デジタルプラットフォームと融合した、ブランド横断型の新サービス「Maison KOSÉ」(コンセプトストア&オウンドメディア)をオープン

~米国の自然派コスメブランド『tarte』も日本初上陸~

 株式会社コーセー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林 一俊)は、お客さまとの新たな接点づくりの一環として開発を進めているデジタルプラットフォームと融合させた新しいサービス「Maison KOSÉ」(コンセプトストア&オウンドメディア)をスタートさせます。新コンセプトストアを12月17日に銀座にオープンし、それに先がけ、11月8日にオウンドメディア(webサイト)を立ち上げます。     
 

 

 

                                                                         
 「Maison KOSÉ(メゾン コーセー)」では、これまでそれぞれの顧客接点で一方向に発信していた情報を、全方位かつ双方向で有機的に結びつけ、お客さまの利便性の向上を図るとともに、“Find Your Own Beauty”をテーマに、デジタル技術を活用した化粧や美容に関わる様々な体験を、当社の展開するすべてのブランド※1から楽しむことができます。“私らしい美の発見”を、よりパーソナルに、より気軽に、ご自身で叶えることができます。
※1 一部商品を除く

 

   【デジタルプラットフォーム イメージ】



コンセプトストア「Maison KOSÉ」

 今回、米国の自然派コスメブランド『tarte』を日本で初めて取り揃え、当社のすべてのブランド※2を試すことができます。同時に、スキンケアやメイク、ヘアケアに至るまでをブランド横断型でカテゴリーごとに配置することで、これまでのブランド軸に捉われず、お客さま一人ひとりにあったアイテムを楽しみながら選ぶことができます。最新のデジタル機器も配置し、よりパーソナルなニーズに対応したサービスを提供します。
                                  ※2 一部商品を除く


〈店内の主な特長〉

①Snow Beauty Mirror

 パナソニックが開発中の「Snow Beauty Mirror」を設置します。鏡の前に座るだけで、お客さまの肌状態を分析し、瞬時に数値化し表示する「肌分析機能」や、お客さまの心の中にある“なりたい顔”のイメージを見える化する「理想顔システム」が搭載されています。また、お客さまの肌色にあわせた、頬部位に使用する超極薄のカスタマイズシート(仮称)の作成や、デジタルでのカウンセリングと肌分析結果からおすすめアイテムのリコメンドができます。

 

②ネイルプリンター※3

 カシオ計算機株式会社が開発した「ネイルプリンター」を設置します。登録されたネイルデザインの中から、ご自身でお気に入りのデザインを選び、プリントします。複雑な柄なども短時間できれいに仕上げることができます。

※3 2019年10月31日発行リリース参照


URL: https://www.kose.co.jp/company/ja/content/uploads/2019/10/2019103102.pdf

 

 
③その他

 メイクアップアイテムは、ブランド横断で機能別、カラーグループ別に展開します。AR(拡張現実)・AI技術を使用したサービスを活用し、アイテムをパーソナルにリコメンドします。

 ヘアケアアイテムについても、ブランド横断で試せるスペースを設置します。スタイリング剤等のアウトバスアイテムだけではなく、普段店頭では試しにくいシャンプー等のインバスアイテムも試せる環境を整え、プロのスタイリストによるスタイリングを受けることができます。

また、ワークショップや動画配信に活用できるスタジオを完備し、お客さまにはSNSなどで自由に情報を発信していただけます。





 当社にとっては “お客さまとのコミュニケーションの場”と言える全く新しいコンセプトストアで、お客さまとの接点を創出し、そこから得た情報や経験をスピーディに社内へフィードバックできる、学びの場としての機能も持ち合わせています。店舗スタッフの他に、研究員をはじめとする様々な職種の当社スタッフが直接お客さまと接点を持てる環境を整え、さらにリアルタイムに、お客さまのニーズを捉えていきます。



 


〈店舗詳細〉
店名    Maison KOSÉ
所在地   東京都中央区銀座7-10-1
フロア数  2フロア
面積    約500平米(延べ床)
オープン日 2019年12月17日
営業時間  11:00-20:00 不定休


〈『tarte』について〉
 『tarte』は、2014年に当社が株式を取得した米国のタルト(本社:米国ニューヨーク州、CEO: )の化粧品ブランドで、“ハイパフォーマンスナチュラルズ”をブランドコンセプトとし、メイクアップ及びスキンケア商品を展開しています。これまでは、SephoraやULTAなどの化粧品小売店と、タルトのECサイト、TV通販のQVCなどを流通販路としており、日本では未発売でした。
今回、「Maison KOSÉ」内にて『tarte』の商品を日本で初めて展開し、約200アイテムを取り扱います。
 

 

 

 




オウンドメディア「Maison KOSÉ」



 これまで分散していたお客さまとの接点を集約し、ブランドを横断した商品紹介や取り扱い店舗の検索、美容情報、SNSからの発信など、コンテンンツを充実させ、お客さまがより分かりやすく快適にご利用いただけるようになります。

 今後も、お客さま情報の一元化を含む様々な検討を進めつつ、新たなサービスを順次導入していきます。


〈サイトの主な特長〉

①EC機能の追加
 同サイト内にEC機能を追加し、一部商品を除くコーセーの商品※4をお買い求めいただけます。

②ポイントプログラム「Maison KOSÉ 」
 オウンドメディア及びコンセプトストア「Maison KOSÉ」でのお客さまの活動などに応じてポイントを付与するプログラム「Maison KOSÉ Rewards」を開始。お客さまがご希望するサンプルの交換や、ECでの商品購入時に発生する送料や手数料の交換などにもご使用いただけるようになります※5。

〈オウンドメディア詳細〉
サイト名  Maison KOSÉ
URL    https://maison.kose.co.jp/
オープン日 2019年11月8日 10:00

※4 コスメデコルテ、プレディア、インフィニティ、雪肌精を含むカウンセリングブランド、雪肌精MYVを除く。アルビオンを除く。ジルスチュアート、アディクション、アウェイク、フイルナチュラント、tarteの販売は、オウンドメディア「Maison KOSÉ」ではなく、各ブランドサイト内ECサイトでの販売となり、「Maison KOSÉ Rewards」の対象外。
※5 商品の値引きには使用不可。





※このニュースに関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

株式会社コーセー コーポレートコミュニケーション室 TEL 03-3273-1514(直通)

 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コーセー >
  3. デジタルプラットフォームと融合した、ブランド横断型の新サービス「Maison KOSÉ」(コンセプトストア&オウンドメディア)をオープン