『Yokohama Big Advance』3周年特別企画

YBAアワードを会員企業に贈呈
横浜DeNAベイスターズ公式戦ペアチケットを抽選でプレゼント!
横浜信用金庫(横浜市中区 理事長 大前 茂)では、経営支援クラウドサービス「Yokohama Big Advance」(以下、「YBA」)が令和3年4月19日に3周年を迎えることを記念して特別企画を実施しています。

1.YBAアワードについて
YBA3周年を記念し「YBAアワード」を設け、特にYBAを活用いただいた会員企業にYBAアワードを贈呈しました。
YBA大賞 東湘印版株式会社(藤沢市) ビジネスマッチングを特に活用いただいた企業
FUKURI大賞 株式会社小野ファーム(横浜市) 従業員向け福利厚生を特に活用いただいた企業
HP大賞 株式会社チトセ鋼材(横浜市) HP作成サービスを特に活用いただいた企業

【YBA大賞受賞企業:東湘印版株式会社】東湘印版 石川社長(右から2人目)と、左から横浜信用金庫湘南台支店・長養課長、四俣支店長、増岡課員

2.横浜DeNAベイスターズ公式戦ペアチケットを抽選でプレゼント
YBA会員企業を対象に、横浜DeNAベイスターズ公式戦ペアチケットを抽選で40組にプレゼントします。お申込みは当金庫ホームページから、応募期限は7月29日(木)までとなっています。

3.「Big Advance」について
中小企業をトータルサポートするWEBプラットフォームサービスとして、当金庫と株式会社ココペリが共同開発したものです。当金庫ではYBAとして平成30年4月に全国で初めて取扱いを開始し、令和3年3月末現在、中小企業の会員企業約2,500社に、販路拡大や業務効率化、福利厚生、ホームページ作成支援などを活用いただいております。
「Big Advance」事業は、「地域を盛り上げたい」という想いを共有した金融機関が連携し急拡大しています。北海道から沖縄まで、地銀・信金・信組など、エリア・業態を超えて連携金融機関は60まで拡がっており、全国の会員企業数は50,000社を超えました。オンラインで多くの「出会い」を提供しており、ビジネスマッチングにおける商談機会も拡大しています。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 横浜信用金庫 >
  3. 『Yokohama Big Advance』3周年特別企画