新作プログラミングADV『エンジニアが死滅シタ世界~アンドロイドとふたりぼっちで生きろ~』を無料公開

美少女アンドロイドとふたりきりの旅へ出よう!

エムアウトグループで、ITエンジニア向け総合求職・学習サービス『paiza(パイザ)https://paiza.jp』を運営するギノは、IT/WEBエンジニアを対象とした新作のプログラミングゲーム『エンジニアが死滅シタ世界~アンドロイドとふたりぼっちで生きろ~』(https://paiza.jp/botchi)を2019年1月22日(火)より無料公開いたします。

■ゲーム概要
エンジニアだけが感染する致死性の「Eウイルス」蔓延から数年後。
地球上すべてのエンジニアが死滅した。
IT技術が消えた近代国家は秩序を失い、人口が激減
…人類は崩壊寸前となっている。

今やロストテクノロジーと化したプログラミングに関心を抱くあなたと、
1体のアンドロイドは出会う。
消失した記憶(メモリ)のかけらを探し求めて
アンドロイド【RIN】とあなたの旅が今、始まる――


『エンジニアが死滅シタ世界~アンドロイドとふたりぼっちで生きろ~』は、プログラミング問題を解いて物語を進めていく近未来が舞台のアドベンチャーゲームです。死滅したエンジニアたちが遺したシステムを復旧させ、失われた【RIN】の記憶と文明社会を取り戻しましょう。
 

 


各地の探索スポットは、長い時を経てシステムが止まっており、あなたのプログラミングによって復旧させることができます。さらに、システムを復旧させれば、施設が復活。さらに【RIN】の記憶とパーツがGETできます。集めたパーツは【RIN】に自由に装備させることができ、【RIN】のビジュアルを自在にチューニングすることも可能。世界にたった1つ、あなただけのアンドロイドを作り上げることができます。

プログラミング問題はさまざまな難易度のものを用意。Java、Python、PHP、Rubyなど24種類の開発言語に対応しているので、自分の好きな言語を使って挑戦しましょう。

■リリース記念!Amazonギフト券が当たるキャンペーン開催

『エンジニアが死滅シタ世界~アンドロイドとふたりぼっちで生きろ~』のリリースを記念して、参加者に最大1万円分のAmazonギフト券が当たるキャンペーンを実施します。

参加方法は期間中にゲーム内の「Tweet」ボタンからハッシュタグ「#ぼっちエンジニア」を付けてツイートするだけ。抽選で1名様に1万円分、50名様に500円分のAmazonギフト券をプレゼントします。

実施期間:2019年1月22日(火)~2019年2月22日(金) 

■ゲームの遊び方
アンドロイドと各地の施設を探索しよう!
このゲームのメインミッションは、各地にある探索スポット(施設)を巡り、プログラミングを使って施設を復旧させることです。マップ画面は以下のようになっていて、各探索スポットについたアルファベットは解答すべきプログラミング問題の難易度を示しています。

 

画面の左側には選択した施設の簡単な情報が出るようになっており、問題正解時に獲得できるパーツの情報なども確認できます。自分のプログラミングスキルや欲しいパーツに応じて挑戦する施設を決めましょう。
 







施設を選択すると、詳細画面に移動。施設の情報を【RIN】が教えてくれます。この画面で「問題にチャレンジする」ボタンを押すと、その施設を復旧させるためのプログラミング問題に挑戦できます。

問題に正解すると、【RIN】は記憶のかけらを取り戻し、コメントも変化します。各施設の復旧を目指しましょう。



パーツを集めて【RIN】をカスタマイズしよう!
各地の施設でプログラミング問題を解いたり、ゲームに関連したさまざまなミッションをクリアしたりすることにより、【RIN】のさまざまなパーツを獲得できます。これらを【RIN】に装備させることによって、ビジュアルを自在にチューニング可能。あなただけの【RIN】を作りましょう。

