クラウドローン、留学・英会話スクール事業の「ミライズ」と事業提携を開始

個人向け融資プラットフォームでEmbeddedFinanceを提供するクラウドローン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役 村田大輔)は、日本国内で発音学習を中心に据えた英語コーチング/通学型英会話教室/オンライン英会話を総合的に提供する英会話スクールとフィリピン・セブ島での留学サービスの提供、語学学校を運営するMeRISE株式会社(東京都渋谷区、代表取締役 呉 宗樹)に、銀行教育ローンのマッチングでファイナンスする機能の提供を開始します。

クラウドローンとは
クラウドローンは、貸し手である銀行と借り手である個人を、オンラインでつなぐマッチングプラットフォームです。提携の銀行から直接融資の提案を受け取ることができ、自身にピッタリのローン選びができる国内初のサービスです。
サービスサイト:https://pre.crowdloan.jp/
銀行教育ローンのマッチングも行っており、留学費用や英会話スクール受講にも利用できる商品を揃えております。

事業提携の背景
ミライズ英会話では、フィリピン・セブ島の留学事業の他に国内に4校舎の発音学習を中心に据えたオンライン英会話・通学型英会話教室・英語コーチングという豊富な英会話サービスを総合的に提供しており、
10,000人以上の社会人の英語学習をサポートした実績があります。

一方、一部の方は、入学時や留学費用に手元の資金が足りないケースも存在し、カード決済でも限度額が足りない場合や、手数料の負担が大きくなるリスクがありました。

そこで、クラウドローンの利用によって、
■極力、負担の小さな金利で利用したい。
■希望する条件で最適な銀行教育ローンを探したい。
■オンラインで手続きが完結できる手軽なものを利用したい。
といった形でユーザーのニーズを叶え、最安金利1.7%(2022年8月現在)1000万円までを上限とする、金利負担の小さなローンで、チャレンジの後押しをしていきます。

(参考コンテンツ 留学のための教育ローンの選び方)
https://guide.crowdloan.jp/educationloan08/


今後の展開

銀行教育ローンには、英会話や留学費用だけでなく、プログラミングスクールやビジネススクールや、士業資格専門学校・英会話学校にも幅広く利用することができます。
年齢問わず、新しく何かにチャレンジする方へ、銀行からのファイナンスの仕組みを提供することで、後押しをしていきたいと考えております。
また、クラウドローンの会員登録へはAPIの連携も用意しており、送客元の顧客情報をクラウドローンの事前審査にスムーズに連携できるようになっております。


MeRISE株式会社概要
代表者:呉 宗 樹
所在地:東京都渋谷区渋谷3-15-2 MTエステートビル5階
設立年月:2012年10月
URL:https://merise.asia/


クラウドローン株式会社概要
代表者:村田 大輔
所在地:東京都新宿区西新宿8‐1ー2 PMO西新宿6F
設立年月:2018年7月
事業内容:ローンマッチングプラットフォーム「クラウドローン」運営
URL   :https://pre.crowdloan.jp/(サービスサイト)
  https://guide.crowdloan.jp (オウンドメディア)
    http://corp.crowdloan.jp(コーポレートサイト)

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クラウドローン株式会社 >
  3. クラウドローン、留学・英会話スクール事業の「ミライズ」と事業提携を開始