プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

日本ケロッグ合同会社
会社概要

九州を思い出すあの味がお土産BOXで新登場!プリングルズ「明太子味」11月2日(月)より新発売

旨みがギュっと詰まった旨辛やみつき味がくせになって止まらない!

プリングルズ

成型ポテトチップス「プリングルズ」は、旅先として人気の九州を代表する名産品、「明太子」をフレーバーに採用した「明太子味」を、2020年11月2日(月)より九州限定で販売いたします。

プリングルズ「明太子味」は、ご飯のお供にも、お酒のおつまみにも合う明太子特有の海鮮系の味わいに、ほどよく辛みを加え、くせになる味わいに仕上げました。誰もが認める人気旅行地、九州を代表する明太子をフレーバーとした本製品は、九州限定のお土産BOXとして3缶セットになっており、お土産にはピッタリな内容量・サイズ感になっています。販売場所は九州エリアの主要な駅、空港や観光地のお土産売り場にて販売いたします。パッケージには、九州の屋台街を思い出させる暖簾と赤提灯を再現し、明太子が店主になっている様子を可愛く表現し、お土産としてのインパクトも抜群。さらに、チップスが明太子ご飯を食べようとしている様子はこちらまで食欲がそそられること間違いなしです。

秋の行楽シーズンや年末の帰省で九州に遊びに行った際のお土産としてぜひご注目ください。

「プリングルズ」お土産フレーバーは、「関西限定たこ焼き味」「北海道限定ほたてバターしょうゆ味」など人気の旅先で展開していますので、旅行に行った際に記念に購入してコレクションしてみるのはいかがでしょうか。

今後もプリングルズは、”何気ない日常に心弾む瞬間を!“をコンセプトに、期間限定フレーバーの発売や様々なキャンペーン等を提案していきます。プリングルズのポテトチップスならではの、サクサクとした食感としっかりとした味わいをお楽しみください。

【製品概要】
内容量:159g(53g×3缶)
価格:オープン価格
原産国:マレーシア

【プリングルズSNS紹介】
プリングルズでは、ブランドサイトや公式SNS「Twitter」「Facebook」「Instagram」にて期間限定フレーバーやキャンペーン情報など、ブランドの情報を発信しています!

■ブランドサイトURL:
https://www.pringles.jp

■Twitter アカウント:
https://twitter.com/PringlesJapanCP

■Instagramアカウント:
https://www.instagram.com/pringles_japan_official/

■Facebook アカウント:
https://www.facebook.com/PringlesJapan/
 
【プリングルズについて】
プリングルズは世界140カ国以上で販売されているポテトチップスの代表ブランドで、日本では1994年から販売が始まりました。大きなひげがトレードマークのMr. Pは、1968年にアメリカでプリングルズが発売されて以来、プリングルズのキャラクターとして親しまれています。他のポテトチップスでは味わえない、プリングルズ特有のしっかりとした味わいが特長。2020年9月からは、「サワークリーム&オニオン」、「うましお味」に加え「CHEEEEEESE」を定番フレーバーとし 「何気ない日常に 心弾む瞬間を!」お届けするブランドとして、様々な期間限定品や地域限定品を展開し、マーケットと店頭を活性化しています。






 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
食品・お菓子
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

日本ケロッグ合同会社

10フォロワー

RSS
URL
-
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
東京都千代田区二番町3-5  麹町三葉ビル 1階
電話番号
-
代表者名
井上ゆかり
上場
-
資本金
-
設立
1962年10月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード