ShopifyはEC事業者・中小企業を応援する新規出店セミナー動画をGoogle主催Webinar参加者に向けて公開!

- 7月1日~8月31日まで期間限定公開中 -

175ヵ国で100万以上のショップが日々運営されている世界最大級のマルチチャネルコマースプラットフォーム「Shopify(ショッピファイ)」を展開する日本法人Shopify Japan 株式会社 (本社:東京都渋谷区、 代表:マーク・ワング 以下:Shopify) は、中小企業のビジネスをEコマースで応援するため、Googleが主催する「中小企業デジタル活用 応援プログラム」のウェビナーにおいて、7月1日~8月31日の期間中、プログラム参加者を対象に新規出店セミナー動画を公開します。
Shopifyでは、新型コロナウイルス感染症などの影響でビジネスが困難となっているEC事業者や中小企業の支援をすべく、4月よりECサイト開設・運営に関する様々な支援サービスを提供してきました。そこで、今回Googleが主催する本プログラムの「中小企業がデジタルを活用してビジネスのこれからをつくることを応援する」にて、Shopifyを活用することで新たなビジネスチャンスを生み出す一助となるべく、新規出店セミナー動画を公開することとなりました。日々変わりゆく社会情勢の中で、オンラインを通じてもっと多くのお客様とつながりたい中小企業向けに、Shopifyがサイト構築・運営面でサポートいたします。 

参加登録をすると8月31日までShopifyのECサービスや、新規出店に際してのポイントを紹介する新規出店セミナー動画を視聴いただくことが可能です。

本ウェブセミナーを含めShopifyでは今後も様々な企業と連携し、より多くのEC事業者・中小企業向けのウェブセミナーを実施してまいります。 

【Google主催:中小企業デジタル活用 応援プログラム概】 
● セミナータイトル:第1弾 Google と考えるEC ビジネスの成長戦略 
● 開催日時:2020年7月1日~7月9日 ※Shopify動画は8月31日まで視聴可能となります。 
● 参加方法:Googleアカウントでサインインの上、登録申請が必要となります。 
※各種プログラムやスケジュールに関する詳細はこちら(https://events.withgoogle.com/jpsmbsupport/)からご確認ください。 

≪Shopify Japan 株式会社 会社概要≫ 
Shopifyは、国内に限らず海外へのオンライン販売も、専門知識がない中で手軽に始められる、クラウド基盤のマルチチャネルコマースプラットフォームです。ウェブ、モバイル、ソーシャルメディア、マーケットプレイス、実店舗などの複数の販売チャネルを持つオンラインストアの作成、カスタマイズ、在庫連携、売上管理を簡単に行うことができます。プラットフォームには、ストアの経営者にとって強力なバックオフィス機能も備えられており、オンライン販売に必要なものすべてはShopifyで一元管理ができる、という手軽さが大きな特徴です。カ ナダのオタワに本社を置くShopifyは、現在まで約175カ国で100万以上の企業をサポートしており、国内では BASE FOOD(ベースフード)、Tabio(タビオ)、Go Go Curry(ゴーゴーカレー)、海外ではAllbirds (オールバーズ)、PepsiCo(ペプシコ)、Staples(ステープルズ)、などの大手有名企業から世界的な著名人まで国内外において、多くのブランドより信頼されています。詳細については、https://www.shopify.jp/をご覧ください。 

Shopify Japan 株式会社
所在地 :東京都渋谷区
代表者 :マーク・ワング
事業内容:マルチチャネルのコマースプラットフォーム
URL :https://www.shopify.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Shopify Japan 株式会社 >
  3. ShopifyはEC事業者・中小企業を応援する新規出店セミナー動画をGoogle主催Webinar参加者に向けて公開!