蘇る幻の石、《伊勢青石》発売。 ー伊勢・出雲ー 陽光紡ぐ神秘の縁

~2020年8月18日(火)より全国45店舗にて販売~

全国で天然石アクセサリーショップ(アナヒータストーンズ、karasade等)を展開している株式会社めのや(本社:島根県松江市嫁島町、代表取締役社長:新宮 寛人)は、「伊勢青石」を用いた、勾玉・ブレスレット・ビーズ・丸玉を、2020年8月18日(火)より全国45店舗にて販売いたします。


今ではほとんど産出しないとされる、大変希少な「伊勢青石」。
青が深いほど良品とされ、中々お目にかかれない一品とされるのが幻たる所以となっています。

この度、当社のバイヤーが現地に足を運び、所有者の方に許可をいただきお譲り頂いた「伊勢青石」の商品を、8月18日(火)より販売いたします。
長い歴史を誇る「伊勢青石」が、勾玉などの装飾品として加工されたのは今回が初めてのことです。

原石の仕入れから加工まで当社が手掛けた、こだわりのお品を全国の皆さまにお届けいたします。


【特徴】
-伊勢青石とは-

伊勢青石の多くは「南伊勢町」で産出しています。
伊勢周辺に通る「御荷鉾層」や「秩父帯付加複合体」から、「緑色片岩類」が産出し、その中でもとりわけ深い青色を示すものが「青石(あおいし)」と呼称され、地域で大切にされています。

伊勢参りの前に禊を行って身を清めたとされている「二見浦」にある夫婦岩も伊勢青石であり、伊勢一帯に深く根付いた石であることが窺えます。

 


-神秘的な縞模様と神聖な「御白石(おしらいし)」-
「伊勢青石」には、二十年に一度、遷宮の際に伊勢の神様に奉献される神聖な「御白石」と同じ成分を含んでいるものもあります。

深い青に流れる御白石は神秘的な味わいがあり、豊かな石の表情をご堪能頂けるお品となっています。
 



-含まれる鉱物-


-産出地-



-ロゴデザインコンセプト-
伊勢と出雲は 「猿田彦大神」「佐太大神」という、共通する二柱の太陽神の物語で繋がっています。

伊勢・出雲を繋ぐ「太陽」、二柱の神様のご誕生に関わる「夫婦岩」「金の矢」を元に、手に取る皆様のご多幸を願っておつくりいたしました。

 




【伊勢青石・各商品概要】


■勾玉
30ミリサイズ:18,000円
20ミリサイズ:6,800円
16ミリサイズ:3,800円
10ミリサイズ:2,300円

※勾玉30ミリサイズは専用の桐箱に入れてお届けいたします。


■勾玉 原石置物
15㎝サイズ:70,000円

※お取り扱いは店舗により異なります。

■丸玉
80ミリサイズ:55,000円
50ミリサイズ:14,000円
30ミリサイズ:5,600円
20ミリサイズ:2,300円

※50ミリ・80ミリサイズのお取り扱いは店舗により異なります。

■ブレスレット
12ミリサイズ:22,000円
10ミリサイズ:17,000円
8ミリサイズ:12,000円

■ビーズ
12ミリサイズ:1,600円
10ミリサイズ:1,000円
8ミリサイズ:600円

■みがき小石:700円

■磨さざれ石:1,500円

※すべて税抜価格になります。
 

【販売店舗】
・オンラインショップ「アナヒータスタイル」
https://anahita-style.com/news/118436/ 
・全国のアナヒータストーンズ、からさで、たまゆら、みすまる各店
・めのや出雲大社店
・いずもまがたまの里伝承館
・えすこ
店舗⼀覧:https://blog-menoya.jp/tenpo/


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社めのや >
  3. 蘇る幻の石、《伊勢青石》発売。 ー伊勢・出雲ー 陽光紡ぐ神秘の縁