TP-Link、高性能なソフトウェア機能を搭載したアンマネージドプロスイッチ『TL-SG116E』を8月9日(木)より販売開始!

デスクトップスイッチングハブ『TL-SG116』も同時発売

無線LAN製品の開発、製造、販売で世界No.1のシェアを誇るTP-Linkの日本支社である、ティーピーリンクジャパン株式会社(所在:東京都港区西新橋/代表:李 超毅、以下TP-Link)は、アンマネージドスイッチングのアップグレードに最適な『TL-SG116E』と、簡単操作で安定したネットワークを提供する『TL-SG116』を、8月9日(木)より同時に販売開始致します。※1
また同日に、TP-Link初のIoT製品であるWi-Fiスマートプラグ『HS105』の2個セットも、Amazon限定で販売開始致します。
※1:WEB上で公開しているマニュアルや設定画面はすべて英語のみです。ご了承の上お買い求めください。

左:『TL-SG116E』 右:『TL-SG116』

【製品情報】
■『TL-SG116E』(想定販売価格:税込8,800円前後)、『TL-SG116』(想定販売価格:税込6,900円前後)
※リテーラーチャネル以外にて発売

〈製品仕様〉 (※以下共通項目)
・重さ :TL-SG116E / TL-SG116 : 940g
・寸法:TL-SG116E / TL-SG116 : 286×111.7×25.4 mm(幅x奥行きx高さ)
・IEEE: TL-SG116E : 802.3i /802.3u /802.3ab /802.3x /802.1q /802.1pプロトコルに対応
TL-SG116 : 802.3i /802.3u /802.3ab /802.3x /802.1pプロトコルに対応
・10/100/1000Mbps オートネゴシエーションとAuto-MDI/MDIX に対応した RJ45ポート×16、802.3xフローコントロール
・ TL-SG116E システム要件:ユーティリティを使用する場合はMicrosoft® Windows® が必要

〈製品特徴〉
・10/100/1000Mbps オートネゴシエーションとオートMDI/MDIXに対応したRJ-45ポートを16口搭載
・グリーンイーサネット技術により省エネを実現
・データ転送を安定させるIEEE 802.3xフローコントロール
・高い要求に答える頑丈な金属製筐体
・掛けや卓上への配置可能
・802.1p/DSCP QoSとIGMPスヌーピングに対応
・設定不要のプラグ&プレイ仕様


『TL-SG116E』の特徴
「TL-SG116E」は、ご家庭やオフィスにおけるアンマネージドスイッチのアップグレードに優れ、ネットワーク全体のパフォーマンスとセキュリティの向上を可能にします。

■高性能なソフトウェア機能
VLANによるパフォーマンスとセキュリティ向上を実現

「TL-SG116E」は、セキュリティとネットワークパフォーマンスを組み合わせることで、MTU VLAN、ポートベースVLAN、および802.1QベースのVLAN機能をサポートしています。ネットワークを複数のVLANに分割することで、ネットワーク上のリソースを必要とするグループだけにデータを提供し、ネットワーク全体のパフォーマンス向上とセキュリティの向上を可能にします。


トラフィック動作の監視が可能
「TL-SG116E」は、ネットワーク監視による、ポートミラーリング、ループ検知、およびケーブル診断を使用すると、ネットワーク接続の問題を識別して特定できます。例えば、クリアでラグのない音声やビデオアプリケーションを保証するために、ポート/802.1p/DSCP QoSに基づき、トラフィックの優先順位を指定することが可能です。


『TL-SG116E』・『TL-SG116』の特徴
■ギガビット対応の高速データ転送
大容量のデータ転送を実現

10/100/1000Mbpsのポートが16口あることで、グラフィックデザイン・動画編集・CGI・CAD等大容量のファイルを社内でやり取りする場合や、家庭内で大容量のファイルをやり取りをするような場合でも高速での転送が可能です。これにより、ネットワークの拡張も格段にしやすくなります。
 

 

 

トラフィック動作の最適化
802.1pとDSCP QoSが音声やビデオなど遅延に敏感なトラフィックもスムーズに処理を行います。
また、IGMPスヌーピング機能※によって、マルチキャストトラフィックを必要とするポートだけにデータを転送することで、無駄なトラフィックを発生させず、マルチキャストのデータストリーミングを最適化します。
※IGMPスヌーピング機能:参加したいマルチキャストグループのアドレスを識別・認識し、適切にマルチキャストパケットを転送できる機能
 

 

■新世代の省エネ設計技術を採用
接続環境やLANケーブルの長さに応じ、自動的に消費電力を変化させる新世代の省エネ技術を採用。
これにより、少ない消費電力でネットワークの拡張が可能となりました。


『TL-SG116E』・『TL-SG116』の特徴
■信頼できる頑丈な金属製筐体

内部コンポーネントは、高品質の金属製のケースによって保護され、信頼度の高いスイッチング機能を実現しました。30cm以内のコンパクトサイズでもあるため、デスクトップや作業台に配置するのにも最適です。

■設定不要のプラグ&プレイ
「TL-SG116E」と「TL-SG116」は、本体に有線LANポートを繋ぐだけでご使用いただけます。スイッチングハブが自動で切り替えを行う「Auto-MDI/MDIX」 により、クロスオーバーケーブルも不要であり、オートネゴシエーションがリンクスピードを自動で検出します。加えてファンがないので騒音対策も万全です。

 


