「アシックスタイガー」ブランドからディズニー『白雪姫』とコラボレーションしたシューズを発売

アシックスジャパンは、「アシックスタイガー」ブランドで、ディズニー『白雪姫』とコラボレーションしたシューズ「GEL-LYTE(ゲルライト)」2品番と「GEL-LYTE GS(ゲルライトジーエス)」1品番の計3品番を、12月2日から「ASICSTIGER HARAJUKU」、「ASICSTIGER OSAKA SHINSAIBASHI」限定で発売します。
メーカー希望小売価格は、9,500円+税と16,000円+税です。

 


 

 


今回の商品は、ディズニーによる世界初の長編カラーアニメーション『白雪姫』の公開80年を記念し、『白雪姫』に登場するメーンキャラクターをイメージしたスペシャルモデルです。

「GEL-LYTE」は2種類を用意しました。一つめは、アッパー(甲被)に、白雪姫がまとっているケープをイメージしたバーガンディ色の素材を使用しています。また、取り外し可能なベルベット素材の大きなリボンをつけ、中敷きにリンゴをプリントするなどこの物語のモチーフを散りばめています。

二つめは、ブラックを基調としたアッパーで、ベロ部にゴールドの大きな王冠をあしらい、履き口まわりをパープルにするなど、女王の特徴ある衣装を連想させるシューズです。
「GEL-LYTE GS」は、キッズ向けのモデルです。七人のこびと“Doc(先生)、Grumpy(おこりんぼ)、Happy(ごきげん)、Sleepy(ねぼすけ)、Bashful(てれすけ)、Sneezy(くしゃみ)、Dopey(おとぼけ)”のそれぞれの洋服の色をアッパーに落とし込み、中敷きにはこびとのキャラクターを描いています。
 


○商品概要

「GEL-LYTE」は、当社スポーツシューズを代表する衝撃緩衝材「GEL(ゲル)」をはじめて搭載したモデルのひとつで、1986年発売のランニングシューズ「GT-Ⅱ(ジーティーツー)」からインスパイアされています。“ハイテクシューズ”といわれ一時代を築いた、クッション性のある厚底やフィット感を高めるアッパー(甲被)の補強材などが特徴です。


 

「GEL-LYTE」のGRADE-SCHOOL(キッズ)モデルです。
©Disney

アシックスタイガー オフィシャルサイト:http://www.asicstiger.com/jp/ja-jp/
facebook:@ASICSTiger
twitter:@ASICSTIGERJP
Instagram:@ asics_tiger_japan

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オニツカタイガー >
  3. 「アシックスタイガー」ブランドからディズニー『白雪姫』とコラボレーションしたシューズを発売