“アルコンの生感覚レンズ。※”デイリーズ トータル ワン® 新CM「時代遅れ」篇 綾野 剛さんが今度は『時代遅れ男子』に認定されちゃう!?

3月18日(月)より放映開始

眼科領域で世界No.1を誇る(1)日本アルコン株式会社 (本社: 東京都港区、代表取締役社長:ロジャー・ロペス、以下「アルコン」) は、俳優として活躍中の綾野 剛さんが出演する、1日使い捨てコンタクトレンズ「デイリーズ トータル ワン®」の新CM「時代遅れ」篇を2019年3月18日(月)よりテレビ放映いたします。今回の新CMは、“生感覚レンズ。※”キャンペーンの第二弾で、前回に引き続き、綾野 剛さんが同製品の特長であるつけ心地の良さ※を分かりやすく、かつ、ユニークに表現しています。

 

「デイリーズ トータル ワン®」は、1日使い捨てコンタクトレンズで、快適なつけ心地※と酸素をたっぷりと瞳に届けることを目指し、10年もの開発期間を費やして、2014年に発売いたしました。実際に本製品を試した人の90%以上の人が「まるでコンタクトをしていないみたい」と回答しています(2)。また、約90%が「目薬を使用する回数が減った(3)」、約86%が「目の疲れを感じない(3)」といった同製品の利点を述べています。

新CM「時代遅れ」篇では、前回に引き続きコンタクトレンズショップに買い物をしに来た綾野 剛さんが、女性スタッフにコンタクトレンズで困っていることがないかを尋ねられ、「夜、(目が)乾くのはしょうがないですよね」とつぶやくと、周囲の店員さんやお客さんが一様に驚きを見せ、一瞬、時が止まってしまいます。さらに、そこに不思議な双子の女子中学生が現れ、「いまどきいるんだ、そんな人。生感覚※を知らない人…」と、綾野剛さんの時代遅れ具合を指摘。綾野 剛さんがとまどいながらも“生感覚レンズ。※”に出会うストーリー仕立てになっています。

前回のCM「生感覚レンズ」篇と同様に、ちょっと怪しげな雰囲気の「グノシエンヌ第3番」(作曲:エリック・サティ)をBGMに採用し、時が止まったり不思議な双子が登場したりする“現実に起こりそうで起こらない”絶妙な世界観を15秒という短い時間で演出しています。

 


なお、ブランドサイトでは3月18日(月)に新CM15秒バージョンのほか、30秒バージョンやCM撮影のメーキング映像も公開します。さらに「デイリーズ トータル ワン®」取扱店舗では、新しいビジュアルを用いた綾野剛さんのポスターや等身大パネル、リーフレットなどを展開いたします。

デイリーズ トータル ワン®は全国のコンタクトレンズ販売店で取り扱っています。取り扱い施設はアルコンの製品ウェブサイト(https://alcon-contact.jp/shop/search/prod/dailies-total1/)にてご確認ください。「アルコンの生感覚レンズ※」で一日中何もつけていないかのような、快適なつけ心地※をぜひ体感してください。

 

「デイリーズ トータル ワン®」ブランドサイト
https://alcon-contact.jp/products/dailies/total1/
CMやメーキング映像、製品に関する情報などを見ることができます。

 

新CM概要
・タイトル:デイリーズ トータル ワン®「時代遅れ」篇(15秒、30秒) 30秒バージョンはウェブサイトでのみ公開
・放送地域:全国
・放送開始:2019年3月18日(月)

出演者プロフィール
綾野 剛(Go Ayano)さん

1982年1月26日生まれ
A型
岐阜県出身

2003年に「仮面ライダー555」(テレビ朝日)で俳優デビュー。2012年にNHK朝の連続ドラマ「カーネーション」(NHK)に出演し、一躍有名に。その後も多くの話題作に出演し、2017年には日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞している。 

代表作:「コウノドリ」(TBS)、「八重の桜」(NHK)、映画「新宿スワン」、映画「楽園」

綾野剛さん コメント
前回の生感覚レンズのCMの反響が大きかったので、今回のCM出演も楽しみにしていました。生感覚レンズのCMシリーズは、ただのコンタクトレンズのCMではなく、見た人が「これは一体何なんだろう?」と思わず気になってしまうような作品。自分自身も撮影を楽しみましたし、双子の女優さんはじめ、共演者の皆さんの存在感も素晴らしく、このCMが持つシュールな世界観を見事に表現できたのではないかと思います。また、「生感覚レンズ」という革新的な言葉の響きは特別で、劣化しない。コンタクトレンズに新しい世界を作り出すお手伝いができたら幸いです。

クリエイティブディレクター 長島 慎 氏(博報堂) コメント
劇中の綾野さんのセリフにもあるように、コンタクトレンズが「夜乾くのはしょうがない」という諦めにも似た常識が、世の中には存在しています。しかし、ひとたび『生感覚レンズ』を知ってしまえば、それは、もはや時代遅れであるとわかるのです。そんな『生感覚レンズ』を知らないだけで、周りの人々から失笑される綾野剛さんの、切なくも情熱的な演技をお楽しみください。 

