2019-20シーズン新規選手契約合意のご報告(二ノ宮康平選手)

この度、茨城ロボッツでは、B.LEAGUE 2019-20シーズンにおいて、二ノ宮康平選手(前所属:滋賀レイクスターズ)との選手契約が合意に至りましたので、ご報告いたします。二ノ宮選手は本日7 月2 日15 時に自由交渉選手リストから抹消となり、契約開始は8月1日からとなります。
二ノ宮選手は慶應義塾大学在学中にインカレやリーグ戦での優勝、準優勝の経験を持ち、個人としてもアシスト王などを受賞。4年時にはキャプテンとしてチームをけん引しました。アシストはもちろん、スピードやシュートの正確さにも長けたPGとして、2014-15シーズントヨタ自動車アルバルク東京におけるNBL優勝争いや、2017-18シーズン琉球ゴールデンキングスでの地区優勝など、トップリーグでのタイトル争いにも貢献をし続けてきた選手です。
【二ノ宮 康平(にのみや こうへい)】

■背番号:8 
■ポジション:PG
■身長/体重:173㎝/70kg
■生年月日:1988年 8月1日(30歳)
■出身地:埼玉県
■出身校:京北高等学校→慶應義塾大学
■経歴:
2011-17 トヨタ自動車アルバルク/トヨタ自動車アルバルク東京/アルバルク東京(JBL/NBL/B1)
2017-18 琉球ゴールデンキングス(B1)
2018-19 滋賀レイクスターズ(B1)
◼️代表歴:
2003  U-15日本代表(京北中学校3年時)
2010 第33回李相佰盃日韓学生バスケットボール競技大会
日本代表メンバー(慶應義塾大学4年時)
◼️主な在籍チーム戦績・受賞歴:
<京北高等学校>
2006 インターハイ得点王
<慶應義塾大学>
2008 第60回全日本大学バスケットボール選手権大会優勝
Best Team特別賞/アシスト王
2009 第58回関東大学バスケットボール選手権大会優勝/優秀選手賞・アシスト王
2009 第85回関東大学バスケットボールリーグ戦準優勝/アシスト王
2009 第61回全日本大学バスケットボール選手権大会準優勝/アシスト王
2010 第59回関東大学バスケットボール選手権大会準優勝/敢闘賞・アシスト王 ※主将
2010 第86回関東大学バスケットボールリーグ戦準優勝 ※主将
2010 第62回全日本大学バスケットボール選手権大会準優勝/敢闘賞 ※主将
<トヨタ自動車アルバルク(JBL)>
2011-12 第5回 日本バスケットボールリーグ プレーオフ 優勝
2012 第87回 天皇杯・全日本バスケットボール選手権大会 優勝
<トヨタ自動車アルバルク東京(NBL)>
2014 第89回 天皇杯・全日本バスケットボール選手権大会 準優勝
2014-15 NBL プレーオフ 準優勝
2015-16 NBLレギュラーシーズン1位
<琉球ゴールデンキングス(B1)>
2017-18 西地区優勝

《二ノ宮 康平コメント》
「ロボッツブースターの皆さんはじめまして!今シーズンロボッツでプレーすることになりました、二ノ宮康平です。
ロボッツの一員として、チームの目標であるB2優勝、B1昇格に貢献する機会をいただくことができ、感謝していると同時にとてもワクワクしております。
今までの経験を活かし、ロボッツの勝利のためにできることは何でも全力でする所存です。
シーズン終了時にブースターの皆さんと笑って終われるような最高なシーズンを目指します!
今シーズンよろしくお願いします!」
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント >
  3. 2019-20シーズン新規選手契約合意のご報告(二ノ宮康平選手)