業界初!タッチパネル付「スマートディスプレイフライヤー」6/1新発売

~厨房のテクノロジー化を進めるラックランドグループのマッハ機器株式会社、調理管理のオートメーション化を実現~

設備・建築・内装・冷蔵・厨房技術を組み合わせた独自のサービスを手掛ける商空間テック企業、株式会社ラックランド[本社:東京都新宿区/代表取締役社長:望月圭一郎]のグループ会社である、厨房のテクノロジー化を進める電気フライヤーの専門メーカー、マッハ機器株式会社[本社:東京都江東区/代表取締役社長:望月圭一郎]は、導入店舗の調理管理のオートメーション化を支援する、タッチパネル付の新製品「スマートディスプレイフライヤー」を2017年6月1日に新発売致します。本製品は、2017年2月15日~17日に「第51回スーパーマーケット・トレードショー2017」にて展示を行い、大変好評頂いたものです。

従来、店舗では、温度設定や揚げ時間等の設定は、紙の調理マニュアルを参照して行っていましたが、本製品では、そのデータをUSBメモリを介してフライヤーにインストールできるため、調理に際し、モニター上に表示される作業手順を参照しながら行うことが可能になりました。同様に、日々の生産計画についても、 本部から各店舗に配信されたデータをフライヤーにインストールできるため、 パネル上に調理内容が順番に表示されることとなり、誰でも本部の指示通りの手順で調理をすることが可能になりました。オペレーションミスやそれに伴う食材のロス削減に役立ちます。

今後、店舗の厨房設備において、外国人やシニア層など多様な働き手が増えていく中で、本製品は大きな役割を果たすことが期待されます。

今後もラックランドは、マッハ機器とともに厨房のオペレーション改善を目的とした、時代のニーズに合った新製品を開発していきます。
 

 

【スマートディスプレイフライヤー商品概要】

 


■マッハ機器株式会社概要
【本社所在地】〒135-0042東京都江東区木場2-7-15 第一びる別館南棟6F
【代表取締役社長】望月 圭一郎
【資本金】1億円
【従業員】27名(2017年3月1日現在)
【創立】2015年8月10日
【URL】http://www.e-mach.co.jp/
【事業内容】フライヤーを主とする厨房機器の設計、開発、製造、 販売及び保守サービス
【事業所】大阪支店、物流センター

■株式会社ラックランド会社概要
【本社所在地】〒160-0023東京都新宿区西新宿3-18-20
【代表取締役社長】望月 圭一郎
【資本金】15億2,449万円
【従業員】766名(2017年4月1日現在)※連結
【創立】1970年5月15日
【URL】http://www.luckland.co.jp/

【事業内容】
・店舗施設の企画制作事業
・商業施設の企画制作事業
・食品工場・物流倉庫の企画制作事業
・店舗メンテナンス事業
・省エネ・CO2削減事業
・建築事業/建築設備事業/冷凍冷蔵設備事業(エンジニアリング事業)

【事業所】
・東京(本社/分室/新館/技術センター)
大阪支店/東北支店/仙台営業所/盛岡営業所/郡山営業所/札幌営業所/立川営業所/静岡営業所/名古屋営業所/金沢営業所/広島営業所/福岡営業所
・メンテナンスステーション(東関東・北関東・横浜・水戸・宇都宮)/配送センター

【グループ会社】
・国内:
㈱ケークリエイト/ニイクラ電工㈱/光電機産業㈱/マッハ機器㈱/エースセンター㈱/㈱ラックもっく工房/㈱木戸設備工業/協和電設㈱

・海外:
LUCKLAND ASIA PTE.LTD./LUCKLAND MALAYSIA SDN.BHD./LUCKLAND(CAMBODIA)CO.,LTD/LUCKLAND(THAILAND)CO.,LTD/LUCKLAND VIETNAM CO.,LTD/PT.LUCKLAND CONSTRUCTION INDONESIA





 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. 株式会社ラックランド
  3. 業界初!タッチパネル付「スマートディスプレイフライヤー」6/1新発売