のふるさと” 酒蔵通りをご案内
③ ワーケーション体験
④ 豊かな森の「ラドン温泉」でごゆっくり
⑤ 焚き火を囲んで、異業種交流会
⑥ 森林をE-bikeで走る、セラピーバイク体験
⑦ 地域資源のご紹介(道の駅、神社)

・自己負担額16,000 円(費用補助額20,000 円)
・1泊2食+昼食2回付き
・大阪~宍粟の交通費含む
・申込〆切:8/5(金)
 

医学的効果が認められた森を、公認のガイドが案内する「森林セラピー体験」医学的効果が認められた森を、公認のガイドが案内する「森林セラピー体験」

森林セラピーロードをE-bikeで駆け抜けるプログラム「セラピーバイク」(1泊2日のみ)森林セラピーロードをE-bikeで駆け抜けるプログラム「セラピーバイク」(1泊2日のみ)

ラドン温泉が人気の宿泊拠点「フォレストステーション波賀」ラドン温泉が人気の宿泊拠点「フォレストステーション波賀」

森に囲まれた宿泊施設の中で、ワーケーション体験(1泊2日のみ) ※お部屋は和室と洋室がございます森に囲まれた宿泊施設の中で、ワーケーション体験(1泊2日のみ) ※お部屋は和室と洋室がございます

夜は焚き火を囲んで、異業種交流を開催(1泊2日のみ)夜は焚き火を囲んで、異業種交流を開催(1泊2日のみ)

 

  • こんな方におすすめ

・ “健康経営”といっても、何をしていいか悩んでいる
・ ワーケーションや新たな企業研修の導入を検討している
・ 異業種と交流し、先進事例を知りたい

 

  • 開催概要

・日 時:【日帰り】2022/7/28(木)、【1泊2日】2022/8/18(木)〜8/19(金)
・場 所:兵庫県宍粟市
・定 員:【日帰り】10社、【1泊2日】6社(先着順)
・参加料:【日帰り】無料、【1泊2日】16,000円 ※大阪までの交通費は別途
・宿 泊:フォレストステーション波賀(1名1室)

行程やお申込にあたっての注意事項は、下記の詳細をご覧ください。
https://satoyume.com/shiso/shiso_monitar.pdf

■お申込方法
参加をご希望の方は、お電話もしくはE-mail で、氏名・ご所属・ご連絡先をお知らせください。

 宍粟市営業部(株式会社さとゆめ)
 TEL  03-5275-5105
 MAIL  shiso_pr@satoyume.com

 

  • 兵庫県宍粟市における、さとゆめの取り組み

兵庫県宍粟市では、「宍粟(しそう)」という難読地名ゆえの認知度の低迷や、人口流出の抑制といった課題を抱えており、これまで行なってきたPRとは異なるアプローチでの認知拡大と関係人口創出が求められてきました。

そこで、市と企業との関係を構築し、関係人口の増加を促進させるパートナーとして株式会社さとゆめが選定され、2021年11月、“宍粟市営業部”が誕生しました。
行政の営業部を民間企業に委託し、民間の知見やネットワークを活用するという、全国でも類を見ない先進的なモデルで、新たな地方創生のモデルとしても期待されています。

▽ 宍粟市営業部について
https://www.city.shiso.lg.jp/soshiki/shichokoshitsu/hisyoseisaku/tantojoho/shiso_city_eigyobu/14007.html


【問い合わせ先】
宍粟市営業部(株式会社さとゆめ)担当:田房・浅原
TEL  03-5275-5105
MAIL  shiso_pr@satoyume.com

【主催】
宍粟市営業部
*「宍粟市営業部」は、宍粟市役所と株式会社さとゆめの共同事業です
 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社さとゆめ >
  3. 兵庫県唯一の森林セラピー基地で、企業向け「健康経営プログラム体験会」の参加者を募集!