撮影秘話
綾野剛さんの全身白の衣装、実は、綾野剛さんの逆提案で決まりました。CMコンセプトが前回の“新しい気づきを与える”から、今回の“体験してみたいと思わせる”へと進化している点に着目し、違いを明確に表現するために前回と異なった色の衣装を選ぶことを提案。さらに、「自分だけが時代に乗り遅れている」という孤立感を際立たせ、まるでスポットライトが当たっているかのようなイメージを作り出すために白い衣装を採用することになりました。メッセージが一番伝わる方法を模索・提案し、衣装や髪型にまでこだわる綾野剛さん。そんな綾野剛さんの役者魂が垣間見える撮影となりました。


制作スタッフ
主な出演:          綾野 剛
               井端 珠里(コンタクトレンズ販売店 店員)
               鈴木 まりあ(双子の妹・左)、鈴木 みな(双子の姉・右)
広告主:           日本アルコン株式会社
広告代理店:         株式会社 博報堂
制作会社:          AOI Pro.
クリエイティブディレクター: 長島 慎(株式会社 博報堂)
ディレクター:        川西 純


「アルコンの生感覚レンズ※。」として知られるデイリーズ トータル ワン®
涙の蒸発を防ぐサポートをする独自技術で、1日の終わりまで快適なつけ心地


製品の特長
  • アルコン独自の「スマーティアーズTMテクノロジー」で、長時間装用していても、うるおいを保ちます※。涙液に含まれている“フォスファチジルコリン”がレンズに含有されており、必要に応じて涙と調和して油層を安定させることにより、涙の蒸発を防ぐサポートをします(4),(5)。
  • 「水分三層」のレンズ構造により、レンズ最表面の含水率はほぼ100%に達し、うるおいたっぷり(6)。そしてレンズ中央部の70倍のやわらかさだから(7)、目の摩擦を感じにくく、まるで、何もつけていないような快適なつけ心地※を実現します。レンズ中心部は含水率33%の素材を採用し、適度な硬さでレンズ形状を保ち、扱いやすさを実現しました。
  • 当社従来品と比較し、6倍の酸素透過率を実現しました(8)。

「スマ―ティアーズTMテクノロジー」は、涙の蒸発を防ぐサポートをする(イメージ図)

製品概要
販売名/承認番号 デイリーズ トータル 1® /22400BZX00407000
ベースカーブ 8.5/8.8mm
頂点屈折力 -0.50D ~ -6.00D(0.25Dステップ)/
-6.50D ~ -12.00D(0.50Dステップ)
包装 1箱30枚入り/90枚入り
価格 オープン価格

※ 装用感には個人差があります。

コンタクトレンズは高度管理医療機器ですので、以下の項目を必ず守った上で装用してください。
・眼科医の検査・処方を受けてお求めください。また、必ず定期的に検査をお受けください
・製品の添付文書を必ずお読みください
・装用時間は正しく守ってください(装用時間には個人差があります。眼科医の指示に必ず従ってください)
・取扱い方法を守り、正しくご使用ください
・少しでも異常を感じたら、直ちに眼科医の検査を受けてください
・使用期間を必ずお守りください
・破損等の不具合のあるレンズは絶対に使用しないでください

About Alcon

日本アルコン株式会社は、ノバルティスグループのアイケア事業部門を担うアルコンの日本法人で、2018年に設立45周年を迎えました。眼科領域で世界売上No.1を誇るアルコン1は、幅広い製品の提供を通じて人々のより良い視界と生活の改善に寄与することを使命としています。年間2億6千万人以上の白内障、緑内障、角膜疾患や屈折異常に悩む世界中の人々にアルコン製品をご利用いただいておりますが、未だ治療法がない眼疾患もあり、引き続き多くの人たちのアイケアニーズに応えることが求められています。私たちは「アイケアの再創造」をミッションとして、革新的な製品の開発、アイケアの専門家とのパートナーシップや質の高いケアへのアクセスを高めるためのプログラムの提供を行っております。詳細はwww.alcon.co.jp をご覧ください。

References

  1. 2017年アルコン調べ。眼科手術用医療機器市場、および、コンタクトレンズ、大衆向けアイケア製品市場における合計売上額
  2. 2012年アルコン調べ。ヨーロッパの眼科医24名がデイリーズ トータル ワンを試した280名のユーザーを対象に実施したアンケート結果
  3. 2018年アルコン調べ。デイリーズ トータル ワン使用者293名の前使用レンズとの比較
  4. 2011年 アルコン調べ
  5. 2017年 アルコン調べ
  6. レンズ中心・表面の含水率の測定方法は、レンズ全体の含水率の測定方法とは異なります
  7. 2013年 アルコン調べ
  8. 従来の当社1日使い捨てコンタクトレンズとの比較。高酸素透過性レンズ Dk/t=156@-3.00
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本アルコン株式会社 >
  3. “アルコンの生感覚レンズ。※”デイリーズ トータル ワン® 新CM「時代遅れ」篇 綾野 剛さんが今度は『時代遅れ男子』に認定されちゃう!?