※画面はすべて開発中のものです。 ※画面はすべて開発中のものです。



各アイテムには色差分などもあり、自分好みのスタイルに近づけることができます。









ヘアスタイルや洋服、背景、表情…さまざまなパーツを用意。着替えるごとに変わるRINの反応にも注目してみてください。







 

■ゲーム概要
 『エンジニアが死滅シタ世界~アンドロイドとふたりぼっちで生きろ~』
◇対応言語:
 Swift、C、C++、C#、Objective-C、Java、Perl、Python(2.x系)、Python(3.x系)、
 Ruby、PHP、Scala、Go、Haskell、Erlang、Bash、R、JavaScript、CoffeeScript、Cobol、
 VB、F#、Clojure、D
 計24言語
◇利用料金: 無料(無料会員登録が必要です)
◇URL: https://paiza.jp/botchi


■運営会社の概要
・社名:             ギノ株式会社(http://www.gi-no.jp
・代表者:          代表取締役社長 片山 良平(かたやま りょうへい)
・本社所在地:    〒107-0062 東京都港区南青山2-11-16 METLIFE青山ビル
・資本金:          8,000万円
・設立:             2012年2月13日
・許認可:          有料職業紹介事業許可13-ユ-305439
・株主:             株式会社エムアウト100%
※ギノは、新規事業の創出・育成を行うエムアウトから生まれた新規事業会社です。

■paizaについて
ギノ株式会社では「日本のIT/Webエンジニアを世界レベルに引き上げる」ことをミッションに、IT/Webエンジニアに特化した求職・学習サイト「paiza」を展開中です。「paiza転職」「paiza新卒」は、国内最大級のプログラミング転職サイト。2019年1月にプログラミングスキルチェック受験数が累計130万受験を突破しました。さらにエンジニア職未経験者向けの転職サイト「EN:TRY」やプログラミング初心者向け学習サイト「paizaラーニング」も運営しております。

■paiza開発の背景
学歴や職歴ではなく、技術を評価できる社会へ。日本のITエンジニアを世界レベルに引き上げる。
これまで日本では、「ITゼネコン」に象徴されるよう、大規模プロジェクトをマネジメントできる「文系人」が評価され、末端のエンジニアは労働集約産業の中で、取替のきく品のような扱いをされる傾向がありました。
しかし、昨今のWEBビジネスの拡大、ソーシャルメディアの発達、グローバル化で、取り巻く環境は大きく変化しつつあります。PDCAを回しながら、スピーディーにプロダクトを起ち上げることができるような、世界を意識した技術の高いエンジニアが非常に重要となってきています。
世界に通じるエンジニアを多く生み出すには、学歴や職歴ではなく、技術がある人が評価され、活躍できる社会が必要です。

 『paiza』を起ち上げた背景には、エンジニアの技術を底上げし、高い技術力を持つエンジニアの待遇や社会的地位を向上させ、ひいては日本のソフトウェア産業全体の国際競争力を高める事につなげたいという思いが込められています。

■エムアウトについて
起業のアーリーステージに特化し、「マーケットアウト」という理念にもとづいて、新規事業コンセプトとビジネスモデルの創出を「スタートアップファクトリー」という新しいスキームで実現するエムアウト。現在、ギノを含めユーザー視点で創出された3社を傘下に抱える。これまでも創出した複数の事業を上場企業等へM&AでExitした実績(学童保育のキッズベースキャンプを東急電鉄(東証一部9005)へ株式譲渡、訪問口腔ケアサービス支援のメディパスをNDソフトウェア(東証二部3794)へ株式譲渡 等)を持つ。

・社名:             株式会社エムアウト(http://www.m-out.com
・代表者:          代表取締役会長 田口 弘(たぐち ひろし)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ギノ >
  3. 新作プログラミングADV『エンジニアが死滅シタ世界~アンドロイドとふたりぼっちで生きろ~』を無料公開