ENDROLL、NTTコノキュー「XR City」向けに開発提供したコンテンツ、ARで”体験”する新感覚の恋愛青春ドラマ「二億歩先で逢いましょう」が新宿駅エリアで10月3日(月)より体験可能に!

実際に街を歩き、ある男女の会話を盗み聞く。ARで "体験" する、新感覚の恋愛青春ドラマ! 

株式会社ENDROLL(代表取締役CEO:前元健志、本社:東京都渋谷区、以下「ENDROLL」)は、株式会社NTTドコモの子会社である株式会社NTTコノキュー(以下、コノキュー)が提供する、デジタルと現実世界が融合した新しい世界を体験できる新感覚街遊びARサービス「XR City(エックスアール シティ)」(以下、本サービス)内でのコンテンツ「二億歩先で逢いましょう」を企画、開発したことをお知らせします。

なお、同コンテンツは、2022年10月3日(月)より、新宿駅エリアで体験可能となります。

 
  • 「二億歩先で逢いましょう」とは
実際に街を歩き、ある男女の会話を盗み聞く。

あなたが ARで "体験" する、新感覚の恋愛青春ドラマ!

この街に転校してきたばかりのハルは、少し不思議なお姉さんサエと駅前で出会う。
去り際に、サエが渡した一枚の写真。

─── 1週間後の同じ時間に、そこで待ち合わせしよ!
あなたがその写真の場所を訪れてみると……
 

 
  • 体験の流れ


本コンテンツでは、アプリ内の地図や写真の情報を元に、街を探索しながら、ストーリーを体験していきます。計5箇所のARスポットでは、この街に転校してきたばかりの「ハル」と、少し不思議なお姉さん「サエ」との物語を追体験することができます。
ARを使った臨場感ある演出、どこか懐かしさを感じられる音楽、甘酸っぱい青春の物語。何より、物語と共に歩くことで、いつもとは少し変わって見える新宿という街を歩く時間をお楽しみください。

*ARとは「Augmented Reality(アグメンティッド・リアリティ)」の頭文字をとった略で、現実世界を仮想的に拡張する技術のことです。

*キャリブレーションとはデバイスの位置姿勢を計測するための処理を指します。

*本サービスは、お客さまがサービスの提供エリアにおいて、専用アプリ「XR City」をダウンロードしたスマートフォンをかざしていただくと、その場所に合ったARコンテンツが表示されるサービスです。ARコンテンツにより、提供エリアには新たな価値が生まれ、お客さまの外出がより楽しく・便利に・おトクになる体験をご提供いたします。
また、平面認識やマーカー認識といった、特定の場所に依存しないAR技術にも対応しているため、屋外・屋内を問わずさまざまな場所でコンテンツ提供が可能となります。


1.提供期間
2022年10月3日(月)~ 2023年1月10日(火)

2.利用料金
無料 ※通信量が多くなるため、定額課金の通信環境でのご利用をお薦めいたします。

3.提供エリア
新宿駅及び新宿サザンテラス付近 (計5スポット)


4.体験所要時間
約50分~70分(5スポットで、徒歩の移動を含む場合)

5.動作環境
Android版:Android 9以上のAR Coreに対応したスマートフォンおよびタブレット
iOS版:iOS 13以上のAR Coreに対応したスマートフォン
iPadOS 13.1以上のAR Coreに対応したタブレット

※「Android」「ARCore」は、Google LLCの商標または登録商標です。
※「iPad」は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iOSは、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。

 
  • 新感覚街遊びARサービス「XR City」について

本サービスは、お客さまがサービスの提供エリアにおいて、専用アプリ「XR City」をダウンロードしたスマートフォンをかざしていただくと、その場所に合ったARコンテンツが表示されるサービスです。ARコンテンツにより、提供エリアには新たな価値が生まれ、お客さまの外出がより楽しく・便利に・おトクになる体験をご提供いたします。
「XR City」を自社で保有する施設等で展開されたい事業者様については、プラットフォームサービス「XR City Platform」をご提供いたします。
「XR City Platform」は、VPS※(Visual Positioning Service)に対応しており、ARコンテンツ提供・課金・クーポン・広告機能を備えた、プラットフォームサービスです。「XR City Platform」をご導入いただいた事業者さまは、自社施設に簡単にARコンテンツを配置でき、集客・送客・回遊の促進が可能となります。
「XR City」はNTTグループが展開する新たなブランド「NTT XR」の取り組みの一つです。

※「Visual Positioning Service」とは、3次元の空間を画像情報として認識し、端末の位置や向きを認識できる技術です。VPSとAR技術を組み合わせることで、街の空間に自然に馴染んだAR表現・体験が可能になります。

提供エリアにつきましては下記URLよりご確認ください。

XR City公式サイトURL
https://xrcity.docomo.ne.jp/

XR Cityに関する問い合わせ先
XR City 公式webサイト
https://xrcity.docomo.ne.jp/

事業者さま向け問い合わせ先
XR City 公式webサイト法人向けページ
https://xrcity.docomo.ne.jp/corporation/ 
                         

ENDROLLは本サービスのコンテンツパートナー兼サービス開発パートナーとして参加し、本サービス「XR City」において、ARコンテンツの企画・開発担当しており、事業者さまの課題に即したコンテンツの制作やサポートを今後も行っていきます。

 
  • 株式会社ENDROLL概要

ENDROLLは"Gamify your LIFE"をミッションにかかげ、物語とテクノロジーの力で現実とゲームの境界を紡ぐことで“人生の楽しみ方“を創ります。「どうせこんなものか」と受け入れてしまいそうになる誰かの人生の、その一幕を、ゲームのように、心躍るように。
会社名:株式会社ENDROLL
所在地:東京都渋谷区代々木1丁目55‐14 セイントヒルズ代々木101
設立:2017年12月12日
代表者:代表取締役CEO 前元健志
事業内容:
・ARエンターテインメントの企画、開発
・ライフハックエンターテインメントの企画、開発
URL:https://endroll.me
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ENDROLL >
  3. ENDROLL、NTTコノキュー「XR City」向けに開発提供したコンテンツ、ARで”体験”する新感覚の恋愛青春ドラマ「二億歩先で逢いましょう」が新宿駅エリアで10月3日(月)より体験可能に!