ファッションブランド「TSUMORI CHISATO」、パリ発「itu’」、国内外で大注目の「tarout」「COOKIEBOY」、有名映像作家「久野遥子」、人気テキスタイルブランド「kacoca」

スペシャルタイアップ年賀状が本日、そして次週の2週にわたり続々公開!

株式会社CONNECTIT(コネクティット、本社:東京都千代田区、代表取締役:飯野法志)は、11月12日(火)から2週にわたり「スマホで年賀状2020」(https://net-nengajo.jp/sp/)にて、グローバルで人気のブランドやアーティストとコラボレーションした6つのタイアップ年賀状を順次販売いたします。
本日11月12日(火)には、2003年にパリ・コレクションデビューを果たし平成を代表するデザイナーズブランドとなった「tsumori chisato」と、“色彩の天才”と称され、パリとバンコクを拠点に活躍するアーティスト「itu’(イトゥ)」氏との年賀状が登場。そして11月19日(火)には、海外でも人気を誇るキャラクターアーティスト「tarout」氏と、おかあさんといっしょ「ガラピコぷ〜」OPを手掛けた映像作家の「久野遥子」氏の年賀状が、さらに11月21日(木)には、アパレルブランドなど様々なエキシビジョンやパーティ用クッキーを手掛ける「COOKIEBOY」氏と、やわらかい色彩が特徴の人気テキスタイルブランド「kacoca」とのタイアップ年賀状が登場します。
 

左:「tsumori chisato年賀状」デザインの一部
【販売サイト】※11月12日公開
https://net-nengajo.jp/special/tsumorichisato/

中央:「itu’ NEW YEAR GREETINGS」デザインの一部
【販売サイト】※11月12日公開
https://net-nengajo.jp/special/itu/

右:「tarout Chuuu! YEAR GREETING」デザインの一部
【販売サイト】※11月19日公開
https://net-nengajo.jp/special/tarout/


左:「NEW YEAR CARD by KUNO YOKO」デザインの一部
【販売サイト】※11月19日公開
https://net-nengajo.jp/special/kunoyoko/

中央:「COOKIEBOY年賀状」デザインの一部
【販売サイト】※11月21日公開
https://net-nengajo.jp/special/cookieboy/

右:「kacoca年賀状」デザインの一部
【販売サイト】※11月21日公開
https://net-nengajo.jp/special/kacoca/


【本日販売開始の2つのタイアップデザイン】
■「tsumori chisato 年賀状」
多くの女性を虜にし続けるデザイナーズブランド「tsumori chisato」とのコラボレーション年賀状。tsumori chisatoのコレクションの中でも特に人気の高いデザインから9種類、お正月の挨拶にぴったりな着物/浴衣のデザインから5種類、全14種、全28バリエーションで登場です。今なお、多くの女性を魅了し続けているファンタジックでユニークな「tsumori chisato」の世界観が息づく年賀状で、“おしゃれに差がつく”新年のご挨拶をどうぞ。
 


「tsumori chisato」について
ファッションデザイナー・津森千里が1990年に立ち上げた平成を代表するデザイナーズブランド。
カラフルでポップなデザインが特徴的で、いわゆる現在の『KAWAIIファッション』と言われるジャンルの原点になったとも言われており、独特の世界観で女性たちを魅了し続ける。2003年にはパリ・コレクションデビューも果たしており、日本はもちろん海外にもファンが多い。

 


「tsumori chisato年賀状」 商品概要
販売先          :「スマホで年賀状 2020」(スマホ版)
                      「ネットで年賀状 2020」(パソコン版)
                      「コンビニで年賀状 2020」(スマホ版)
販売価格       :【普通紙:フチあり】       1枚143円~(税込、はがき代込)
        【写真用紙:フチなし】     1枚173円~(税込、はがき代込)
        【コンビニ印刷】1枚80円(税込、はがき代別)
販売期間        :2019年11月12日(火)~2020年1月15日(水)
販売サイト     :https://net-nengajo.jp/special/tsumorichisato/

