ジバンシィがドーバー ストリート マーケット ギンザに限定ポップアップをオープン


ジバンシィは、ドーバー ストリート マーケット ギンザに、エクスクルーシブなコンセプトのポップアップストアをオープンいたしました。

クリエイティブ・ディレクターのマシュー・M・ウィリアムズが、イギリス出身のアーティスト、ユアン・マクファーレンと共同で考案したこの新しい空間に、ウィリアムズがジバンシィのために生み出したシンボル、サイン、符号が際立ちます。


ディスプレイの特徴として、ウィリアムズのシグネチャーであるハードウェアと4Gエンブレムがスペース全体のイメージのベースになっています。つややかなクロムメッキ仕上げの什器、テクスチャーのある背景、ライティングなどが、このポップアップ限定で販売する2021年春夏コレクションのウェアやアクセサリーにアクセントを与えます。

 


伝統と先鋭のコントラスト、実用性とラグジュアリーの共存といった、ウィリアムズの挑戦に力を添えるのは、マクファーレンによる彫刻作品です。うずくまったり、よじ登ったり、手を伸ばしたり、何かに寄りかかったりする人の彫刻が、自己を表現したいと願う自然な欲求と、自分のために物や経験を選ぶことの価値を表現します。

鏡面仕上げのメタリックなテンションポールや腕と脚だけの彫刻に、ウェア、バッグ、シューズ、ジュエリーをどこからでも見える形でディスプレイすることで、上下左右の空間に自然と視野が広がり、コレクションそのものとスペース、そしてそれらを見る人々との間に対話が生まれます。

ここでは、マシュー・M・ウィリアムズのジバンシィでのデビューシーズンにあたる2021年春夏コレクションから厳選したウィメンズ及びメンズアイテムを含む、ドーバー ストリート マーケット ギンザのために集めた商品を展開します。シャープなテーラードジャケット、リラクシングなテーパードパンツやレイヤードパンツ、フィットしたトップス、ビジュー付きのTシャツやフーディー、アシンメトリーなドレープドレスに加え、ホーンキャップ、Gリンクジュエリー、アンティゴナ ミニバッグ、カットアウトバッグ、チェルシーブーツ、スタッズ付きキトゥンヒール、GIV1スニーカー、カジュアルシックなマシュマロウェッジソールまたはスライドサンダルなど、今シーズンのキーピースとなる存在感のあるアクセサリーも並びます。

ジバンシィのポップアップストアは2021年2月26日から3月31日まで開催します。
  1. プレスリリース >
  2. LVMHファッション・グループ・ジャパン株式会社 ジバンシィ ジャパン >
  3. ジバンシィがドーバー ストリート マーケット ギンザに限定ポップアップをオープン