【業界初】アジャイルメディア子会社、クリエ・ジャパンが不動産テック企業のマーキュリーと業務提携し、動画DXテクノロジーを活用した新サービスを立ち上げ

~物件データと動画を組み合わせ、マンション購入検討者向けに個別最適化した「分譲マンション紹介動画」サービスを提供開始~

『個の力を最大化し、“小さな経済”を成長させる』をミッションに掲げ、大手から中小企業のマーケティング・DX支援を手がけるアジャイルメディア・ネットワーク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田 怜史、東証マザーズ上場:証券コード6573、以下AMN)の子会社である株式会社クリエ・ジャパン(本社:東京都港区、以下クリエ)は、株式会社マーキュリー(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:陣 隆浩、以下 マーキュリー社)と業務提携をし、「分譲マンション紹介動画」サービスを共同で立ち上げました。

このサービスは、マーキュリー社が保有するマンションデータを活用し、購入検討者向けに個別最適化した物件紹介動画を自動で生成、それを不動産仲介会社に提供する業界初の取り組みです。
クリエ・ジャパンでは本サービスに提供している動画DXテクノロジー「PRISM(プリズム)」を活用し、既存サービスのDX推進並びに、ビジネスの成長を支援してまいります。
■サービス提供の背景
マーキュリー社の既存サービス「Realnet(リアルネット)」では、不動産仲介会社へ向けてマンションデータを提供しており、不動産仲介会社は、それを仲介営業における営業ツールとして業務に活用しています。
購入検討者は不動産仲介会社からマンションに関する情報の提供を受けますが、主に広告用のチラシ程度の内容で提供されることが多く、ある程度限られた情報の中から判断するケースが多くありました。
また、不動産仲介会社は売主より専任媒介契約(売却活動を仲介会社1社に任せる契約)を獲得するために、他社との差別化を図る有効なツールを必要としている、との声も聞かれます。 

そこで、今後は動画を活用して情報を伝えていくことで、購入検討者へ該当物件への理解促進と判断材料の拡張に貢献し、不動産仲介会社の担当者にも他社との差別化を図るツールとして活用頂けるのではないかと考えました。

従来、動画制作には時間とコストがかかり、さらに今回のように多くのマンションデータごとに動画を作り分けることは至難の業でした。しかし今回ご提供を開始する「分譲マンション紹介動画」サービスは、物件特性を効率良く伝えるために個別最適化した動画を、圧倒的な低コストかつ短時間で自動生成・提供することが出来るサービスです。 

本取り組みは業界初であり、売主・購入検討者への付加情報の提供になると共に、不動産仲介会社の専任媒介獲得及び、物件の販促活動に寄与いたします。 

●サービス概要図:マンション売主と買主への個別動画提供と成果



■「分譲マンション紹介動画」サービス詳細
「分譲マンション紹介動画」サービスは、マーキュリー社が保有する約35,000物件全てのマンションデータを活用し、クリエのDXソリューション「PRISM」と組み合わせ、マンションの特性や魅力を効率よく伝える為に最適化された動画を提供するサービスです。
不動産仲介会社の担当者が、マーキュリー社の「Realnet」を通じて物件を指定し、取扱店舗名や物件担当者等の問い合わせ先を入力するだけで、個別最適化した物件紹介動画を生成します。生成した物件紹介動画は、購入検討者に対する分かりやすい情報提供として、また売主へ対する専任媒介契約のプレゼンとしてなど、様々なシーンでご活用いただけます。
サービスは導入にあたっての初期費用なし・完全従量課金制でお使い頂けるこのサービスは、東京23区内エリアの3,000物件でスタートし、今後順次拡大していく予定です。 

●PRISMを活用した動画生成システム概要

 

*上記はサンプルのイメージであり、実在の物件や団体などとは関係ありません。
*物件動画の基本シナリオは上記順番で構成され、視聴時間は物件の画像点数等で変わります。

【サービス開始キャンペーン】
サービス開始を記念して、ただいま無料キャンペーンを実施中です。
詳しくは下記までお問い合わせください。 
キャンペーン期間:6/7(月)~7/7(水)予定
お問い合わせ先:Realnet運営事務局 support@real-net.jp



■各社代表者コメント
●マーキュリー 代表取締役 陣隆浩よりコメント

これまで、弊社保有の不動産ビックデータとテクノロジーを融合した様々なサービスを不動産業界に提供して参りましたが、今回クリエ・ジャパン様の「PRISM」との連携で、最新のテクノロジーによる新たな価値を提供し、不動産DXを推進してまいります。 

●AMN/クリエ・ジャパン 代表取締役社長 上田怜史よりコメント
今回、マーキュリー様の「Realnet」が保有する不動産データと、当社の動画DXソリューション「PRISM」を連携させることで、お客様1人ひとりに最適化した物件紹介動画を提供する、業界初の取り組みを実現することが出来てとても嬉しく思います。
今後も「データ×動画」のDXソリューションで、不動産業界において新たな価値を創る取り組みを推進してまいります。 


■「データ×動画」で実現するDXソリューション「PRISM(プリズム)」
「PRISM」※はユーザー情報をもとにサーバ上で自由に動画を組み合わせ合成することで、ユーザーの特性に最適化した動画を大量かつリアルタイムに生成し提供することが可能な動画ソリューションです。
この技術により、利用者のニーズに沿った動画の活用が可能になり、購買促進や、解約率の低下といった課題を解決します。
※特許取得済  日本:特許第6147776号、中国:特許第201580072669.4号
国際特許出願済
URL: https://www.pr-ism.jp/



■「Realnet(リアルネット)」について
不動産業界に特化した、SaaS型サブスクモデルの不動産マーケティングプラットフォームです。
現在は、マーケティングシステムの提供やパンフレットのダウンロード等、多面的なサービスを提供しています。
今後は、不動産業界専門の転職・求人情報の提供といったキャリア形成支援等、不動産業界で働く方々に必要で便利な情報を提供できるよう、サービス拡大と利便性向上に向けさらに努力を続けてまいります。



■株式会社マーキュリーについて
マーキュリーは、1991年の創業以来「不動産BIGDATA」を武器に、事業を展開してきました。
現在は、従来のBIGDATAに新しくAI等のテクノロジーを用い、不動産マーケティングプラットフォームの提供を行っております。
これからもREALTECH INNOVATORとして不動産に関わる全ての人に、最良の選択の為の「確信」を届けてまいります。



■株式会社クリエ・ジャパンについて
クリエ・ジャパンは、顧客一人ひとりのデータに合わせて動画を最適化できる動画DXテクノロジー「PRISM」(特許取得技術)により、動画を活用したOne to Oneマーケティングの実現など、企業の顧客コミュニケーションを支援しています。
URL:https://crea-japan.com/



■アジャイルメディア・ネットワーク株式会社(AMN)について
AMNは『個の力を最大化し、“小さな経済”を成長させる』をミッションに事業を展開しています。製品/サービスのマーケティング活動をファンと共に推進する「アンバサダープログラム®」や、動画DX特許テクノロジー「PRISM(プリズム)」、D2C/SMBサクセスを支援する「デジタルパンダ」「ヘアスタディ」、リテールマーケティング基盤「CATAPULT(カタパルト)」事業を、日本及び海外で展開しています。
URL: https://agilemedia.jp/



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 >
  3. 【業界初】アジャイルメディア子会社、クリエ・ジャパンが不動産テック企業のマーキュリーと業務提携し、動画DXテクノロジーを活用した新サービスを立ち上げ