■「itu’ NEW YEAR GREETINGS」
「色彩の天才」と称されるデザイナー「itu’(イトゥ)」氏が特別に描きおろしたアートを使用した年賀状が全11種、全22バリエーションで登場。「Itu’」が体現するエネルギー溢れるデザインの年賀状を送れば、ハイセンスなイメージを与えること間違いなしです。
 


「itu’」について
2014年よりパリにてアーティスト活動をスタート。ファッションアイテムをキャンバスにした色彩豊かなドローイングが特徴の一つ。特に2015年に発表した真っ白なレザースニーカーをカラフルなハンドペイントで描いた作品「POPSTAR」が反響を呼び、フランス大手メディアやイギリスBBCに取り上げられる。2017年にはマイアミでのアートフェアでスニーカーブランドのVANSと100足のスニーカーを題材にしたインスタレーションを行う。2018年より日本での活動も開始し、ポップアップストアやワークショップを年に数回開催。2019年には第2のアトリエをバンコクに作り、商業施設などの空間をテーマにした制作活動をスタート。毎月パリとバンコクを往復し、相反する文化を独自の視点で混ぜ合わせた表現を追求している。
 


「itu’ NEW YEAR GREETINGS」 商品概要
販売先          :「スマホで年賀状 2020」(スマホ版)
              「ネットで年賀状 2020」(パソコン版)
        「コンビニで年賀状 2020」(スマホ版)
販売価格       :【普通紙:フチあり】   1枚143円~(税込、はがき代込)
                    【写真用紙:フチなし】1枚173円~(税込、はがき代込)
        【コンビニ印刷】1枚80円(税込、はがき代別)
販売期間       :2019年11月12日(火)~2020年1月15日(水)
販売サイト  : https://net-nengajo.jp/special/itu/


【11月19日に販売開始になる2つのタイアップデザイン】
■「tarout Chuuu! YEAR GREETING」

キャラクターアーティストとしてグローバルで活躍するtarout氏の描きおろし年賀状。干支のねずみが愛らしいキャラクターとして描かれた全8種、全16バリエーションで登場。tarout氏らしい遊び心がたくさん詰まったこだわりのラインアップには、スタンプとして自由に動かせる素材も紛れ込んでいます。文字や写真のバランスにあわせて、イラストの配置や大きさを変えることが可能です。オリジナリティあふれる年賀状づくりをお楽しみください。


[tarout」について
キャラクターアーティスト「tarout(タロアウト)」 。 それぞれの作品には、ひとつひとつ愛情あふれるストーリーが設定されていて、誕生させるという感覚だというその世界観は日本のみならず海外でも絶大な人気を誇る。『Dior』ファインジュエリー・ゴルメットちゃんやPaul Smith、Starbucks Coffee Japanなどの仕事を手掛けている。


「tarout Chuuu! YEAR GREETING」 商品概要
販売先          :「スマホで年賀状 2020」(スマホ版)
              「ネットで年賀状 2020」(パソコン版)
        「コンビニで年賀状 2020」(スマホ版)
販売価格        :【普通紙:フチあり】   1枚143円~(税込、はがき代込)
                     【写真用紙:フチなし】1枚173円~(税込、はがき代込)
         【コンビニ印刷】1枚80円(税込、はがき代別)
販売期間        :2019年11月19日(火)~2020年1月15日(水)
販売サイト   : https://net-nengajo.jp/special/tarout/


■「NEW YEAR CARD by KUNO YOKO ~久野遥子の年賀状~」
おかあさんといっしょ「ガラピコぷ~」のオープニングアニメーションを制作した、久野遥子氏による描きおろし年賀状が全5種、全10バリエーションで登場。高い画力を感じられる愛らしい干支、ユニークな色彩が織りなす世界観、貰う人がほっこりと嬉しくなるようなデザインが揃っています。ママ友への年賀状としてだけでなく、お子様からお子様のお友達への年賀状にもぴったり。お友達の間で話題になること間違いなし!のデザインです。


