通信キャリア3社が提供する「+メッセージ」にAI技術を活用したサービス販売を開始

独自開発のAI(人工知能)ソリューション「AMY」(エイミー)を提供するAutomagi株式会社(代表取締役社長:櫻井将彦、以下「Automagi」)は、2019年4月23日に通信キャリア3社からリリース配信された、「+メッセージ」上の公式アカウントを活用したビジネスメッセージサービスに対しまして、法人企業様へのビジネス支援を実施していきます。
「+メッセージ」は、GSMAで世界的に標準化されているRCS(Rich Communication Services)に準拠したメッセージサービスであり、当社は2010年より米国Jibe Mobileの日本展開を支援し、RCSの普及活動を実施しておりました。(※1)

「+メッセージ」は、画像・動画・スタンプ等のリッチコンテンツに対応したメッセージサービスであり、携帯電話番号を利用するため個人ユーザーは確実に通知を受け取ることができ、法人企業様は公式アカウントを通じた、安心安全なコミュニケーションが可能です。

当社は、「+メッセージ」という全く新しいユーザーコミュニケーションサービスに最新のAI技術を提供することで、より豊かなコミュニケーションデザインを設計し、法人企業様の業務効率化、コスト削減、マーケティングのご支援を実現してまいります。

この度提供を開始するRCSの活用は、新たなお客様とのコミュニケーションツールとして、デジタルコミュニケーション体験の創出を促進します。
そこで、当社は、AI自然言語技術を活用したチャットBOTの「AMY AGENT」を各法人企業様に対してデジタルコミュニケーションの領域での提供を実施します。さらに、画像解析技術を活用した「AMY INSIGHT AI OCR」をデジタルBPO領域での事務処理効率化の提供を実施します。
同サービスを活用いただくことで、法人企業様は、お客様とのコミュケーションの活性化、各種申請手続きの負荷の軽減や審査にかかる登録期間の短縮が見込める他、メッセージ配信およびレポーティングまで、AI技術を活用したワンストップサービスを当社は提供していきます。
「+メッセージ」のデジタルコミュニケーションのトライアルの候補先として、株式会社クリプラとの連携により、医療機関から患者さんに対しての再診リマインドや、受診予約申し込み手続き、および事前問診の取得に活用することの検討を始めました。また、株式会社エムティーアイが提携する携帯ショップの従業員への業務報告やコンテンツ情報の発信通知等での利用を進めるための検討を開始しております。

今後、「+メッセージ」という新しいデジタルコミュニケーションを活用し、顧客とのデジタルコミュニケーションの活性化を狙う法人企業様の業種・業態に沿った様々なユースケースに応じたサービスを開発してまいります。


■AMY
https://www.amy-ai.com/

(※1)AutomagiのRCS(※)に対する取組みについて
NTTドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアが共同でリリースした「+メッセージ」は、グローバルの共通仕様に基づいたRCSと言われているサービスになります。携帯電話事業者の業界団体GSMAが仕様を策定し、「RCS(Rich Communication Service)」と呼ばれ、世界各国で採用が進んでいる。RCSはSMSを大幅に拡張した規格と位置づけられております。
Automagiの前身である、Jibe Mobileは、通信の業界団体GSMA(GSM Association)が標準化をすすめるRCS(Rich Communication Suite)のソリューションの開発及び提供を行っており、このソリューションを携帯電話の通信キャリアが導入することで、異なる通信キャリア間で、チャットメッセージのやりとりやファイル転送、ビデオチャットなど、さまざまなリアルタイム・サービスを提供できるコミュニケーションを提供しておりました。
Jibe Mobileでは2010年より米国Jibe Mobileの日本展開を支援してきましたが、2015年10月にGoogleへ買収後されておりますが、それ以降も継続して米国Jibe Mobileの支援を行っておりました。

■AIソリューション「AMY」について
Automagiが、通信キャリア会社向けエージェント開発などで培ったAI技術・知見をベースに開発した、法人企業が抱える課題を解決するためのAIソリューションです。
人手・知識の必要なマンパワー依存型の運用業務について、最新の機械学習技術と自然言語処理技術を活用し、業務ナレッジの知識データベース化・過去事例の検索推定技術の提供、運用負荷を低減するワークフローの自動処理化をおこなうことにより、企業の運用負荷を大幅低減・省力化します。


(お問合せ先)
Automagi株式会社 デジタルイノベーション部
TEL:03-5333-6131 E-mail:pr@automagi.jp URL:http://www.automagi.jp/

<Automagi 株式会社について>
Automagi株式会社は、通信キャリア向けの大規模ユーザシステムや人工知能技術を活用した金融機関などへのサービスの提供などを担当し実績としています。これら自社開発ノウハウを活かし、AI(人工知能)やIoTのソリューションの開発・提供をしています。

会社名:Automagi 株式会社
設立:2010年6月4日
本社:〒163-1428 東京都新宿区西新宿3丁目20-2 東京オペラシティータワー28階
資本金 :336百万円
代表取締役社長:櫻井 将彦
従業員数:65名
事業内容:
・人工知能/データ解析分野でのソリューション提供/システム開発
・通信キャリア/大企業向けの大規模/高信頼性システムの開発・運用
・企業の新規事業/サービスの開発支援コンサルティングサービス
・IoT位置情報関連サービスのソリューション提供/システム開発
・海外技術企業の日本市場開拓サポート                    以上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Automagi >
  3. 通信キャリア3社が提供する「+メッセージ」にAI技術を活用したサービス販売を開始