プロ営業™️働き方支援パッケージ「ROHKI」導入

〜長く活躍し続けられる環境を〜

ギグセールス株式会社(東京都:渋谷区)は、プロ営業™️働き方支援パッケージ「ROHKI」を導入した。「ROHKI」はプロ営業™️をサポートする独自の制度。快投しながらも長く活躍し続けられる環境を意識した制度になっている。

 


■背景
2017年の創業から営業フリーランスとして活動するメンバーの参画〜収益化までを伴走型でサポートしてきたが、この度キャリアや働く環境に安心感を持ち、長く働き続けられる人事制度や支援制度をパッケージ化した。メンバーに野球部出身者が多い事から親しみのあるワードを取り入れた。

■制度
・スライダー

プロ営業™️への転身をサポートするギグセールス独自の制度
「ストレート(これまで)と同じ投げ方で、ステージをスライド(プロ営業™️への転身)する」という意味。 オフィス・デスク・チェアの提供。

・シンカー
営業マネジメントに必要な知見を吸収し、キャリアアップにつなげられる研修制度(シンカー:進化)
専属のトレーナーによるフルサポート、未経験から現場で使えるスキルセットが身につけられる。各業界のトップランナーによる勉強会を開催し、メンバーへ学びの機会を提供(https://gig-sales.tokyo/case/uzabase/

・チェンジアップ
リモートワークを取り入れるなど、ワークライフバランスの充実を促進。

・フォーク
社内表彰受賞者へ対しての会食招待制度

・ピンチヒッター
確定申告の代行制度
個人事業主であるプロ営業™️メンバーの確定申告もギグセールスが代行する。

 ・エンドラン
引越しにかかる仲介手数料を半額サポートする制度(通常家賃1ヶ月分→0.5ヶ月分)
自身のチャンス(パフォーマンスアップ)を広げる為にオフィス近くに転居される方をサポート。

・交流戦
業務終了後に飲食品を提供し、メンバー同士のコミュニケーションをサポートする制度

■加藤 秀紀(かとう ひでき)「スライダー」を活用してプロ営業→正社員へ転身
当初「プロ営業™️」として面接を受けました。「とりあえず話を聞いてみよう」というスタンスで臨んだのを覚えています。小林社長・福山副社長とお話しする機会があり、現在取り組んでいる事、そして今後のギグセールスのビジョンに対する熱い思いをお聞きし、30分後には「入りたいです!」と言っていました(笑)。プロ営業™️として活動し、入社半年後のタイミングで、ギグセールスが目指す上場に向けて、より深く会社に入り込んでいき、自身の成長にも繋げたい!という思いが芽生え、「スライダー」を活用してプロ営業™️から正社員へ転身しました。「シンカー」での勉強会や研修制度で営業のナレッジを蓄積する事もできますし、社内コミュニケーションの面でも「交流会」を通じてプロ営業™️と正社員の垣根なく関係性も構築出来ているので、ポジティブなワークライフを送れています!!

■鈴木 由奈(すずき ゆうな)「チェンジアップ」を活用してリモートワークを導入
ワークライフバランスの変化に伴い、福山副社長に「ROHKI」活用の相談をしました。そこでスライダーのサインが出たのですが私は首を振り、チェンジアップ(リモートワーク)を選択しました(笑)。ギグセールスでは、それぞれの働き方に合ったキャリアを描ける制度が整っています。また前職は保育士をしており男性の多い職場は最初不安でしたが、体調不良にも理解があったりとなんでも相談できる風通しが良い職場だと思います。

■プロ営業™️ 募集ページ
https://gig-sales.tokyo/prosales/

■ギグセールスについて
設立:2017年3月
代表者:小林 竜大
所在地:東京都渋谷区広尾1丁目3−18 広尾オフィス・ビル7階
事業:BtoBマーケティング・セールス支援事業/セールステック事業
HP:https://gig-sales.tokyo/
本件のお問い合わせはこちらから
info@gig-sales.tokyo
  1. プレスリリース >
  2. ギグセールス株式会社 >
  3. プロ営業™️働き方支援パッケージ「ROHKI」導入