サンブリッジ、「AppExchange Virtual EXPO 2021」に出展。ITIL準拠のITSMソリューションなどSalesforce向けアプリケーションを複数紹介

Cadalys Service Management含むカダリス製品ほか、SmartVisca拡張機能オンライン名刺交換アプリの2セッションで登壇

サンブリッジは2021年3月3日(水)に開催されるNPO法人アップエクスチェンジコンソーシアム主催のオンラインイベント「AppExchange Virtual EXPO 2021」に出展いたします。

本イベントでは、Salesforceをご利用の企業やクラウドベースのアプリケーションの導入に関心をお持ちの企業の方々向けに、Salesforceとその機能を拡張するさまざまな業務向けのアプリケーションや活用方法を15分のセミナー形式でご紹介します。

当日サンブリッジは、ITIL準拠のヘルプセンター向けアプリ「Cadalys Service Management」をはじめとする従業員・顧客向けエンゲージメント製品とSmartViscaを拡張するオンライン名刺交換アプリをご紹介します。

■開催概要 

開催日程:2021年3月3日(水)11:00 ~ 14:00 (セッション開始11:05~)
会場:オンライン開催
主催:NPO法人アップエクスチェンジコンソーシアム
協力:株式会社セールスフォース・ドットコム
参加費:無料(事前登録制)

▼お申し込みは以下のサイトから  
サンブリッジ講演内容

A-4 3月3日(水) 12:05-12:20
「カスタマーサクセスを実現するカダリスAppExchangeアプリケーションのご紹介」


<紹介製品>
Salesforce Platform対応ITSM「Cadalys Service Management」
Salesforceで実現する次世代ヘルプデスク「Cadalys Concierge」
従業員向けオンボーディング「All Aboard」

 <概要>
Salesforce Platformにネイティブ対応したITIL準拠のITSMアプリ「Cadalys Service Management」と企業、パートナー、顧客のオンボーディングを支援する「All Aboard」をご紹介いたします。 さらにビジネスにGoogleのような検索性を提供し調べ物に要する時間を削減する次世代ヘルプデスク「Cadalys Concierge」を合わせてご紹介します。

 B-7 3月3日(水) 13:05-13:20 
「テレワーク時代の見込客獲得・受注率向上に効くオンライン名刺機能拡張のご紹介」

<紹介製品>
Salesforce一体型クラウド名刺管理「SmartVisca」
Online Profile(有償版)

<概要>
コロナ禍でオンラインによるミーティングや商談が増加していますが、 その一方でこれまでは対面で取得できていた名刺が無くなることにより、お客様の所属や役職を正確に把握する事に支障が出るケースも見られます。

名刺にはお客様の基礎情報が詰まっていますが、名刺の獲得数が減少することで営業・マーケティング活動においてさまざまな弊害が起こります。 本セッションでは、オンライン会議の普及に伴って生じた「顧客データの課題」を深掘りするとともに、Salesforce一体型名刺管理システム「SmartVisca」の拡張機能としてリリースされるオンライン名刺交換サービスの「Online Profile(有償版)」による顧客データの課題に対する改善・解決について詳細に紹介・解説いたします。

■サンブリッジについて

サンブリッジはセールスフォース・ドットコム日本法人設立時からのパートナーであり、これまで900 社、2,400プロジェクト以上のSalesforce の導入・活用を支援してきました。
さらにSalesforce Platformを活用したアプリケーション開発を手掛けるAppExchangeパートナーとしてSalesforce一体型名刺管理ソリューション「SmartVisca(スマートビスカ)」をはじめとする各種アプリケーションを提供しています。
サンブリッジはSalesforce認定テクニカルアーキテクトが率いるコンサルティングサービス事業と、アプリケーション開発ビジネス事業の相互シナジーによるマルチクラウドソリューションを強みとしており、「テクノロジーで仕事のあり方を変える」というミッションを実現すべく、お客様のデジタルトランスフォーメーションを支援してまいります。

■サンブリッジ会社概要

名称       : 株式会社サンブリッジ
本社所在地    : 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル11階
設立       : 2012年10月 (事業会社として分離独立)
代表者      : 代表取締役社長兼最高執行責任者(COO) 梶川 拓也
事業内容     :クラウドソリューション事業、クラウドマーケティング事業、クラウド製品開発事業
コーポレートサイト:https://www.sunbridge.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サンブリッジ >
  3. サンブリッジ、「AppExchange Virtual EXPO 2021」に出展。ITIL準拠のITSMソリューションなどSalesforce向けアプリケーションを複数紹介