全国から約3200名が参加!カーコーティング技術日本一を決める「第6回 2019年 キーパー技術コンテスト 全日本チャンピオン決定戦」激戦に密着したスペシャルムービーを公開

第6回 2019年 キーパー技術コンテスト 全日本チャンピオン決定戦 スペシャルムービー
予告篇 URL: https://youtu.be/J1L_FXg9n9w
フルムービー URL:https://youtu.be/vyrZQ7cyVzo

この度、KeePer技研株式会社(愛知県大府市:代表取締役社長兼COO 賀来 聡介、以下KeePer技研)は、2019年5月23日・24日に開催された「第6回 2019年 キーパー技術コンテスト 全日本チャンピオン決定戦」に密着したスペシャルムービーを公開いたします。

キーパー技術コンテストは、全国の施工者の技術力向上によって、高い品質のキーパーコーティングを提供し、よりお客様に喜んでいただくことを目的に、KeePer技研が年に一度開催しているコンテストです。今年は全国に5,500店舗以上ある「KeePer PRO SHOP(キーパープロショップ)」から、のべ約3,200名が参加しまし、茨城県チャンピオン 中嶋彩貴 選手が全日本チャンピオンに、準優勝には広島県チャンピオン 保田隆洋 選手が輝きました。

今回公開した動画では、各エリアから勝ち上がってきた47名の県チャンピオンが2日間にわたって熱い戦いを繰り広げる全日本チャンピオン決定戦の様子が収録されています。選手の意気込みや高い技術を誇る施工の様子、会場を覆い尽くす応援は必見です。

「KeePer PRO SHOP」は、KeePer技研が定めるコーティング技術1級資格を取得したスタッフが在籍する「コーティング技術認定店」です。コーティング技術1級資格者は、キーパーコーティングの中で最も高度なコーティング、「Wダイヤモンドキーパー」を施工することができる、信頼のおけるスタッフです。多くの店舗が「KeePer PRO SHOP」とガソリンスタンドを同時に運営しているため、日本全国にくまなく展開しており、身近な存在としてキーパーコーティングをご提供しています。

ぜひ一度、キーパーコーティングの施工技術の裏側を、「第6回 2019年 キーパー技術コンテスト 全日本チャンピオン決定戦」密着ムービーにてご覧ください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
第6回 2019年 キーパー技術コンテスト 全日本チャンピオン決定戦 スペシャルムービー
予告篇 URL: https://youtu.be/J1L_FXg9n9w
フルムービー URL:https://youtu.be/vyrZQ7cyVzo

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■​
 
  • キーパー技術コンテストについて
「キーパー技術コンテスト」はKeePer技研が定めるコーティング技術1級資格を取得したスタッフが在籍する「コーティング技術認定店」の施工技術者が年に一度その技術力を競うコンテストです。今年は海外店舗を含む全国5,500の店舗から3,200名が各県の予選会出場し、800名が県チャンピオン決定戦に出場、各県チャンピオン47名が全日本チャンピオン決定戦に出場しました。激戦を勝ち抜いた猛者たちが集結する全日本チャンピオン決定戦では毎年多くの応援が駆けつけ、熱気と緊張感に包まれた熱い戦いが繰り広げられます。
URL: http://www.keepercoating.jp/contest/2019/
 
  • キーパー技術コンテスト チャンピオン 中嶋彩貴 選手からのコメント

全日本チャンピオン/茨城県チャンピオン
(株)アドバンス・カーライフサービス
Dr.Driveセルフつくば研究学園店
中嶋彩貴 選手


「一つのことにこんなに真剣になったのは久しぶり!自分の技術でお客様が喜んでくれるうれしさを知りました。」

びっくりしていますが、とてもうれしいです。今回が4回目の出場で昨年は全日本チャンピオン戦にでるのを目標にし、全国5位に入賞しました。今年は最後の出場になるので、悔いの残らない施工をして全日本チャンピオンを目標にしてきました。準決勝のときは、決勝に残らないといけないというプレッシャーがあって緊張していましたが、決勝ではダイヤモンドキーパー施工だけに集中するこができ、普段どおりの施工をすることができました。

