女性特有のがんに直面している7,000名のストレス・不安に専門家が対応!リーズンホワイ、PeerRing会員様向けに無料電話相談を開始

#女性がん患者に寄り添う。24時間どこからでも相談可能なオンライン通話サービス24時間どこからでも相談可能なオンライン通話サービス

新型コロナウィルス感染症などの影響によってストレスや心に不安を抱える人々の増加が深刻化する中、リーズンホワイ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:塩飽哲生、以下「リーズンホワイ」)は、株式会社リサ・サーナ(代表取締役:上田のぶこ URL: https://risa-sana.co/)が運営するコミュニティ型SNS「Peer Ring(ピアリング)」に登録する7,000人以上の女性特有のがんに直面している会員さまを始めとして、心の不安・悩みなどのストレスを感じている方々に専門家が寄り添うカウンセリングサービス「Findme Serendipity(ファインドミー セレンディピティ)」( https://www.findme.life/tel/ )を3月15日~3月31日までの期間限定で無料開放 いたします。

#女性がん患者に寄り添う。免疫力が低く成り得るがん患者が抱えるストレスに専門家が無料で対応
新型コロナウィルス感染症の影響が拡大する中、多くの人々が感染リスクなどの不安、様々な行動制限におけるストレス、休校要請による子どものケアなど心身両面の疲れを感じています。今回リーズンホワイは、#女性がん患者に寄り添う。を合言葉に、「Peer Ring」に登録する7,000人以上の女性特有のがんに直面している会員さまに対し、日常生活にあたっての、病気に関するお悩み、心理的な様々な不安や恐怖、ストレスを抱える人々と心理士、医師、看護師などの専門家を繋ぐオンライン通話サービス「Findme Serendipity(ファインドミー セレンディピティ)」を期間限定で無料開放いたします。 

 

「誰に相談したらいいの?」の不安に、経験豊富な心理士が対応します
身体の心配、心の不安、子どものケア負担、ご家族で楽しみにしていた大切なイベント中止に伴う 目標の喪失など、幅広いカテゴリに対応できる専門家がカウンセラーとして相談を受け付けています。「Findme Serendipity(ファインドミー セレンディピティ)」トップページにて一覧表示される カウンセラーの中から、自分の相談内容や専門性に合ったカウンセラーを選ぶ事も可能です。また、オンラインの電話システムを使用するため、お電話が繋がる場所であれば場所を選ばずに相談ができるほか、システムを介してSerendipityカウンセラーと接続するため、通話料無料で匿名利用が可能です。相談時間30分、回数は無制限、期間限定において相談料は無料です。

【株式会社リサ・サーナ 代表の声】
がん治療に向き合う女性は、病気のことだけではなく、仕事や育児・介護と治療の両立など、日常に密着した悩みもたくさん抱えています。コロナ問題で不安が高まっている中、オンラインで気軽に専門のカウンセラーに相談できることは、とても心強いでしょう。

【医師からのお勧めコメント】
がん研有明病院 乳腺内科 医長 原文堅先生
「患者さんに寄り添った素晴らしいサービスだと思います。適切なところへの橋渡しとして、様々な悩みや心配事を気軽に相談されてはいかがでしょうか」

 

【#女性がん患者に寄り添う。実施詳細】
開催日時:2020年3月15日(日)~3月31日(火)23:59
対象者:「Peer Ring」にご登録の会員さまを対象
心の不安やストレス、病気に関するお悩み等をお持ちの方であれば、どなたでも利用いただけます
費用:無料
相談時間:30分
※ 双方の電話番号は表示されません
※ 電話相談は匿名でご利用いただけます
※ 開催期間終了後の相談は有料となります。
 

Findme Serendipity(ファインドミー セレンディピティ)の特徴
Findme Serendipity(ファインドミー セレンディピティ)は、がんに悩む多くの患者さまが「生きていたい=未来の“可能性“を身近なものにしていく」といったビジョンを 持てるよう、臨床心理士、公認心理師、医師、看護師、産業カウンセラー、がん罹患経験者等の各分野の専門家40名が患者さま一人ひとりの課題に向き合い、患者さまが持つ不安や悩みに向き合い、心の支えとなっていくサービスです。オンラインの電話システムを使用するため、ご自宅、職場など電波の繋がる場所であればどこからでも相談可能です。また、24時間対応により、がん患者さまが最も不安を感じるとされる夜間でも、経験豊富な専門家と繋がる事ができます。

リーズンホワイは、#女性がん患者に寄り添う。を合言葉に、がんを患う人々が抱える不安やストレスを少しでも軽減できるよう、様々な活動を展開してまいります。これからも各種団体、企業など、我々として可能な限りのサポートをご提案させていただきます。今後も、がんに悩む多くの患者さまが、周囲の人々の支援と共に、納得のいく最良の治療を受けることができる世界を実現すべく、様々なサービスの提供に努めてまいります。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リーズンホワイ株式会社 >
  3. 女性特有のがんに直面している7,000名のストレス・不安に専門家が対応!リーズンホワイ、PeerRing会員様向けに無料電話相談を開始