V・ファーレン長崎のクラブハウス・練習拠点用地・運営の公募進捗報告

株式会社ジャパネットホールディングス(本社:⻑崎県佐世保市/代表取締役社⻑ 兼 CEO:髙⽥旭⼈)は、グループ会社のプロサッカーチームV・ファーレン長崎(本社:⻑崎県諫早市/代表取締役社⻑:髙田 明)のクラブハウス・練習拠点の用地提供から施設建設および維持運営にご協力いただける地方公共団体様から意向表明受付を行いました。公募につきまして、以下のとおり進捗をご報告いたします。
■公募進捗状況
提出状況 自治体名
関心表明書提出 大村市
質問書提出 大村市、五島市、長与町、東彼杵町

 

V・ファーレン長崎は、あくまで長崎県全域をホームタウンにしているチームと考えておりますが、長崎県内21の自治体におかれましては、さまざまな状況がある中で短期間でご検討いただきました。
まずは大村市より関心表明をいただきましたことに心から感謝申し上げます。また、今回は関心表明書提出には至りませんでしたが、質問書の提出とともに検討いただきました五島市、長与町、東彼杵町の関係者の皆様にも重ねて御礼申し上げます。

■今後の進め方

関心表明をいただきました大村市と一緒に、大村市だけでなく長崎・九州にとってベストなかたちにできるよう、具体的な検討を進めてまいります。また、ここからは長崎県とも一緒にV・ファーレン長崎の未来について協議していきたいと考えており、長崎の夢を日本中に発信し、広げていける施設にできるよう協議を重ねてまいります。
具体的なスケジュールとしては大村市とも議論を重ねながらになりますが、2月上旬を目標として大枠を決定し、長崎県内外含め、V・ファーレン長崎を応援していただいている方へ随時情報公開しながら進めてまいります。

 

スケジュール予定 内容
2019年2月上旬 大村市との詳細調整後、進捗報告
2020年 竣工 目標

※今後、協議状況や弊社内の事情などにより、本事業の計画およびスケジュールが変更又は延期となる場合がございます。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 ジャパネットホールディングス >
  3. V・ファーレン長崎のクラブハウス・練習拠点用地・運営の公募進捗報告