<セミナー>12月13日(火)20時から『2023年は今年のリバース相場、資源国通貨高、ドル安へ?豪ドル、キウイが熱い!』無料ウェブセミナーを開催│セントラル短資FX

シティバンクのチーフディーラーをはじめ外資系金融機関で実績を重ねたプロトレーダー「西原宏一氏」が出演

セントラル短資FX株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:松田 邦夫)は、2022年12月13日(火)20時から無料ウェブセミナー『2023年は今年のリバース相場、資源国通貨高、ドル安へ?豪ドル、キウイが熱い!』(ココが聞きたい!西原宏一のFXゼミ)を開催します。

セントラル短資FXの無料ウェブセミナー「ココが聞きたい!西原宏一のFXゼミ」では、国内外に広い情報網を持つ西原氏、聞き手に叶内文子氏をお迎えし、マーケットで話題のトピックや目先のFX取引の注目ポイントを解説いただきます。

今回のテーマは『2023年は今年のリバース相場、資源国通貨高、ドル安へ?豪ドル、キウイが熱い!』です。
気になる点や深堀して欲しい点があれば、セミナー中にチャットで講師にお知らせください。

■開催日
2022年12月13日(火)20:00~21:00終了予定

■参加方法
開催日時に以下URLからご参加ください(申込不要)。
https://youtu.be/LfxS3_tGnYE
(セントラル短資FX YouTube公式チャンネル「ctfxmovie」)

■西原宏一氏の紹介
青山学院大学卒業後、1985年大手米系銀行のシティバンク東京支店入行。
1996年まで同行為替部門チーフトレーダーとして在籍。その後活躍の場を海外へ移し、ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任し、現在、株式会社CKキャピタル代表取締役・CEO。
ロンドン、シンガポールのファンドとの交流も深い。
近年では、オーストラリアのファンドの情報をもとに豪ドル取引をメインにしている。

■叶内文子氏の紹介
フリーアナウンサー。ラジオNIKKEI「マーケットプレス」「夜トレ」「和島英樹のウィークエンド・ストック」 などに出演中の“癒し系ヴォイス”。
山形県出身。日本証券アナリスト協会検定会員。

【無料でFXを学べる情報コンテンツ『マーケットビュー』】
セントラル短資FXでは、本セミナーをはじめ、取引の参考となる情報コンテンツを「マーケットビュー」に日々追加し、無料で提供しています。

元インターバンクディーラー、著名な個人トレーダーなど、様々な分野の専門家がコラムや動画を通じて、為替相場の動向や今後の展望などを解説します。
https://www.central-tanshifx.com/market/marketview/

コンテンツ紹介(一部)

                                            などなど!

【注意事項およびリスク開示】
店頭外国為替証拠金取引においては、預託した証拠金の額を大きく上回る額の取引を行うことも可能ですが、外国為替相場や金利の変動等により、預託した証拠金の額を上回る損失が生じる可能性もあります。取引証拠金として、想定元本の4%(「法人口座」は法令等で規定する方法で算出した為替リスク想定比率)以上の額の必要証拠金を予め預託いただく必要があります。取引レート、両替レートおよびスワップポイントの売値と買値には差が生じます。取引手数料は無料、受渡手数料は1万通貨につき500円、顧客報告書発行手数料は無料(郵送の場合のみ、1件につき1,100円)です。取引に際しては、「店頭外国為替証拠金取引説明書」等の内容を十分にご理解いただき、ご自身の判断と責任においてお取組みください。

セントラル短資FX株式会社
https://www.central-tanshifx.com/
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第278号
加入協会:一般社団法人金融先物取引業協会

 

  1. プレスリリース >
  2. セントラル短資FX株式会社 >
  3. <セミナー>12月13日(火)20時から『2023年は今年のリバース相場、資源国通貨高、ドル安へ?豪ドル、キウイが熱い!』無料ウェブセミナーを開催│セントラル短資FX