一番最初に出場したのは、社内コンテストや企業コンテストにださせていただき、もっと大きなコンテストで自分の技術がどのくらいなのか試してみたかったからです。私は負けず嫌いなので、出場するたびに悔しい思いをして、もっといい結果を残したいと目標を立て、うまくなりたいという思いを強くしていきました。施工時間がかかってしまうので、少しでも早く施工できるように、でも雑にならず、形を崩さないように心がけています。

毎年、コンテストでいい結果を残すことを目標に、日々施工するようになり、自分の技術でお客様が喜んでくれるうれしさを知り、キーパーをやって本当によかったと思っています。一つのことにこんなに真剣になったのは久しぶりでした。ここまで来るのにたくさんの方々にさせていただき感謝の気持ちでいっぱいです。これからもたくさんのお客様を喜ばせることができるようにしっかりと施工していきたいです。またこの技術を会社のスタッフにきちんと教えられるようになりたいです。
 
  • キーパー技術コンテスト 準チャンピオン 保田隆洋 選手からのコメント

全日本準チャンピオン/広島県チャンピオン
出光リテール販売(株)中国カンパニー 大竹SS
保田隆洋 選手


「訓練は実践のごとく、実践は訓練のごとし」普段通りの施工で準チャンピオンに!

ただただうれしいです。昨年、県チャンピオンになり、今年も絶対県チャンピオンにならなければというプレッシャーはありましたが、技術力の向上のために会社が支えてくださり、今年も全日本チャンピオン決定戦の舞台に立つことができました。またお客様から「頑張ってね」と声もかけていただき、モチベーションを高めることができました。密かにライバルは中嶋選手だと思っていました。昨年の準決勝で、私は全国12位。中嶋さんは11位。わずか0.2ポイント差で決勝進出を逃しました。今年も、惜しくも私が2位、中嶋さんは1位。少し悔しいですが、とても楽しい大会でした。

私は、普段の業務から心がけていることがあります。「訓練は実践のごとく、実践は訓練のごとし」です。この言葉を胸に、緊張はしましたが、平常心で日々の施工と同じように臨むことができました。これからは後輩の育成に努め、一人でも多くのお客様に喜んでいただいて、会社全体を成長、発展させることができればと思います。
 
  • 画像

  • 「KeePer技研」について
KeePer技研はカーコーティング、洗車用ケミカルと機器等の開発、製造、販売の他、ガソリンスタンド併設型の「KeePer PRO SHOP (キーパープロショップ) 」と、屋内施工設備完備の専門店「KeePer LABO (キーパーラボ) 」の2種類の店舗展開を全国で行っています。
 
  • 「KeePer(キーパー)」について
車の塗装そのものが持っている本質的な輝きを引き出し、「車を守る Wの透明被膜」それがキーパーです。
キーパーのボディガラスコーティング「クリスタルキーパー」「ダイヤモンドキーパー」「Wダイヤモンドキーパー」は、従来のポリシラザン系ガラスコーティングとは異なり、塗装の劣化が進行していない限り、経年車であっても研磨不要で驚きのツヤを出すことができます。一般的なコーティングよりも遥かに厚く柔軟なWの透明被膜を施工することができ、 雨風や雪にも強く、また洗車機での洗車も可能です。

 
  • 会社概要
社名           KeePer技研株式会社
設立年月日       1993年2月
資本金         13億4,586万7,625円 (2018年6月30日現在)
代表取締役社長兼COO  賀来 聡介
住所          〒474-0046 愛知県大府市吉川町四丁目17番地
公式HP         http://www.keepercoating.jp/corp/
 
  • 事業内容
・カーコーティング、洗車用ケミカルと機器等の開発・製造・販売
・カーコーティング技術認定店「キーパープロショップ」の展開
・カーコーティングと洗車の専門店「キーパーラボ」の運営
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. KeePer技研株式会社 >
  3. 全国から約3200名が参加!カーコーティング技術日本一を決める「第6回 2019年 キーパー技術コンテスト 全日本チャンピオン決定戦」激戦に密着したスペシャルムービーを公開