泣かないイス「Teddy Hug」とマタニティマークのタイアップ広告が都営浅草線にて掲出開始!

98%の先輩ママが「泣かない!」を実感!”1カ月のねんねから大人まで使えるイス”

0〜3歳児を中心とした乳幼児玩具メーカー、ピープル株式会社(東京都中央区、取締役兼代表執行役:桐渕 真人、以下ピープル)はママの抱っこの居心地の良さを追求した“泣かないイス”「Teddy Hug(テディハグ)」とマタニティマークとのタイアップ広告を、2020年2月25日(火)から都営地下鉄浅草線1編成の優先席エリアにて掲出開始いたしました。

 

 

 

■ピープルとのタイアップ内容
赤ちゃんが抱っこしていないと泣いてしまうことに悩みや不安を抱えるお母さんにテディハグを知ってもらいたいという思いから、マタニティマークとのタイアップを実施しました。
マタニティマークとは妊産婦が交通機関を利用する際に身に付け、妊産婦であることを示すためのマークであり、周囲が妊産婦への配慮を示しやすくするものです。また、外見からは判別しにくい妊娠初期の妊産婦に対する理解を得ることを主眼としています。

ピープルは今回のタイアップ実施により、マタニティマークの普及促進とマタニティに対する優しい環境作りをサポートします。

■マタニティマークタイアップ広告概要


掲出路線:都営地下鉄浅草線(1編成)
掲出場所:車両連結部分(優先席エリア)横のガラス面
掲出期間:2020年2月25日~2021年2月24日

 

 


■Teddy Hug(テディハグ)とは?

「抱っこしていないと赤ちゃんがすぐに泣いてしまう…。」
悩みを抱えるお母さんのために、テディハグは3Dエルゴノミクス構造で「ママ抱っこ設計」を実現しました。1ヶ月から大人まで使える5WAYロングユース設計(耐荷重70kg)だから、マタニティから様々な場面で育児をサポートしてくれます。

【ママ抱っこ設計の3つのポイント】
  1. 敏感ベビーも背中スイッチオフ!「ハグカーブ」
  2. ねんねから使える4段階調節可能!「抱っこリクライニング」
  3.  脇でホールドするからごきげんが続く!「ハグベルト」

 


■シリーズ3品好評発売中
 

 

  • テディハグ(スタンダードモデル)
  • テディハグ プレミアムエア(通気性を高めた上級モデル)
  • テディハグ ママスイングプラス(通気性に加え、バウンサー機能を搭載した最上級モデル)

■お取り扱い・お取り寄せ可能店舗はこちら
(テディハグ公式HP URL)
https://www.people-kk.co.jp/furniture/teddy/teddyhug-7.html


(会社概要)
ピープル株式会社
(会社URL)https://www.people-kk.co.jp/

(一般のお客様からのお問い合わせ)
ピープル株式会社
お客様相談係 TEL.03(3862)3739
月~金曜日(祝日を除く)10:00~12:00・13:00~16:00
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ピープル株式会社 >
  3. 泣かないイス「Teddy Hug」とマタニティマークのタイアップ広告が都営浅草線にて掲出開始!