「久野遥子」について
2013年多摩美術大学卒業後、アニメーション、イラストレーション、漫画を中心に活動。
代表作としてcuushe『Airy Me』MV、Eテレ『人形劇ガラピコぷ〜』OP、岩井俊二監督作『花とアリス殺人事件』や映画『クレヨンしんちゃん』シリーズ、TVアニメ「ドラえもん」、TVアニメ『宝石の国』のスタッフ参加。昨年は山下敦弘監督と『東アジア文化都市2019豊島PR映像』を共同制作。
 

「NEW YEAR CARD by KUNO YOKO~久野遥子の年賀状~」 商品概要
販売先         :「スマホで年賀状 2020」(スマホ版)
              「ネットで年賀状 2020」(パソコン版)
        「コンビニで年賀状 2020」(スマホ版)
販売価格      :【普通紙:フチあり】       1枚143円~(税込、はがき代込)
                     【写真用紙:フチなし】     1枚173円~(税込、はがき代込)
         【コンビニ印刷】1枚80円(税込、はがき代別)
販売期間      :2019年11月19日(火)~2020年1月15日(水)
販売サイト   : https://net-nengajo.jp/special/kunoyoko/


【11月21日に販売開始になる2つのタイアップデザイン】
■「COOKIEBOY 年賀状」

2008年から活動をはじめ、アパレルブランドなど様々なエキシビジョンやパーティ用クッキーを手がけながら、自身の展示会やワークショップなどでも活動、Instagramでも大人気の「COOKIEBOY」によるオリジナルクッキーの年賀状。デザインに使用されているすべてのクッキーは、今回の年賀状のために焼かれたもの。年賀はがきから甘い匂いがしてきそうな、これまでにない“おいしい”年賀状が、全10種、全25バリエーションで登場。ポップな世界観が元気いっぱいなお子様の写真ともぴったり合いそうです。
 


「COOKIEBOY」について
cookieboyは東京を拠点に活動するアーティストです。クッキーというキャンバスにアイシングという技術を用いて作品を描いていきます。アパレルブランドやアーティストとのコラボレーションをはじめ、デパートのキャンペーンにも作品を提供。近年は子供から大人まで参加者の感性を大切にしたワークショップも意欲的に開催しています。また、その世界観をケータリングというサービスでも展開、食べられるcookieboyの作品はたくさんの人を笑顔にしています。


「COOKIEBOY 年賀状」 商品概要
販売先          :「スマホで年賀状 2020」(スマホ版)
              「ネットで年賀状 2020」(パソコン版)
        「コンビニで年賀状 2020」(スマホ版)
販売価格        :【普通紙:フチあり】       1枚143円~(税込、はがき代込)
                    【写真用紙:フチなし】     1枚173円~(税込、はがき代込)
        【コンビニ印刷】1枚80円(税込、はがき代別)
販売期間        :2019年11月21日(木)~2020年1月15日(水)
販売サイト   : https://net-nengajo.jp/special/cookieboy/

■「kacoca 年賀状」
Kacocaでも人気のあるテキスタイルから選んだデザインに、描きおろしイラストを用いたデザインを加えた、全13種、全43バリエーションで登場。描きおろしイラストシリーズは、お気に入りの写真を1枚配置するだけで簡単にオシャレな年賀状が完成するデザインになっています。さらに、テキスタイルデザインシリーズは、写真あり/なしタイプに加えて、色違いのカラーバリエーションもご用意しています。ナチュラル派のおしゃれなママにぜひチェックしていただきたいおススメのラインナップです。
 


「kacoca」について
旅先で目にした風景などを元に、動物たちが暮らす風景を優しい配色で描いたテキスタイルやイラストが感度の高い女性たちに人気を博している「kacoca」。ハンカチや靴下、バッグなどの布製品をはじめ、紙製のブックカバーなど、オリジナルデザインを用いた幅広いプロダクト展開を行っており、活動範囲は日本のみならず台北にも広がる。
 


「kacoca 年賀状」 商品概要
販売先          :「スマホで年賀状 2020」(スマホ版)
              「ネットで年賀状 2020」(パソコン版)
        「コンビニで年賀状 2020」(スマホ版)
販売価格       :【普通紙:フチあり】       1枚143円~(税込、はがき代込)
                    【写真用紙:フチなし】     1枚173円~(税込、はがき代込)
        【コンビニ印刷】1枚80円(税込、はがき代別)
販売期間        :2019年11月21日(木)~2020年1月15日(水)
販売サイト   : https://net-nengajo.jp/special/kacoca/


