Mastercardがラグビーワールドカップとの長期パートナーシップ契約を再び更新

本文書は、2月25日にMastercardがグローバルで発表したプレスリリースの日本語参考訳となります。

Mastercardは、ラグビーに対する深い情熱とその価値、そして人々を結束するラグビーの類まれな力があることを背景に、ラグビーワールドカップ 2023フランス大会のワールドワイド・パートナーとして契約を更新しました。決済業界のグローバルリーダーであるMastercardは、ラグビーワールドカップの推奨決済カードとなり、この一大イベントを通じてラグビーの世界的な発展を支援します。

Mastercardは2008年以来ラグビーワールドカップと提携している長きにわたるパートナーであり、またアジアで初めて開催され、アジア全土で225万人もの新たなラグビーファンを生んだ記録的なラグビーワールドカップ2019日本大会でもパートナーを務めました。Mastercardは、2023年に開催される第10回男子ラグビーワールドカップにおいても、ファンの体験をより高めるべく、イノベーションと専門的な知見を提供してまいります。

インパクトのある大会への準備が着々と進む
史上最もサステナブルかつインパクトのあるラグビーワールドカップにするという大会の使命の下、Mastercardは、これからの3年間で、ラグビーや社会、そして地球環境にとってもインパクトのあるコミットメントを実現し、世界中の人々と一緒にラグビー生誕200年を祝います。

インパクトある2023フランス大会の実現を目指す>>
Mastercardは、今年チケット販売を開始するラグビーワールドカップ2023のチケット優先購入アクセスなど、Mastercardカード会員様やファンの皆様にとって「Pricelessな体験」を提供していきます。加えて、大会前と開催中を通して、他では経験できないような特別な体験をラグビーワールドカップとともにラグビーファンへ提供してまいります。

ワールドラグビーの最高商務責任者、トム・ヒル氏は次のように述べています。「Mastercardはこれまでの10年間、全ての男子ラグビーワールドカップでワールドワイド・パートナーとして、我々のスポーツの長きにわたるサポーターであり続けています。ワールドワイド・ラグビー・ファミリーの一員として再びMastercardを迎えることができることを大変嬉しく思うと同時に、この素晴らしい旅路をともに歩んで行けること楽しみにしています。」

「Mastercardは、ラグビーのメジャーイベントにおける社会的責任、インクルージョン、そしてサステナビリティに対する新たな基準を打ち立てる『ゲームチェンジャー』的大会を実現し、そして我々の競技の生誕200周年を記念した、世界中のファンを魅了するような大会にするという我々の価値観と情熱を共有しています。」

「大好きなスポーツで活躍するアスリートや、応援しているチーム、ライブ中継やデジタルイベントで繋がる仲間たちなど、自分の好きな人たちやイベントをより身近なものにすることで人々の情熱を応援したいと思っています。」と、Mastercardのマーケティング&コミュニケーション最高責任者 ラジャ・ラジャマナーは語っています。「Mastercardが再びラグビーワールドカップとのパートナーシップ契約を更新し、世界中のプレーヤー、ファン、そしてスポーツコミュニティの皆様の記憶に残るような瞬間の創出に貢献してまいります。」

ラグビーワールドカップ 2023 フランス大会のCEO クロード・アチェ氏も次のように述べています。「私たちはMastercardを2023 フランス大会のファミリーに迎えられることをとても嬉しく思います。ラグビーワールドカップ2023 フランス大会のパートナーの皆様と同様、Mastercardは豊富な専門的な知見やノウハウを持ってこの大会を成功に導いてくれます。そういった意味でもMastercardとのコラボレーションに期待しています。」

次のステップ:フランス2023大会日程&チケット販売
昨年12月にラグビーワールドカップ2023のプール組分け抽選会が行われ、次に2023 フランス大会が目指す重要なマイルストーンは大会試合日程の発表です。チームやファン待望の大会スケジュールは2月26日午前11時(GMT)に発表されます。

ラグビーファンは2023 フランス大会 (フランス語:https://www.facebook.com/RugbyWorldCupFrance2023)、Rugby World Cup (英語:https://www.rugbyworldcup.com/2023/)チャンネルをフォローし、応援しているチームの試合日程や会場を知ってフランスでのラグビーワールドカップ観戦の計画を立て始めましょう。

チケット販売申込みは3月に開始、2023 ファミリー(https://tickets.rugbyworldcup.com/en/)に登録したMastercardカード会員様には優先前売申込みの特典があります。チケット販売に関する詳しい情報は、パッケージチケット及びチケット価格が公表される3月4日(木)に発表されます。

2023 ファミリー へのご登録はこちら(https://tickets.rugbyworldcup.com/en/)をクリックしてください。

編集者への注記
ラグビーワールドカップ2023について
ラグビーワールドカップ2023 フランス大会は、ラグビー生誕200年を記念する第10回男子ラグビーワールドカップ大会で、2023年9月8日から10月28日まで開催し、フランス10都市の9会場で合計48試合が行われます。2023 フランス大会の主な目標は、ラグビー、社会、そして地球にポジティブなインパクトを与える大会にすることです。大会のミッションは、現在と未来を見据えた責任ある大会運営です。

Mastercardは、ソシエテ・ジェネラルに続き、ラグビーワールドカップ2023のワールドワイド・パートナーに就任しました。

Mastercard について(NYSE: MA)
Mastercardは決済業界のグローバルテクノロジーカンパニーです。私たちの使命は、トランザクションを安全、シンプル、スマート、アクセス可能なものにすることで、あらゆる場所のすべての人に利益をもたらす包括的なデジタルエコノミーを実現し、強化することです。安全なデータとネットワーク、パートナーシップ、情熱とともに、消費者、金融機関、政府、企業が最大限の可能性を実現するための革新とソリューションを提供します。私たちのDQ(decency quotient:良識指数)は、社風や社内外で行うすべてのことに影響を与えます。世界210を超える国と地域とのつながりを通じて私たちは、すべての人々にとって貴重な可能性を解き放つ持続可能な世界を構築していきます。

ツイッター @MastercardEU @MastercardNewsまたは Beyond the Transaction Blog をフォロー、または Engagement Bureau を定期購読 して最新のニュースを読むことができます。
www.mastercard.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Mastercard >
  3. Mastercardがラグビーワールドカップとの長期パートナーシップ契約を再び更新