BuzzFeed Japanと資生堂のコラボレーションによる「国際女性デー特集」

滝川クリステルさんをゲストに迎え、トークイベントを開催

BuzzFeed Japan株式会社(以下、BuzzFeed Japan)は、株式会社資生堂(以下、資生堂)と協力し、「国際女性デー特集」を実施いたします。3月1日(木)から9日(金)までの期間、本テーマに関する幅広い記事を集中的に配信するほか、スペシャルゲストとして滝川クリステルさんを迎えたトークイベントや、ハッシュタグ「#あのときのわたしへ」を使ったTwitterアワードを実施いたします。BuzzFeed Japanは「人々の生活にポジティブな影響を生み出す」ことを理念として掲げ、多様なコンテンツを通じて、日本や世界の女性を応援しています。
国際女性デー特集一覧: https://www.buzzfeed.com/jp/womenjp
特集ハッシュタグ: #国際女性デー

■トークイベント 「“Happy Women’s Day” あしたのわたしへ」
日程: 2018年3月8日(木)18:00〜20:00 (17:30開場、受付開始)
トークショー 「2020に向けて〜日本の女性に伝えたいこと」
 ゲストスピーカー: 滝川クリステルさん(フリーアナウンサー、一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル 代表理事)
 モデレーター: 小林明子(BuzzFeed Japan特集エディター)

photograph:RYUGOSAITOphotograph:RYUGOSAITO

Twitterアワード「#あのときのわたしへ」発表など

参加費(軽食・お土産付き): 3,000円(税込)
定員: 50名
参加申し込み(事前登録制): http://womensday.peatix.com
会場: ワード資生堂ホール(東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル 9F)
主催: 資生堂、BuzzFeed Japan

■Twitterアワード 「#あのときのわたしへ」
URL: https://twitter.com/BFJNews/status/963958972918181888
期間: 2018年2月15日(木)〜2018年3月4日(日)
応募方法: 過去の自分や誰かに対する応援や反省の気持ちを綴った、120字程度の短いメッセージのツイートを募集します。ツイートする際には、ハッシュタグ「#あのときのわたしへ」が必要です。
賞(3名):
• #あのときのわたしへ グランプリ(読者投票最多1名)
• 資生堂特別賞(1名)
• BuzzFeed Japan特別賞(1名)
発表: 2018年3月8日(木)
※受賞作品は、BuzzFeed Japan News(https://twitter.com/BFJNews)、3月8日(木)に実施するイベント等で発表し、受賞された方には発表後に各賞の記念品を贈呈します。

■資生堂による、特集と連動した店頭プロモーションについて
3月8日(木)〜9日(金)の2日間、GINZA SIX、銀座三越、松屋銀座の資生堂カウンターにて国際女性デー特集と連動したプロモーションが実施されます。
詳細は、こちら(http://www.shiseidogroup.jp/news/detail.html?n=00000000002384)をご参照ください。

BuzzFeed Japanは、今年で2回目となる国際女性デーをはじめ、ガールズデー(https://www.buzzfeed.com/bf4girls)、LGBT(https://www.buzzfeed.com/lgbtjp)、性教育ウィーク(https://www.buzzfeed.com/jp/sexed2017)などの特集を企画し、コンテンツを通した社会変革を目指しています。

BuzzFeedについて  https://www.buzzfeed.com
BuzzFeedは、独自のニュース、エンターテイメント、動画を提供するグローバル・メディアカンパニーです。BuzzFeedは、デジタル・プラットフォームを通じて毎月5億人を超える人々にリーチし、ソーシャルで拡散されるコンテンツ主導の配信技術によって、オンライン広告の定義に変革をもたらしています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. BuzzFeed Japan株式会社 >
  3. BuzzFeed Japanと資生堂のコラボレーションによる「国際女性デー特集」