スポーツケア用品ブランド「プロ・フィッツ®」誕生1周年!「プロ・フィッツ テーピングサポーター」がリニューアル

スポーツ時、関節や筋肉をテーピング感覚でサポート

2020年3月9日(月)より全国のドラッグストア・量販店・ネット通販などで順次販売開始


ピップ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:松浦由治)は、「プロ・フィッツ」から、「プロ・フィッツ テーピングサポーター」をリニューアル。よりスポーツに特化した性能に進化し、全国のドラッグストア・量販店・ネット通販などで、2020年3月9日 (月)より発売します。あわせて、既存製品の「アイスバッグ」と「携帯酸素」が「プロ・フィッツ」シリーズとして登場。パッケージを一新し、順次発売いたします。

 
  • ブランド誕生1周年 ピップのスポーツケア用品ブランド「プロ・フィッツ」について
「プロ・フィッツ」ブランドは、「スポーツを楽しむすべての人からケガや疲労の不安を取り除き、“スポやか※”に生きる未来に寄り添う」ことをブランドコンセプトに定め、2019年2月に誕生。今年で1周年を迎えるピップのスポーツケア用品ブランドです。
トラブルが起きてからだけでなく、“トラブルを起こさないためのスポーツケア用品の開発”を目指し、従来のケア用品発想を超え、新たな視点で製品開発を行っています。健康意識と向上心を併せ持ち、スポーツを楽しむ人々のニーズに対応した製品カテゴリーの拡大を目指しています。

※スポやかとは「スポーツ」と「健やか」を組み合わせた造語
  • 「プロ・フィッツ テーピングサポーター」開発の背景
◆スポーツ用サポーターの潜在需要
現在、サポーター市場において、圧迫固定タイプは直近4年間で、販売金額が増加傾向にあり、堅調に拡大を続けています。一方で、週1回以上スポーツを実施している約1,500名中、実際に圧迫固定タイプのサポーターを使用している方は、たった3%しかいないという実態が調査で明らかになりました(図1)。しかしながら、今後使用してみたいと回答した数は、約3人に1人にも上り、大きな潜在需要があることが分かりました。

◆旧テーピングサポーターの購買傾向
旧シリーズのテーピングサポーターの購買傾向を調査した結果、テーピングとの併買が圧倒的に多い事実が明らかになり、スポーツ時での使用者が多数を占めると推測されました。
このような背景から、圧迫力・固定力の調節が可能で、よりスポーツに適した仕様へとリニューアルした、テーピング感覚で使える「プロ・フィッツ テーピングサポーター」を開発しました。
  • 「プロ・フィッツ テーピングサポーター」製品特長
◆ 圧迫力・固定力を自由に調節可能!テーピング感覚で使えるスポーツ用サポーター
【従来からの製品特長】
・巻くだけで簡単に関節の固定・筋肉の圧迫が可能
・圧迫力・固定力を自由に調節可能
・通気性のある快適素材
・伸縮性に優れ、関節にフィット
・洗って繰り返し使える


【リニューアルポイント】
・サポーター表面に毛羽立ちにくい素材を使用
・通気性を向上
・製品の色を白から黒へ変更


【製品概要】

「プロ・フィッツ®」は、ピップ株式会社の登録商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ピップ株式会社 >
  3. スポーツケア用品ブランド「プロ・フィッツ®」誕生1周年!「プロ・フィッツ テーピングサポーター」がリニューアル