■「スマホで年賀状2020」とは
「スマホで年賀状2020」は、年賀状の作成から、印刷、配送まで年賀状のすべてがカンタンにできるスマートフォンアプリです。2012年版から2019年版の7年間で累計300万、ダウンロード数No.1※、パソコン版の「ネットで年賀状」と合わせて注文枚数は累計3,000万枚を突破しました。スマホひとつでカンタンに作れる点が支持されており、購入者の8割強が女性、中でも特にママ層からの人気が高い年賀状作成アプリです。
※アップアニー調べ、 日本国内 iOS・Android合計 2018年10月〜2019年1月
 


■「スマホで年賀状/ネットで年賀状」サービスサイト
スマホで年賀状2020(スマホ版):https://net-nengajo.jp/sp/
ネットで年賀状2020(パソコン版):https://net-nengajo.jp/

■「サンプル注文」は無料で何度でも注文可能!納得いくまでとことんこだわることができる!
作成したデザインを“はがき”に印刷して、自宅にサンプルをお届けするサービス。初めて年賀状をオンライン注文する方でも安心できるように、無料でサンプルをお届けします。何度でも何デザインでもご注文可能ですので、満足いくまでお試しいただけます。
さらに、サンプル注文をご利用いただいた方には、50枚以上のご注文でご自宅への送料が無料になるクーポンをお渡しいたします。
※サンプル注文は、通常はがき(胡蝶蘭)での配送になります。
※注文が集中した場合など、サンプル注文サービスのご提供を中断する場合がございます。

 


■15時までの注文は翌日発送!最短で注文日の翌々日にはお手元にお届け!
最短で注文日の翌々日午前中にはお手元にお届けできます。ご自宅へのお届けでご注文いただいた場合は、ヤマト運輸のネコポスもしくは宅急便でお届けします。宅急便ご利用の場合は、“配達日時指定”にも対応しています。
※お届け日数は地域によって異なります。※ネコポス利用は80枚以下のご注文に限ります。

■面倒な宛名入力から解放︕宛先入力は「宛名スキャン」で撮影するだけ︕
「スマホで宛名を入力するのが面倒」というご要望から登場した「宛名スキャン」。昨年のはがきを撮影するだけで、宛先情報を自動でデータ化。面倒な入力は一切なしで宛先帳への宛名登録が完了します。データ化された宛先帳は継続利用ができるため、来年以降の年賀状づくりも簡単に。何枚でも無料でご利用頂けます。宛名印刷ももちろん無料。1 枚ずつ宛名を書く手間も、書き損じてイライラすることもなく年賀状を作成できます。
※利用が集中した場合など、宛名スキャンサービスのご提供を中断する場合がございます。
 


■株式会社CONNECTITについて
株式会社CONNECTITはリアルコミュニケーションとデジタルコミュニケーションを連動させたサービス提供を専門とした、デジタルコンテンツ及びサービス制作会社です。弊社ではITを通じて、ママや家族のより便利で快適な暮らしをサポートする企業として、今後も生活者に寄り添った様々な事業開発・運営を行っていきます。

本社所在地              :東京都千代田区有楽町1−10−1
事業内容                :インタラクティブ・クリエイティブ業務、システム開発業務、CRM業務
代表者                   :代表取締役 飯野 法志
設立                      :2014年7月31日
資本金                   :1,000万円
出資比率                :株式会社アイ・ファクトリー100%
URL                      :http://connectit.co.jp/

■サービスに関するお客様からのお問い合わせ先
「スマホで年賀状」事務局電話: 0570-000-766*受付時間 10:00から18:00まで※12月のみ19:00まで
E-mail                                :contact@net-nengajo.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CONNECTIT >
  3. ファッションブランド「TSUMORI CHISATO」、パリ発「itu’」、国内外で大注目の「tarout」「COOKIEBOY」、有名映像作家「久野遥子」、人気テキスタイルブランド「kacoca」