理経、国際放送機器展「InterBEE 2020 ONLINE」に出展

株式会社理経(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 猪坂 哲、以下 理経)は、2020年11月18日(水)から2021年2月26日(金)に開催されるオンライン展示会「InterBEE 2020 ONLINE」の映像制作/放送関連機材部門に出展いたします。
映像のコンテンツ制作、伝送・配信、放送におけるサービス形態は、IPの普及やクラウド、IoT、5Gなどの技術進化に伴い、その形は日々変化しています。放送・ケーブル事業者や動画コンテンツなどをインターネット経由で提供する通信事業者にとっても、ビデオ・ライブコンテンツの可用性と品質の確保、システムの強化、サービスの拡張性など、さまざまな課題に対し、柔軟な対応を求められる時代となっています。

理経は、それら事業者の課題や要求に合わせ、多くの製品とソリューションを取り扱っており、充実したサポートと共に、包括的に提案することが可能です。

出展者ページでは、映像業界において、まさに今移行しつつあるIPベースでの伝送・配信、マネジメントソリューションをメインにご紹介します。

今回、理経は以下の製品を出展する予定です。
・Haivision社(カナダ):耐環境性に優れたハイパフォーマンス小型エンコーダ
・Synamedia 社(米国):クラウドビデオ配信ソリューション
・MediaKind社(米国):ビデオストレージ・プロセッシングソリューション
・MediaKind社(米国):ライブイベント向けコンパクトエンコーダ
・TestTree社(フランス): QoE/QoSフルスケール監視モニタリングシステム
・Siklu社(イスラエル):長距離・高スループット屋外用無線LANアンテナ
・ViaLite社(英国):RF over Fiberモジュール製品

本展示会ご参加の際は、ぜひ「理経ページ」にご来場ください。
会期:オープン期間 : 2020年11月18日(水)~2021年2月26日(金)
ライブイベント開催期間 : 2020年11月18日(水)~2020年11月20日(金)
会場:オンライン(https://www.inter-bee.com/ja/
来場:無料(登録制)
主催:一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)


【株式会社理経について】
株式会社理経は1957年設立のIT及びエレクトロニクス業界のソリューションベンダーです。システムソリューション(教育機関向け事務系システム、製造業向け3次元機械CADソフトウェア、民間企業向けデジタルマーケティングツール、情報セキュリティソリューション、VR/ARコンテンツ、IoTシステムなど)、ネットワークソリューション(衛星通信及び放送用伝送システム、地方自治体向けの各種防災情報伝達システム、高速長距離無線LANシステム、ネットワークアクセスシステム、ファイル送受信システムなど)、電子部品及び機器(マイクロ波部品、RF測定器、電力系統解析システム、材料・接着剤、防衛・災害救護用機材、その他各種電子部品及び機器など)の分野で、世界の最先端技術・先進的な製品を核とした多彩なソリューションを提供しています。
所在地    : 〒163-0535 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル
資本金    : 34億2,691万円(2020年3月末日現在)
代表者    : 代表取締役社長 猪坂 哲
事業内容   :・システムソリューション・ネットワークソリューション・電子部品及び機器
URL    : http://www.rikei.co.jp
Twitter     :https://twitter.com/rikei_pr

 
※その他記載されている製品名、社名は、各社の商標または登録商標です。


 【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社理経 伝送・配信システム営業部 システムセールスグループ
TEL: 03-3345-2182
E-mail:sales-csg@rikei.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社理経 >
  3. 理経、国際放送機器展「InterBEE 2020 ONLINE」に出展