リラクゼーションドリンクCHILL OUTが主催するクリエイティブアワード『CCA 2022』のミュージック部門をTuneCore Japanがサポート

エントリー楽曲募集、特別審査員にエス・ティ・ワイやbanvoxら


音楽デジタルディストリビューションサービスTuneCore Japanを運営するチューンコアジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野田威一郎)は、合同会社Endianが展開するリラクゼーションドリンクブランド「CHILL OUT(チルアウト)」が主催する『CHILL OUT CREATIVE AWARD 2022(CCA 2022)』のミュージック部門をサポートし、コラボレーションいたします。

『CCA 2022』は「チル」をテーマにした様々なクリエイティブ(グラフィック、ムービー、ミュージック)をピックアップし表彰するアワード。今回のTuneCore Japanとのコラボレーションでは、『CCA 2022』ミュージック部門のエントリー楽曲を募集。エントリーの中から選出された楽曲アーティストには、賞金をはじめCHILL OUT公式ブランドコンテンツやプロモーション等でのタイアップ、ラジオオンエアなど豪華特典が贈られます。また、今回の選出にあたっては数々のヒット曲を世に送り出してきたプロデューサー/アーティストのエス・ティ・ワイとbanvoxの両名が特別審査員として参加します。

 
  • CHILL OUT CREATIVE AWARD 2022 supported by TuneCore Japan 概要
■応募期間
2022年11月11日 (金) 〜2022年 12月28日 (水)

■応募方法
CHILL OUT CREATIVE AWARD 2022 supported by TuneCore Japan エントリーサイト(下記URL)より
https://www.tunecore.co.jp/wanted/CCA2022_music

■応募対象楽曲について
あなたにとっての「チル」を表現した音楽作品
・30秒以上、10分以下の音楽作品
・楽曲のバージョン表記に "CHILLOUT mix" をつける、またはジャケットカバーに素材の利用(チルアウトロゴまたは製品)
※歌あり or インストゥルメンタル問いません
※ご自身の既存楽曲のアレンジ・リミックス可
※オリジナル曲のみ
※TuneCore Japanから配信リリースしている楽曲のみエントリーが可能(TuneCore Japanのアカウント登録無料、そして現在TuneCore Japanでは2022年12月31日まで初回利用者はシングル配信無料キャンペーンを実施中)
※その他詳細、注意事項についてはエントリーサイトをご確認ください。

■特典
【最優秀賞】 (1名)
① CHILL OUT ブランドコンテンツやプロモーション等に採用
② 賞金20万円
③ CHILL OUT製品 半年分 (30缶BOX 6セット)&限定オリジナルグッズ
④ ラジオ番組にて楽曲放送

【審査員賞】 (1名)
① 賞金5万円
② CHILL OUT製品 半年分 (30缶BOX 6セット)&限定オリジナルグッズ

【CHILL OUT賞】 (7名)
・ CHILL OUT製品 半年分 (30缶BOX 6セット)&限定オリジナルグッズ

【ノミネート】 (100名)
 ・CHILL OUT x TuneCore Japan公式プレイリストに掲載


■特別審査員

エス・ティ・ワイ

2005年に音楽プロデュース業を開始。EXILE、倖田來未、少女時代、三浦大知、Crystal Kay、BoA、宮野真守、三代目 J Soul Brothers、i don’t like mondays、BE:FIRSTなどのヒット曲を多数プロデュースするかたわら、職業作家としての15年分のノウハウを引っさげて「エス・ティ・ワイ」としてファッショナブルなシンガー・ソングライターとしても活動を開始、そのオルタナティヴでアンニュイな音楽性でさらなるファン層を拡げ続け、2021年Spotifyが選ぶCity Pop年間ベスト50曲に自身の楽曲「 接吻マイハート 」が選出され話題に。2014年、三代目 J Soul Brothers 「R.Y.U.S.E.I.」で第56回レコード大賞を受賞(作詞・作曲・プロデュース)。





 

banvox

東京を拠点に活動するプロデューサー/DJ。2011年より活動を開始、デビュー作『Intense Electro Disco』は僅か2日間で4,000ダウンロードを記録。2012年にリリースしたデジタルEP『INSTINCT DAZZLING STARLIGHT EP』で米ダンス/ クラブミュージック配信サイト最大手のBeatport総合チャートで2位獲得という快挙を成し遂げ、さらにAmazon Mp3ダンスチャート1位、iTunesダンスチャート4位とデジタルチャートを席巻。クラブ/DJシーンにおいて一躍その名を轟かせる存在となる。BIG BEACH FESTIVAL、Ultra Japan、フジロックフェスティバルといった国内最大規模のフェスから、Ultra Korea、ULTRA Europe等の海外フェスへも出演を果たしてきた。deadmau5主宰のレーベルmau5trapや米大手レーベルULTRA RECORDS等からオリジナル、国内外アーティストのリミックス、プロデュース曲等を多数リリースしてきており、Googleやモード学園等のCM曲等も手がけている。そして、リリース毎にBeatportやiTunes、Shazam等の国内外のダンスミュージック・チャートでトップに食い込んでいる。


「CHILL OUT CREATIVE AWARD 2022」
特設サイトURL
https://butfirstchillout.com/campaign/cca/

 
  • チューンコアジャパン株式会社について
会社名:チューンコアジャパン株式会社
設立:2012年2月
代表取締役社長:野田威一郎
資本金:4,500万円

【TuneCore Japanについて】
自分で作った楽曲を、利用者であれば、『誰でも』世界中(185ヶ国以上)の配信ストアで販売できる、音楽配信ディストリビューションサービス。2012年10月より、日本でのサービスを開始しており、アーティストへの総還元額は268億円を突破。国内外問わずアーティストが楽曲販売可能な音楽配信ストア及び新機能を追加し続け、積極的に事業展開を行っている。
http://www.tunecore.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TuneCore Japan >
  3. リラクゼーションドリンクCHILL OUTが主催するクリエイティブアワード『CCA 2022』のミュージック部門をTuneCore Japanがサポート