コンセプトは「ダイバーシティ」 クラウドファンディングで1,454%の売上を達成した「究極のトートバッグ」EC販売を開始!

 日本製とエシカルにこだわったバッグブランド「FUMIKODA」は、クラウドファンディングで1,454%の売上を達成した超軽量トートバッグ「ALEX(アレックス)」を、本日2020年1月21日(火)より自社オンラインブティックで販売開始いたしました。

ALEX(Mサイズ)ALEX(Mサイズ)

 

【「ALEX(アレックス)」販売オンラインブティック】
https://fumikoda.jp/collections/alex

【「ALEX」の概要】
 ALEXは、2,000人超の声を基に開発し、日本の職人が作り上げた「究極のトートバッグ」です。高級車の内装で使用される高品質な日本製の人工皮革を使用し、軽さと耐久性、耐水性、防汚性、機能性に優れています。また、6つの底鋲がしっかりとバッグを支え、ハンドルのストラップは3段階の長さ調節や他カラーに着せ替えが可能です。
 ベーシックなデザインのため、性別や年齢を問わず、あらゆるシーンでご利用いただける「ダイバーシティ・バッグ」です。
※FUMIKODAは、今後、SDGs(持続可能な開発目標)も踏まえて、「ダイバーシティ(多様性)」をコンセプトとした新しいシリーズを展開していきます。

<本体サイズ・重量>
・Mサイズ:下部W 34cm(上部 45cm)× D 12cm × H 30cm(43cm・53cm)・450g前後
・L サイズ:下部W 41cm(上部 54cm)× D 15cm × H 36cm(50cm・62cm)・550g前後

<カラー展開(ボディ、ストラップ共に)>
ホワイト、アイボリーパイソン、ゴールドパイソン、ベージュ、ネイビー、ブラックの6色

<素材>
高品質人工皮革(ポリウレタン、ポリエステル、ナイロン)
※表面生地は撥水ですが、縫製製品のため、100%完全防水ではありません。また、裏地は撥水加工されておりません。

<機能紹介動画>
https://www.youtube.com/watch?v=g9zZoS9Jfew
 

ALEX(Lサイズ)ALEX(Lサイズ)

ALEX(Mサイズでもこんなに大容量)ALEX(Mサイズでもこんなに大容量)



【クラウドファンディングの概要】
 2019年12月16日(月)から2020年1月17日(金)まで実施したクラウドファンディングでは、開始24時間で100万円に達し、最終的には目標の1,454%となる、ご支援をいただきました。支援者は、10代から60代までとエイジレス、男女比率が4対6とジェンダーレスで、「ダイバーシティ」をコンセプトとしたバッグが幅広いお客様に評価されました。

・クラウドファンディング名:machi-ya
・プロジェクト名:2,000人以上の声から生まれた、超軽量・高級感・大容量な「究極のトートバッグ」
・URL:https://camp-fire.jp/projects/view/204483
・目標金額:200,000円
・支援金額:2,908,110円

【会社概要】
 FUMIKODAは、エシカルでスマート、それでいてエレガントでありたい女性に、地球にも動物にも人にもやさしい「ラグジュアリーの新しい価値」を提案する新しいファッションブランドです。
会社名:株式会社FUMIKODA
代表取締役:幸田 フミ
所在地:東京都目黒区青葉台1-16-7 朝日橋ビル3F
事業内容:日用雑貨及び服飾雑貨の企画・製作・国内外での販売
設立年月日:2016年5月20日
資本金:22,500,000円
URL:https://fumikoda.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FUMIKODA >
  3. コンセプトは「ダイバーシティ」 クラウドファンディングで1,454%の売上を達成した「究極のトートバッグ」EC販売を開始!