<PUBG MOBILE>「Vikendi」が本日12月21日(金)より実装

~雪原をイメージした新マップ~

 PUBG株式会社(支店:東京都渋谷区渋谷3-28-15 渋谷S.野口Bldg. 10F 代表取締役 キム・チャンハン)は、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』(以下PUBG)のMOBILE版『PUBG MOBILE』において、雪原をイメージした新マップ「Vikendi」を、2018年12月21日(金)に実装しました。
 今回実装した新マップ「Vikendi」は雪原をイメージした6km×6kmの中規模サイズのマップで、Sanhokのスピーディな勢いと、Erangelの緊張感を組み合わせたような内容になっています。雪マップではマップ限定アイテムとして、新車両「スノーモービル」を実装します。

■アップデート詳細情報
1.「Vikendi」について

 「Vikendi」は、「Sanhok」よりも大きく、「Erangel/Miramer」よりも小さい、6km×6kmの中規模サイズの雪原をイメージしたマップです。「Vikendi」限定の天候変化の実装も予定されており、これまでのマップとは一味違った楽しみ方ができます。


2.新アイテムや車両の実装
 新アイテムとして、下記が追加されます。
【スノーモービル】
Vikendi専用の雪原地帯の移動に適した車両です。

 

■PUBGについて
 PUBGは、最大100人のプレイヤーが、マップ内にある装備などを駆使して “最後の一人”になるまで生き抜くバトルロイヤルゲームです。MOBILE版は2018年3月以降、100ヶ国以上でダウンロード数ランキング1位を記録しており、PC版、Xbox版、モバイル版を合わせると、全世界累計プレイヤー数が4億人を突破しています。プレイヤーは段々狭くなる安全地帯内で、ランダムに配置されている武器や車両、装備アイテムを駆使して生存競争に臨みます。戦いの末、最後の一人まで生き残ったプレイヤーの画面には「勝った!勝った!夕飯はドン勝だ!!」というメッセージが表示されるため、プレイヤーは「ドン勝」を目指して戦います。日本では2018年5月16日(木)にリリースしており、現在600万ダウンロードを超えています。
 
■ゲーム概要
タイトル  :PUBG MOBILE
ジャンル  :バトルロイヤルシューター
対応機種  :iOS(iPhone、iPad)/Android
価格    :基本プレイ無料(アプリ内課金あり)
配信開始日 :2018年5月16日(水)
権利表記  :©2018 PUBG Corporation. All Rights Reserved.
公式サイト :https://pubgmobile.jp
公式Twitter:https://twitter.com/PUBGMOBILE_JP
 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. PUBG 株式会社 >
  3. <PUBG MOBILE>「Vikendi」が本日12月21日(金)より実装