学習プラットフォーム「UMU」、 資生堂・ヘアメイクアップアカデミー「SABFA」のオンラインプログラムに導入

〜ヘアメイクアップアーティスト育成に貢献、2022年10月よりオンラインプログラム開始〜

 ユームテクノロジージャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:松田しゅう平、https://www.umujapan.co.jp)が提供する学習プラットフォーム「UMU」が、株式会社資生堂(本社:東京都中央区、代表取締役:魚谷 雅彦)が運営するヘアメイクアップアカデミー「SABFA(サブファ)」のオンラインプログラムに導入されましたので、お知らせいたします。

 資生堂が運営する「SABFA」は、資生堂が長年培ってきた美容のノウハウを社会に還元して、優れた技術と感性をもつヘアメイクアップアーティストを養成する美のアカデミーです。ニューノーマル時代の学びやニーズの多様化に対応するため、2022年10月に新たにオンラインプログラムを開始し、その学習プラットフォームとして「UMU」が採用されます。

 講師は資生堂ヘアメイクアップアーティストが務め、LIVE授業とeラーニングに一人別アドバイスを組み合わせた、オンラインでも確実にスキルアップする質の高い学びを提供します。学びたい人の学びを止めないデジタルの力を最大限活かした「UMU」の学習プラットフォームにより、あらゆる環境の技術者が生涯「美」について学び続けられる環境整備と、ヘアメイクアップアーティスト育成に貢献いたします。
 
  • 「SABFA」オンラインプログラム概要
募集日程:2022年7月下旬
募集方法:公式サイト(https://sabfa.shiseido.co.jp/)にて募集いたします。※先着順
説明会 :オンラインプログラム説明会を、2022年8月1日(火)、8月23日(火)の20:00-21:00にZoomにて
     開催いたします。詳細はSABFAオフィシャルホームページにてご確認ください。
 
  • SABFAについて
 1986年東京・五反田にて創立され、これまでに2000名を超える卒業生を輩出している。 2020年に原宿への移転と共にコース内容を刷新し、美容師免許を必要としない新たなコースを含めた5つのコースを設置し運営している。

◆SABFA HP:https://sabfa.shiseido.co.jp/

 
  • オンライン学習プラットフォーム「UMU」について
 UMU(ユーム)は、AIをはじめとした最新テクノロジーと学習の科学との融合で学習を提供するラーニングプラットフォーム。UMUの名前は、「U(あなた)、Me(私)、Us(私たち)」の頭文字。誰もが講師になり学び合う世界の実現を目指す。マイクロラーニング・ビデオ会議・ライブ配信・AIコーチング等の機能で、双方向性のあるオンライン学習プログラム設計を可能にするシステムを備えています。世界203の国と地域で100万社以上、日本では、日本生命、パナソニック、アステラス製薬、ワコールをはじめとする約1万8千社以上の導入実績があります。日本の人事部HRアワードを多数受賞しています。

サービスサイト:https://umujapan.co.jp/about/
次世代ラーニングプラットフォーム「UMU」の紹介動画:https://www.youtube.com/watch?v=Yxj3zU7t0qY&t=7s
 
  • 会社概要
名称  :株式会社資生堂
本社  :〒104-0061 東京都中央区銀座7-5-5
代表者 :代表取締役 魚谷 雅彦
創業  :1872年(明治5年)
事業内容:化粧品事業、レストラン事業、美容室事業、教育事業、保育事業他
URL  :https://corp.shiseido.com/jp/

名称  :ユームテクノロジージャパン株式会社
本社  :〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-5 リンクスクエア新宿 16F
代表者 :代表取締役 松田 しゅう平
設立  :2018年2月9日
事業内容:インターネットテクノロジーを利用したラーニングプラットフォームのUMUの販売
URL  :https://umujapan.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ユームテクノロジージャパン株式会社 >
  3. 学習プラットフォーム「UMU」、 資生堂・ヘアメイクアップアカデミー「SABFA」のオンラインプログラムに導入