機能詳細

ハードウェア機能

『TL-SG116E』

ネットワーク メディア(すべて最長100m)
10BASE-T  : UTP カテゴリ 3, 4, 5 ケーブル
EIA/TIA-568 100Ω STP
100BASE-TX  : UTP カテゴリ 5, 5e ケーブル
EIA/TIA-568 100Ω STP
1000BASE-T  : UTP カテゴリ 5, 5e, 6以上のケーブル
EIA/TIA-568 100Ω STP
ファンの数量  :ファンレス
筐体  :金属
動作温度  :0°C~40°C (32°F~104°F)
保存温度  : -40°C~70°C (-40°F~158°F)
動作湿度  : 10% ~ 90%, 結露を避けてください
保存湿度  : 5%~90% 結露を避けてください
認証  :VCCI, PSE, CE, FCC, RoHS
消費電力  :最大9.27W (220V/50Hz)
外部電源  :外部電源アダプター(出力9VDC/0.6A)
LEDインジケーター  :電源インジケーター、各ポートにLink/Actインジケータ

『TL-SG116』
ファンの数量  :ファンレス
筐体  :金属
動作温度  :0°C~40°C (32°F~104°F)
保存温度  :-40°C~70°C (-40°F~158°F)
動作湿度  :10% ~ 90%, 結露を避けてください
保存湿度  :5%~90% 結露を避けてください
認証  :VCCI, PSE, CE, FCC ,RoHS
消費電力  :最大10W
外部電源  :外部電源アダプター(出力12VDC/1.0A)
LEDインジケーター  :電源インジケーター、
各ポートにLink/Actインジケーター

ソフトウェア機能
『TL-SG116E』
QoS機能  :ポートベース/802.1p/DSCP
プライオリティ キュー × 4
レート制限/ストームコントロール
L2機能  :IGMP スヌーピング V1/V2/V3
静的リンクアグリゲーション/ポートミラーリング
ケーブル診断/ループ検知
VLAN  :同時に最大32のVLANをサポート(4KのVLAN IDのうち)MTU/Port/Tag VLAN
転送方式  :ストア&フォワード
バフォーマンス  :スイッチング容量:32Gbps
パケット伝送レート:23.81Mpps
MACアドレス テーブル:8K
パケット バッファメモリー:4.1Mb
ジャンボ フレーム:9KB
同梱物  :TL-SG116E本体/電源コード
設置ガイド/ゴム足

『TL-SG116』
高度な機能  :グリーンテクノロジー、802.1p/DSCP QoS、
IGMPスヌーピング
転送方式  :ストア&フォワード
バフォーマンス  :パケット伝送レート:23.8Mpps
MACアドレス テーブル:8K
パケット バッファメモリー:4.1Mb 
ジャンボ フレーム:10KB
同梱物  :TL-SG116本体/電源コード   設置ガイド/ゴム足


【大好評のIoT製品『HS105』の2個セットも同日に販売開始】
4月10日に発売した、TP-Link初のIoT製品であるWi-Fiスマートプラグ『HS105』は、専用アプリによるスケジュール設定やタイマー設定、おでかけモード等の機能で外出中でも自宅の電化製品の電源オン/オフをコントロールすることが出来る製品です。
Amazon AlexaやGoogleアシスタントに対応していることから、音声でのコントロールも可能になっています。
従来の単体売りが好評であったことから、この度「HS105」を2個セットにしたお得なキットが登場しました。8月9日(木)より、Amazonにて限定販売致します。

Wi-Fi スマートプラグ『HS105』 2個セット(想定販売価格 税込5,600円前後)
製品サイト:https://www.amazon.co.jp/dp/B07FY4GDDQ/

〈製品特徴〉
●リモートアクセス:専用アプリ「Kasa」でHS105に繋がっている電化製品の電源のオン/オフを遠隔操作で切り替えることが可能。 
●スケジュール設定 :電源オン/オフのスケジュール、タイマーの設定が可能。
●おでかけモード:『HS105』を電球等に繋ぐことで、外出中でもオン/オフを自動的にランダムに行うことが可能。
●音声コントロール:Amazon AlexaやGoogleアシスタントでの音声コントロールに対応。
●無線LAN対応:自宅のWi-Fiに接続するため、延長タップや追加機器の手間を省略。
●コンパクトなデザイン:コンパクトサイズで、使い勝手が良い。


【世界No.1シェア!高品質無線LANルーターのTP-Link】
TP-Linkは、世界170か国以上で10億人以上のエンドユーザーにネットワーク製品を提供している、世界No.1プロバイダーで、無線LAN機器の世界シェアは42%を誇ります。*
現在、アメリカ、イギリス、ドイツ、日本など、世界42か所に現地法人を構えています。
*2017年第4四半期IDC調べ
徹底した研究開発、効率的な生産体制、そして厳しい品質管理によって、TP-Linkはネットワーキング製品の分野において、多くの賞を受賞しています。また各国の技適マークを取得しており(※)、高性能で安心してご利用いただける製品を提供しています。
※TELEC, CE,FCC取得済み、RoHS指定対応

【会社概要】
社名 :ティーピーリンクジャパン株式会社(英語名:TP-LINK JAPAN INC.)
代表 :李 超毅
所在地 :東京都港区西新橋2丁目9-1 PMO 西新橋8F
コーポレートサイト : http://www.tp-link.com/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ティーピーリンクジャパン株式会社 >
  3. TP-Link、高性能なソフトウェア機能を搭載したアンマネージドプロスイッチ『TL-SG116E』を8月9日(木)より販売開始!