インテージへの株式譲渡承認に関するお知らせ


報道関係各位 
                                               
ニュースリリース
2021年5月21日
株式会社リサーチ・アンド・イノベーション


株式会社リサーチ・アンド・イノベーション(本社:東京都港区、代表取締役:中岡 邦伸、以下、RNI)は、2021年5月24日付けで、株式会社インテージ(以下:インテージ)の子会社となりますのでお知らせいたします。なお、インテージは、2021年5月21日にRNIの発行済株式の一部を取得する株式譲渡契約書を締結し、2021年5月24日付けで、RNIの発行済株式の過半数を取得します。


RNIは、CODE(買い物情報や商品評価情報が登録できるスマホアプリ)を運営しています。CODEの購買データは、レシートとバーコード単位で捉えられ、買い物登録MAU31万人、月間3,400万件のお買い物情報や累計5,000万件の商品評価情報を随時取得しています。契約企業には、自然購入者(アプリ会員)に直接アンケートを実施できる「秒速リサーチ」や、前日までの購買データを画面で閲覧・分析可能な「CODE for Business」などのサービスを提供しています。また、複数の購買認証に関する特許を保有し、参入障壁を築いております。

インテージは、マーケティングリサーチ業界トップであるとともに、全国5万人の購買行動を捕捉するSCIⓇを業界標準マーケティングデータとしてメーカー、流通業に提供しています。また、SCIに付随して、バーコード単位で、ブランド情報・属性情報を整備した商品マスタを消費財120万バーコード分、精緻に構築・運用しています。 

この度、RNIがインテージの子会社となることにより、RNIサービスにインテージの事業資産(商品マスタや分析ノウハウ)を組み入れることで、次世代リサーチやデジタル販促などの高度化を実現し、マネタイズを加速化させます。このことによって、企業のマーケティングのアジャイル化を推進します。

今後、両社の購買データを一括活用することで、全国数十万人規模の購買データサービスをつくるだけでなく、各社が生活者と直接コミュニケーションがとれるCXマーケティングプラットフォームにすることで、消費財ブランドメーカーや小売業の購買起点のDXを促進し、ビジネスプロセスの刷新を進めてまいります。 


◆株式会社インテージの概要


■日程

 

【株式会社リサーチ・アンド・イノベーション】 https://r-n-i.jp/
株式会社リサーチ・アンド・イノベーション(本社:東京都港区、代表取締役:中岡 邦伸)は、「データで世界をもっと便利に」をビジョンとして掲げ、生活者(アプリ会員)や、生活者の購買データなどを活用して、調査・販促・広告などのメーカーの各種施策から効果測定までを、ワンストップで提供しています。また、生活者の買い物体験を、便利で楽しくするミッションにも取り組んでおり、アプリを通じて、生活者とメーカー・小売をデータで繋げて買い物のDXを推進してまいります。

【本件に関するお問い合わせ】
■株式会社リサーチ・アンド・イノベーション 経営企画室
担当:原梶(はらかじ)
お問い合わせ先: https://r-n-i.jp/contact/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リサーチ・アンド・イノベーション >
  3. インテージへの株式譲渡承認に関するお知らせ