瀬戸内サニー、地元香川の会社「アイム」とコラボレーションし、学生の青春応援プロジェクト「#せとうちスクールフェス」を開催!SNSやYouTube上でコロナ禍の学生の青春や就職活動を応援する企画を展開。

瀬戸内サニー株式会社(本社:香川県高松市、代表取締役:大崎龍史、以下「瀬戸内サニー」)は、インフルエンサーメディア「瀬戸内サニー」にて、人気スキンケアブランド「ライスフォース」を販売する株式会社アイム(本社:香川県高松市、代表取締役社長:沼田憲孝、以下「アイム」)とコラボレーションし、学生の青春応援プロジェクト「せとうちスクールフェス」を今年9月より実施します。
 
  • せとうちスクールフェスとは?
香川県を拠点とした会社であるアイムと瀬戸内サニーがコラボレーションし、SNSやYouTubeで展開する学生の青春応援プロジェクト「せとうちスクールフェス」を今年9月より実施します。コンテンツは「未来の思い出プレゼント企画」、「サニーさんの進路相談室(1日密着企画)」や「アイムのお肌の保健室」など、学生目線のコンテンツを多数展開します。また、プロジェクトサイトは9月17日に公開。
https://setouchi-schoolfes.co.jp/

 
  • コラボ企画「未来の思い出プレゼントフェス!Twitterキャンペーン(9月17日公開予定)」
せとうちスクールフェスの取り組みの一環として学生の未来の思い出サプライズ企画をTwitterにて実施。「コロナが明けたらやりたいこと」のトップ3に入る「旅行に行きたい」という学生の声に応えて、サプライズで50,000円分の旅行券ペア1組とライスフォースのトラベルセットを10名にプレゼントします。
 
  • サニーさんの進路相談室「香川の超イケてる会社「アイム」に1日密着!!(9月18日公開)」

サニーさんの進路相談室と銘打ち、弊社代表でありYouTuberでもある大崎が「お米の妖精」に扮し、アイムの若手スタッフに密着。アイムの魅力を存分に伝える動画を制作しました。9月18日に瀬戸内サニーのYouTubeチャンネルにて公開を予定しています。

 

  • 3年目も変わらず地域振興を軸として、コロナ禍の若者への応援と変わらない継続的な情報発信を
瀬戸内サニーとアイムの取り組みは3年目となります。2018年に企画実施した「令和最初のせとうち旅」「冬せと」といった「せとうち旅特集」。また、2020年新型コロナの流行により影響を受けた地元商店街や国内外から注目を集めていた香川県の観光地の持続的な発展の両⾯をサポートしたいと思い、「おうちでせとうち」や「冬まち」といった特集を実施。SNS上では実際の購買に繋がるなどの反響を呼び、アイムの人気スキンケアブランド「ライスフォース」の地元香川県での認知と関⼼の拡⼤に繋げる取り組みとなりました。

そして、3年目である今年は、コロナ禍の学生の青春や就職活動を応援する「せとうちスクールフェス」を開催。コロナ禍で修学旅行や文化祭、部活動の大会など学生の青春が奪われてしまいました。また、大学生においては、留学や地域活動などの学びを広げる機会を奪われてしまってもいます。そんな中で、私たちが思っている以上に将来に対する不安な思いを持つ学生たちを応援したいと思い、今回のプロジェクトが発足しました。

また、両社の視座として、化粧品を軸としてインターネットなどで商品販売をしている通販会社アイムと、インターネットメディア事業を展開する瀬戸内サニーだからこそ、香川県の若者が働きたい企業1位と2位に両社が並ぶ日を目指し、将来的に 「アイムで働きたい」、「瀬戸内サニーで働きたい」という若者の声があふれることを強く願っています。

そして、変わらず、瀬戸内サニーとアイムは、香川県の魅力発信と持続的な発展の両面をサポートできればと考えておりますのでどうぞご期待ください。

■本件に関するお問い合わせ:
メール:info@setouchi-sunny.com
Webサイト:http://setouchi-sunny.com/
電話番号:080-2387-2279(代表)
  1. プレスリリース >
  2. 瀬戸内サニー株式会社 >
  3. 瀬戸内サニー、地元香川の会社「アイム」とコラボレーションし、学生の青春応援プロジェクト「#せとうちスクールフェス」を開催!SNSやYouTube上でコロナ禍の学生の青春や就職活動を応援する企画を展開。