一人暮らしをして正解だと答えた大学生は70%⁉一人暮らしをして気付いた大切なこととは?

HUSTAR株式会社が「一人暮らしをしてどうかについての調査」を実施しました。
【調査概要:大学受験に関する調査】
■調査方法 :インターネット調査
■調査人数 :30名
■調査対象 :現役大学生

 HUSTAR株式会社が運営する、1人ひとりに合わせた学習プランを指導するオンライン学習コーチングサービス『スタディチェーン』http://studychain.jp/ 編集部は、現役大学生に対して「一人暮らしをしてみてどうか」について調査しました。

毎年受験シーズンが終わると、多くの新大学生の方が一人暮らしを始めるとおもいます。大学生になって一人暮らしを始めるというのは一種の憧れに近かった高校生も多いかもしれません。新二年生になる方々は親元を離れ一人暮らしをはじめてから一年たっていろいろな経験をしてきたと思います。振り返ってみてこの一年間一人暮らしをしてみてどうだったのでしょう?

『スタディチェーン』http://studychain.jp/ 編集部は、現役大学生を対象に「一人暮らしをしてみてどうか」とアンケート調査を行いました。まずは、アンケート結果をご覧ください。


【スタディチェーンから引用:http://studychain.jp/ 
現役大学生を対象に「一人暮らしをしてみてどうですか?」とアンケートを実施したところ以下のような結果となりました。

 
  • 一人暮らしをして正解だった:70%
  • 実家の方が良かった:30%

 
  • ・一人暮らしをして正解だった
「一人暮らしをして正解だった」と回答した人は全体の70%でした。
これに回答してくれた方の中から「一人暮らしをして、親の目を気にせず伸び伸び生活することができる」という声や、「洗濯や自炊など親が当たり前にやっていたことの凄さ、大変さを知るきっかけになるからぜひ一度実家を出ることをおすすめします」などといった声を頂きました。
何の見返りもなく、自分以外のひとのためにもやり続けるすごさに気付いたり、地方から出てきた人にとっては毎日を刺激的に生活する楽しさがあったり新たな環境で得られるものは沢山あります。

 
  • ・実家の方がよかった 
「実家の方がよかった」と回答した人は全体の30%でした。
これに回答してくれた人の中からは「実家にいるとおいしいご飯が毎日食べれるから実家の方が好き」という回答や、「一人暮らしをしていると毎晩さみしくなるので家族といる方が良い」といった回答を頂きました。離れて初めて気づく良さとは様々なものがあり、どんなことにも共通しています。一回離れてみて今まで普通だったもののありがたみを知ることができるというのもとてもいいことだと思われます。

 ▼下記記事では、「大学生が一人暮らしをするメリット・デメリット」について詳しく説明しているので参考にしてみてください。
 http://studychain.jp/living-alone-student/

 ▼他のアンケートなども参考にしたい方はこちらから
 http://studychain.jp/blogforstudy/

▼【コロナ】休校期間中でも家で無料で受けられるオンライン塾
 https://studychain.jp/corona-free-online-home-schooling/
  1. プレスリリース >
  2. HUSTAR株式会社 >
  3. 一人暮らしをして正解だと答えた大学生は70%⁉一人暮らしをして気付いた大切なこととは?