<続報>協力会社における新型コロナウイルス陽性判定者の確認及びネクストイノベーションの取り組みについて

ネクストイノベーション株式会社は、2020年10月8日発表した「協力会社における新型コロナウイルス陽性判定者の確認及びネクストイノベーションの取り組みについて」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000043.000021661.html に関して、実施した取り組み及び現在の状況についてお知らせいたします。
ネクストイノベーション株式会社が10月6日に実施した会議へ参加していた協力会社の従業員1名が、新型コロナウイルス感染症のPCR検査にて陽性判定されたとの報告を受けました。所管保健所より、当該会議に参加していた弊社役員/従業員について、濃厚接触者とは指定しないとの判断をいただいておりましたが、社内外への感染被害拡大の抑止と従業員の安全確保を最優先に考え、事案発生確認直後より代表取締役である石井 健一を責任者とした危機管理対策本部を立ち上げ、社内医師の指導の下、以下の取り組みを実施いたしました。

<ネクストイノベーションの取り組み>

新型コロナウイルス感染症対応と対策

毎日の検温及び体調確認の各種項目の報告 10月19日まで、毎日(土日含む)朝晩に検温結果及び、各種の体調確認項目の報告
唾液によるPCR検査の実施
(計4回)
10月7日より定期的にPCR検査(計4回)を実施。厚生労働省の新型コロナ感染症のPCR検査指定医療機関(弊社と連携の医療法人)にてオンライン診察の形態で実施。検査費用は全額弊社が負担
抗体検査の実施 PCR検査で2回連続で陰性だった場合には、PCR検査(3回目と4回目)に追加として抗体検査を2回実施。上記の指定医療機関にてオンライン診察の形態で実施。検査費用は全額弊社が負担
当会社の在宅勤務の徹底 弊社はこれまでもリモートワークを推奨しておりましたが、当該会議参加者については、完全在宅勤務を徹底し、不要不急の外出を控えるよう強く要請
在宅勤務について補足 家族との接触を避ける為のホテル等の費用負担については、上限12,000円/泊の会社負担といたします。


<現在の状況>
10月22日時点で、ネクストイノベーション役員/従業員に新型コロナ感染症のPCR検査陽性反応者は確認されておりません。今後、弊社役員/従業員に陽性判定者が確認された場合、所管保健所の指導のもと健康観察を行うとともに、必要な措置を実施し適切な対応を図ってまいります。

関係者の皆さまには、ご心配をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。今後も引き続き、新型コロナウイルスの感染拡大の防止に努めユーザーに安心安全にご利用いただけるよう、良質な医療サービスを提供してまいります。


■ネクストイノベーション株式会社  会社概要

医師や薬剤師など医療にバックグラウンドを持つ人材が集まり、2016年6月に創業。インターネットを用いた遠隔医療サービスの企画及び運営。「世界中の医療空間と体験をRedesign(サイテイギ)する」をミッションに掲げ、ICTの活用により医師、看護師、薬剤師などの医療者と生活者をつなぐことで、診察だけでなく健康管理支援から未病対策など利用者の生活スタイルや健康状態に寄り添うサービス提供を目指す。2018年6月よりフェムテック系オンライン診察プラットフォーム「スマルナ」を立ち上げ。


社名:ネクストイノベーション株式会社
URL:https://nextinnovation-inc.co.jp/
所在地:〒530-0002 大阪府大阪市曽根崎新地1丁目13番22号
代表取締役:石井健一
設立:2016年6月3日
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ネクストイノベーション株式会社 >
  3. <続報>協力会社における新型コロナウイルス陽性判定者の確認及びネクストイノベーションの取り組みについて