貸付型クラウドファンディングサービス「ジェフ千葉レディース応援ファンド♯1」の公開について~国内のプロサッカークラブにて初めて貸付型CFを活用※~

 

ジェフユナイテッド株式会社は、株式会社千葉銀行(頭取 米本 努)と貸付型クラウドファンディングサービス「Funds」を運営するファンズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 藤田 雄一郎)との連携により2021年7月16日(金)に創設された「地方創生ファンディング(愛称:ちばファン!)」の第1号案件として同日15時に「ジェフ千葉レディース応援ファンド♯1」を公開する予定となりました。
このファンドは、クラウドファンディング事業者がインターネットを利用して個人投資家から集めた資金を原資に企業(クラウドファンディング利用者)に貸付けを行い、返済元利金を個人投資家に分配する貸付型クラウドファンディングとなります。なお、本スキームは国内のプロサッカークラブにおいて初※の活用事例となります。
 


「地方創生ファンディング(愛称:ちばファン!)」は 千葉県にゆかりのある企業を対象とし、地域全体のブランディングを図ることを目指されていることもあり、今回 ジェフユナイテッド市原・千葉レディースでこれを活用させていただくことで、WEリーグの認知獲得や新たなファンの獲得など、投資家とのコミュニケーション強化、および資金調達チャネルの多様化を図ります。

【案件概要】
<ファンド名>ジェフ千葉レディース応援ファンド#1
<公開日>2021年7月16日(金)
<投資家優待特典>
5万円以上の投資で
①ジェフ千葉レディースのリーグ戦の招待券2枚
②会報誌のメール配信
③公式サイトおよびホームゲート会場に支援者としてお名前を掲出
(ジェフ千葉レディースの試合日のみ)

※募集要件については、Fundsのサイトをご確認ください。
 URL:https://funds.jp/fund/detail/jefunited01

※Jリーグクラブライセンス制度のもとでライセンス獲得経験のあるクラブについて、貸付型クラウドファンディングサービス上でインターネットを経由して投資申込みを行う貸付型ファンド(事業型ファンドのうち、主として金銭の貸付けを行うことを出資対象事業とするファンド)の借り手として明示されたクラブがないことを当社にて調査




                                        以上





 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ジェフユナイテッド株式会社 >
  3. 貸付型クラウドファンディングサービス「ジェフ千葉レディース応援ファンド♯1」の公開について~国内のプロサッカークラブにて初めて貸付型CFを活用※~