オン・セミコンダクター、インドのバンガロールにおける製品設計・開発業務を拡大

新事業所では、インダストリアル、コンシューマ、コンピューティング、センシング、オートモーティブの各市場セグメント向けの革新的イノベーションに注力

高効率エネルギーへのイノベーションを推進するオン・セミコンダクター(本社 米国アリゾナ州フェニックス、Nasdaq: ON)は、インドの全事業を統合することを目標に、バンガロールに55,000平方フィート(約5,110平方メートル)の最先端施設の新設を発表しました。この新施設には、同社のグローバルなアナログソリューションズ・グループ(ASG)とインテリジェントセンシング・グループ(ISG)のサポートに注力する、オン・セミコンダクター・テクノロジー・インド(ON Semiconductor Technology India Pvt Ltd)の従業員300人のほぼ全員を収容できます。

オン・セミコンダクタ・バンガロール・インド開発センター(The ON Semiconductor Bangalore India Development Center、BIDC)は、インダストリアル、コンシューマ、コンピューティング、センシング、オートモーティブの各市場セグメントにとって重要な製品開発拠点です。同社は過去10年間、インドにおいて買収と有機的成長を通じて成長を続け、バンガロールに労働力、ラボ、インフラを構築するために、これまで2,000万ドル以上を投資しました。

オン・セミコンダクターのインテリジェントセンサ・グループのシニア・バイスプレジデントであるタナー・オズセリック(Taner Ozcelik)は、次のように述べています。「BIDCのバンガロール・イメージング開発センターは、過去8年間で数々の製品開発と市場投入を担当し、オン・セミコンダクターのインテリジェントセンシング・グループにおいて3億ドル以上の累積的な売上に貢献しました。このチームが推進するセンシング製品は、今後2~3年以内に発売される複数の車載システムに搭載される予定です。BIDCは、ミッションクリティカルなアプリケーションで使用される複数のパートに取り組んでいるISGにとって、本格的かつ最大の製品開発センターです。この新事業所は、インドの従業員の基盤と優れた人材の確保に対する当社の自信を示すものであり、最先端施設で開発された製品によって、より高いレベルに到達できるものと確信しています」

オン・セミコンダクターのアナログソリューションズ・グループでIOP担当バイスプレジデントを務めるライアン・キャメロン(Ryan Cameron)は次のように述べています。「BIDCはまた、複数のASGデバイスの完全な開発センターでもあり、タイミング製品、シグナルコンディショニング製品、RFおよびワイヤレスIoTソリューション、カスタム製品、組込みマイクロコントローラ搭載製品のファームウェア開発の戦略的成長に注力しています。新事業所は、当グループが研究開発に投資し続けるために必要なインフラストラクチャを提供するもので、新たに追加される自動テスター、研究室の能力、お客様向けの完全なソリューション開発に重要となる、人材育成が含まれます」

オン・セミコンダクターは拡大に伴い、アナログおよびデジタルVLSI設計、ハードウェア、ソフトウェア、ファームウェア、プロダクトエンジニアリング、テストエンジニアリング、機能安全エンジニアリングの分野で、現地エンジニアを新たに雇用する予定です。

オン・セミコンダクターについて
オン・セミコンダクター(Nasdaq: ON)は、お客様にグローバルな省エネルギーを実現していただけるよう、高効率エネルギーへのイノベーションをリードしてまいります。オン・セミコンダクターは半導体をベースにしたソリューションのリーディング・サプライヤーで、エネルギー効率の高い、電力管理、アナログ、センサ、ロジック、タイミング、コネクティビティ、ディスクリート、SoCおよびカスタム・デバイスの包括的なポートフォリオを提供しています。オン・セミコンダクターの製品は、自動車、通信、コンピューティング、民生機器、産業用機器、医療機器、航空宇宙、防衛のアプリケーションにおける特有な設計上の課題を解決します。オン・セミコンダクターは、北米、ヨーロッパ、およびアジア太平洋地域の主要市場で、製造工場、営業所、デザイン・センターのネットワークを運営しています。迅速な対応、信頼性、世界クラスのサプライチェーンと品質保証プログラム、厳格な企業倫理とコンプライアンスを備え、お客様のご要望にお応えしていきます。詳細については、http://www.onsemi.jpをご覧ください

• Twitterで @onsemi_jp をフォローしてください。

オン・セミコンダクターおよびオン・セミコンダクターのロゴは、Semiconductor Components Industries, LLCの登録商標です。本ドキュメントに記載されている、それ以外のブランド名および製品名はすべて、各所有者の登録商標または商標です。オン・セミコンダクターは、本ニュースリリースで同社Webサイトを参照していますが、Webサイト上の情報はここには記載されていません。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オン・セミコンダクター株式会社 >
  3. オン・セミコンダクター、インドのバンガロールにおける製品設計・開発業務を拡大