FPTソフトウェアとTrue Dataが業務提携、ベトナム国内の購買ビックデータ活用を日越両国で推進

FPTソフトウェア(本社:ベトナムハノイ、代表取締役社長:ファム・ミン・トゥアン)が、2022年01月19日(水)より、FPTソフトウェアのグループ企業TRANDATA TECHNOLOGY ENGINEERING JOINT STOCK COMPANY(本社:ベトナムハノイ、CEO:ダオ・ティ・チャン、以下TRANDATA)と、日本最大の消費財購買情報プラットフォームの1社である株式会社True Data(トゥルーデータ/本社:東京都港区、代表取締役社長:米倉 裕之、以下True Data)との戦略的な資本業務提携の基本合意を締結するに至りましたことをお知らせします。

このコラボレーションは、ベトナム消費行動に関する購買データの利活用を促進することを目的としています。True Dataは、第三者割当増資により、ベトナムでのデータマーケティング事業を拡大するために、TRANDATAに出資、資本業務提携契約を締結いたします。

 


1)提携に至った背景
経済成長著しいベトナム市場において、生活者の購買行動を把握しデータマーケティングを行うための環境整備はいまだ発展途上の段階にあり、ベトナム市場への進出・販路拡大を目指す日本の消費財や流通業業界にとって、マーケティングデータの入手はビジネス展開を図るうえでの課題となっています。

2)提携の内容
ベトナムの主要なデータ保有者の1つとして、TRANDATAは国内の小売業者と協力してベトナムの消費者行動に関する調査、分析を行うことにより、市場をより深く洞察します。両社は、日本製品に対するベトナムの消費者行動を把握し、データマーケティングへの利活用を推進します。

今回の資本業務提携により、両社はFPTソフトウェアのAIとITノウハウを活用し、ベトナム国内に小売業の購買ビッグデータプラットフォームを構築し、消費財や流通業界、金融市場に対してより良いデータソリューションを提供し、日本とベトナムの両国におけるデータマーケティングビジネスの拡大を目指します。

■True Data 代表取締役社長 米倉裕之氏のコメント
FPTソフトウェアとの戦略的な提携は、アジアの成長市場であるベトナム市場と、世界有数の規模ながら成熟していく日本市場をデータで結び付け、購買ビッグデータ活用と価値の拡大に貢献することで、両国市場の未来をつくるチャレンジです。

■FPTソフトウェア 最高執行責任者(COO)チャン・ダン・ホアのコメント
True Dataとの提携は、FPTソフトウェアの最新の成長戦略に基づくものです。True Dataとの提携によって、FPTソフトウェアのデータ精度と活用能力は新たな次元へ進み、産業界に対し、現行の混乱した市場で失われた業績から回復するために必要な支援を提供できるようになります。顧客企業に使いやすいソリューションを提供し、価値の高いデータ利活用を促進することで、消費者により良いサービスが提供されるよう顧客企業を支援していきます。

■True Dataについて
True Dataは日本全国6,000万人規模の購買情報を軸に、データ、テクノロジー、活用ノウハウの3つをワンストップで提供し、あらゆる企業・団体の皆さまのデータマーケティングを支援するプラットフォームです。

【会社概要】
株式会社True Data (トゥルーデータ)
代表者:代表取締役社長 米倉 裕之
所在地:〒105-0012 東京都港区芝大門1-10-11 芝大門センタービル 4階
設立:2000年10月10日
URL:https://www.truedata.co.jp/
~事業内容~
全国の消費者購買データを扱うビッグデータプラットフォームを運営。POS/ID-POSなど消費者データ分析や購買行動分析ソリューションを小売業、消費財メーカー等に開発・提供。データマーケティング支援。

■TRANDATAについて
TRANDATAはFPTコーポレーション、FPTソフトウェアの技術・ネットワーク力を活用し、データプラットフォームを形成して金融市場向けサービスをはじめ、あらゆる産業の企業向けにデータ活用サービスを展開しています。企業とのデータパートナーシップを拡大するモデルも確立し、小売業を含めたあらゆる産業分野におけるカスタマーケアと顧客の育成を目指す、ベトナム国内有数のビッグデータホルダーです。

【会社概要】
TRANDATA TECHNOLOGY ENGINEERING JOINT STOCK COMPANY
代表者:CEO ダオ・ティ・チャン
所在地:ベトナム、ハノイ
設立:2020年6月25日
URL:https://trandata.vn/en/
~事業内容~
コンシューマファイナンス向け事業、eKYC、信用スコアの提供、企業人事などにも対応する360°顧客理解サービス

■FPTソフトウェアについて
FPTソフトウェアは、ベトナムに本社を置くグローバルなテクノロジーおよびITサービスプロバイダーであり、26ヵ国にわたって5.13億米ドルの収益、22,000名の従業員を擁しています。デジタル変革におけるパイオニアとして、同社はスマートファクトリー、デジタルプラットフォーム、RPA、AI、IoT、クラウド、AR/VR、BPOなどで世界トップクラスのサービスを提供しています。世界中で700社を超えるお客様にサービスの提供を行っており、そのうちの100社はフォーチュン・グローバル500に入る自動車、銀行・金融、ロジスティクス・輸送、公益事業などの企業です。

 【会社概要】
FPTソフトウェア
代表者:代表取締役社長 ファム・ミン・トゥアン
所在地:ベトナム、ハノイ
設立:1999年1月13日
URL:https://www.fpt-software.jp
~事業内容~
1)ソフトウェア開発・システムインテグレーション事業
2)システム開発・運用・保守・コンサルティング事業
3)ソフトウェア開発アウトソーシング事業(オフショア開発)
4)総合人材派遣紹介サービス・エンジニアリングサービス
5)海外研修サービス・海外事業促進サービス

【本リリースに関する報道お問い合わせ先・お客様からのお問い合わせ先】
FPTジャパンホールディングス株式会社
ジャパンマーケティング&コミュニケーション部
TEL:03-6634-6868 代表番号 月~金9:00~18:00
e-mail:fjp.contact@fsoft.com.vn
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. FPTジャパンホールディングス株式会社 >
  3. FPTソフトウェアとTrue Dataが業務提携、ベトナム国内の購買ビックデータ活用を日越両国で推進