日本最大級のスタートアップ・テクノロジーの祭典「Slush Tokyo 2019」2日間のプログラム全貌・ラインナップを発表

SLUSH TOKYOは、2月22-23日東京ビッグサイトにて「Slush Tokyo 2019」を開催します。2日間に及ぶ当イベントプログラムとラインナップを公式ホームページで発表したことをお知らせします。

日本での開催が5年目となる、フィンランド発・日本最大級のスタートアップ・テクノロジーの祭典「Slush Tokyo 2019」が2月22-23日に開催されます。今年も「Slush Toyko」には、世界中から幅広い分野のスタートアップ・インベスター・ビジネスマン・学生がそれぞれの夢やビジョンを持って集結します。テーマ「Call for Action(一歩を踏み出そう)」の元、今年は会場内に設置される4つのステージで豪華登壇者と70件以上ものプログラムを繰り広げて来場者たちの背中を押し、新しいムーブメントを巻き起こします。

 

■「Slush Tokyo 2019」登壇者一部紹介

- CHIKA TERADA Co-Founder and CEO of Sansan 
- YUKI KANAYAMA Chief Innovation Officer of ZOZO Technologies Inc.
- JENNY LEFCOURT General Partner at Freestyle Capital
- MARVIN LIAO Partner at 500 Startups
- POCKET SUN Founding Partner of SoGal
他40名以上

スペシャルゲスト
- YURIKO KOIKE Governor of TOKYO

公式ホームページではプログラムとラインナップを一挙公開しています。
プログラム:https://tokyo.slush.org/program/
ラインナップ:https://tokyo.slush.org/slush-tokyo-2019-agenda/

Slush Tokyo 2018 会場の様子Slush Tokyo 2018 会場の様子

■「Slush Tokyo 2019」開催概要
日時:2月22日-23日(金・土)
会場:東京ビッグサイト (東京国際展示場)(〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11−1)
公式Webサイト(チケット購入):http://tokyo.slush.org

■ 事前パス発行のご案内
「Slush Tokyo」ではチケットをご購入いただいた後、入場のために受付にてパスを発行する必要があります。
当日のパス発行は大変混雑いたします。混雑回避のため、事前パス発行カウンターを設けておりますので、ぜひこちらをご活用ください。詳細は以下をご覧ください。

期間:2月13日-15日(金曜日まで)
時間:17:00-19:00
受付場所:Fabbit Otemachi Global Gateway(東京駅・朝日生命ビル2階)

 

お問い合わせ:
塩田 小優希
Slush Tokyo 広報
koyuki.shioda@slush.org
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Slush Tokyo >
  3. 日本最大級のスタートアップ・テクノロジーの祭典「Slush Tokyo 2019」2日間のプログラム全貌・ラインナップを発表