情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格の認証を取得

SENSY株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役CEO:渡辺 祐樹、以下(SENSY)が情報セキュリティマネジメントシステム( ISMS )に関する国際規格である ISO / IEC 27001:2013/ JIS Q 27001:2014の認証を取得いたしました。

■ISMS27001取得の背景
当社では、パーソナルAI(人工知能)を活用したターゲティング、レコメンデーション等のマーケティング領域における最適化サービス「SENSY-MB」、需要予測サービス「SENSY-MD」等を展開しております。今後の既存および新規サービスの拡充を見据え、お客様の大切な情報を取り扱う上で管理を強化することといたしました。今後も当社はセキュリティ管理体制の強化と継続的改善を行い、お客様に安心してご利用いただけるサービス提供に努めてまいります。
 

 


■認証登録概要
・認証規格: ISO / IEC 27001:2013/ JIS Q 27001:2014
・登録組織:SENSY株式会社
・登録範囲: AIを活用した情報システムの開発及び運用サービスの提供
・認証登録日:2019年6月26日
・認証登録番号: MSA-IS-323


■SENSYの概要(https://sensy.ai/
所在地 : 東京都渋谷区神南1-12-16 アジアビル5F
設立: 2011年11月
代表者 : 代表取締役CEO 渡辺 祐樹
事業概要 : 人工知能開発事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SENSY >
  3. 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格の認証を取得