【株式会社シーラ】不動産ソリューション事業部を新設。オフィス・商業ビルの開発だけではなく大規模開発にも注力。

利回りくんを活用した新しい不動産開発を目指します。

“世界中の不動産投資を民主化する。人生 100 年時代をテクノロジーと資産運用で豊かに。”をミッションに不動産クラウドファンディング『利回りくん』と投資用マンションの開発を手掛ける株式会社シーラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役 CEO:湯藤 善行、以下「シーラ」)は、グループの経営メンバーにレジデンス・オフィス・商業ビルのデベロップメント業務全般を手掛けたプロフェッショナル人材を役員として迎え、オフィス・商業ビルだけではなく、利回りくんを活用した大規模開発にも注力してまいります。

 

 

  • 総合不動産企業への成長と、利回りくん事業の発展
今後、会員数国内No.1となった不動産クラウドファンディング利回りくんの事業を世界一へと発展させていくため、多種多様な不動産開発を手がけ、「世界中の不動産投資を民主化する。」というミッション実現に向け、テクノロジーとリアルを融合させた次世代の総合不動産企業になるべく、経営体制の強化および企業価値の向上に取り組んでまいります。
 
  • シーラホールディングス 執行役員 髙野 明仁  プロフィール


1993 年平和不動産株式会社に入社。
国家戦略特区プロジェクトととしても認定されている、兜町再開発プロジェクトにおいて、面開発の手腕を発揮し、オフィス色の強い街に個性的な店舗の誘致や、後にミシュランガイドに選出される宿泊施設をオープンさせることで街に新たな魅力を生み出し、time out 社(ロンドン)の「世界でクールな街 40 選」に選出されるといった結果を残した。
2022 年 6 月より当社不動産ソリューション事業を管掌。
〈コメント〉
主力であるレジデンス開発に加え、オフィスビルや商業ビル、宿泊施設等の取得・開発を進めていきます。
シーラにおけるストックアセットの多様化と収益拡大を進めるとともに、「利回りくん」の供給商品のバリエーションと量を増やすことにも繋げ、グループ全体の企業価値向上に努めます。

▼株式会社シーラホールディングス会社概要

代表取締役 兼 グループCOO:湯藤 善行
取締役会長 兼 グループCEO:杉本 宏之
設立                        :2009 年 3 月 3 日
事業内容                  :資産運用プラットフォーム「利回りくん」を中心としたウェルステック事業、

                                  利回りくん AI の開発
HP                          :https://sylaholdings.jp/

▼株式会社シーラ会社概要

代表取締役 CEO    :湯藤 善行
設立                    :2010 年 9 月 29 日
事業内容              :不動産売買、マンション開発、賃貸管理、建物管理、クラウドファンディング事業
親会社                 :株式会社シーラホールディングス(100%)
HP                      :https://syla.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シーラ >
  3. 【株式会社シーラ】不動産ソリューション事業部を新設。オフィス・商業ビルの開発だけではなく大規模開発にも注力。