オンラインで登記申請書類を作成し、法務局に行かずに申請できる「AI-CON登記」が、「マネーフォワード クラウドStore」からの利用に対応しました

AIによる契約書チェック支援サービス「AI-CON」、自社基準のAI契約書レビュー支援サービス「AI-CON Pro」等のリーガルテックサービスの開発・運営を行うGVA TECH株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山本俊、以下GVA TECH)が運営するオンライン商業登記支援サービス「AI-CON登記」が、株式会社マネーフォワードの運営する「マネーフォワード クラウドStore」からの利用に対応しました。

マネーフォワード クラウドStoreから、限定価格でAI-CON登記を利用できます
マネーフォワードクラウドをご利用中の方は、クラウドStore限定価格にてAI-CON登記をご利用いただけます。AI-CON登記のご利用料金はマネーフォワードクラウドで一括でお支払い可能です。

マネーフォワードクラウドは経費・請求書・給与などバックオフィス業務を効率化するソフトウェアとして多数のスタートアップや中小企業に利用されています。役員変更や本店移転などの登記申請にかかる手間や費用面の課題を解決できるAI-CON登記との親和性を見込み、この度の連携に至りました。

また昨今、新型コロナウィルス感染拡大に関連して法務局からオンラインおよび郵送での申請が奨励されています。AI-CON登記を利用することで、従来は難易度の高かった申請書類や添付書類の作成が誰でもできるようになり、法務局に行くことのない登記申請を支援できるようになりました。

AI-CON登記について
AI-CON登記は、会社の登記情報をアップロードすることで、変更内容などの最低限の情報を入力するだけで、最短15分で登記申請書類や添付書類を自動作成できるサービスです。作成された書類に押印し、収入印紙(登録免許税)を貼って法務局に郵送するだけで登記申請が完了します。

従来はこうした作業を司法書士などの専門家に依頼すると、内容や登記種類によっては数万円程度の費用がかかっていましたが、AI-CON登記では10,000円(税別)以内で作成できます。費用を抑えWeb上でスピーディに完結したいスタートアップや中小企業の経営者を中心に利用者数が増加しています。

AI-CON登記 WebサイトURL
https://corporate.ai-con.lawyer

AI-CON登記で対応している登記種類について
現在、以下の登記種類に対応しています。

・株式会社の役員変更(新任・辞任)登記
・株式会社の役員変更(重任・退任)登記
・株式会社の本店移転登記
・株式会社の募集株式発行(増資)登記
・代表取締役の住所変更登記
・株式会社の商号変更登記
・株式会社の目的変更登記
・株式会社の株式分割登記

今後もさまざま登記種類への対応を予定しております。

マネーフォワード クラウドStoreについて
『マネーフォワード クラウドStore』は、生産性向上に役立つさまざまなSaaS・クラウドサービスを『マネーフォワード クラウド』のアカウントで購入できるオンラインストアです。リーガルテックやコミュニケーション、セールス・マーケティング領域等、様々なSaaS・クラウドサービスをお得に使える特典も用意しています。
https://biz.moneyforward.com/store/

< 会社概要 >
会社名 : GVA TECH株式会社
代表取締役 : 山本 俊
本社所在地 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-15-6 GVAフレンズ
設立日 : 2017年1月4日
資本金 : 4億5313万3532円(資本準備金含む)
事業内容 : 「AI-CON」シリーズのリーガルテックサービス開発・提供
URL : https://gvatech.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. GVA TECH株式会社 >
  3. オンラインで登記申請書類を作成し、法務局に行かずに申請できる「AI-CON登記」が、「マネーフォワード クラウドStore」からの利用に対応しました