ウインドリバー、インテルSelectソリューション プログラムのパートナーに

Wind River Studioによる新たなvRAN向けインテル Selectソリューションを提供

カリフォルニア州アラメダ発 ― 2021年4月6日 ― インテリジェントエッジ向けソフトウェアを提供する世界的なリーダー、ウインドリバーは本日、仮想無線アクセスネットワーク(vRAN)向けインテル® SelectソリューションにWind River Studioが含まれたことを発表しました。Wind River Studio(*1)は、セキュリティ、安全性、信頼性が要求されるインテリジェントシステムの開発、デプロイ、運用、サービスに対応した業界初のクラウドネイティブプラットフォームです。Wind River Studioは、Verizon社が世界初の完全仮想化5Gデータセッション(*2)を実現するために活用されました。

5Gの登場で仮想化およびクラウドネイティブテクノロジーへの移行が急速に進んでおり、多くの通信事業者がアジリティの向上を目指して、仮想化RANへの移行を進めています。Heavy Readingが実施した最近の調査によると、通信サービスプロバイダーの29%が、通常10年のライフサイクルの中で、3年以内にvRANを全面的に導入すると予想しています。(*3)

インテルSelectソリューションは、インフラストラクチャの評価とデプロイの課題を最小限に抑えるように設計された、事前定義済みのワークロード最適化ソリューションです。相手先ブランド名製造メーカー(OEM)や相手先ブランド名設計・製造メーカー(ODM)が検証、独立系ソフトウェアベンダー(ISV)が認定し、インテルが検証しています。ハードウェア、ソフトウェア、およびオペレーティングシステムのベンダーパートナーとの広範なコラボレーションによって開発され、世界をリードするデータセンターおよびサービスプロバイダーを通じて提供されます。すべてのインテルSelectソリューションには、目的に合わせて複合化されたインテルテクノロジーが含まれ、予測可能で信頼性の高い、魅力的なパフォーマンスを提供します。Wind River Studioと統合される、新たなvRAN向けインテルSelectソリューションは次のとおりです。

· ネットワークワークロード用に最適化された最新の第3世代インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサ
· Intel® vRAN Dedicated Accelerator ACC100
· Intel® イーサネット800シリーズ・ネットワーク・アダプター

ウインドリバーの最高製品責任者(CPO)、キーラ・リチャードソンは次のように述べています。「通信事業者の勢いは増し、5Gとインテリジェントエッジの拡大につながるビジネスを実現しています。今後5年間で、5Gテクノロジーを用いたネットワークに9000億ドル近くが投資される見込みです。(*4)インテルテクノロジーのもとで事前検証された、信頼性が高く、超低遅延で効率性に優れたソリューションを提供することで、サービスプロバイダーの次世代ネットワークのデプロイと管理に、そして総所有価値の最大化に貢献できると期待しています。」

vRAN向けインテルSelectソリューションには、Wind River Studioをベースにした包括的かつワークロードに最適化されたソフトウェアとファームウェアのスタックが含まれています。一元管理画面で高可用性の運用管理を可能にし、インテリジェントエッジアプリケーションを提供するサービスプロバイダーのビジネス成果の変革を促進するように設計されています。Wind River Studio は、インフラストラクチャ、オーケストレーション、アナリティクス機能を1つのクラウドプラットフォームに統合したシステム運用管理者向けのソリューションで、インテリジェントな5Gエッジネットワークのグローバルなデプロイと運用管理を実現します。

インテルは、ソリューション全体で高い信頼性を確保するために、リファレンスアーキテクチャに対し、ラボ環境で厳密な回帰テストを実施しています。リファレンスアーキテクチャで定義されたハードウェアおよびソフトウェアのソリューションスタック全体を検証し、マルチベンダーソリューションのサポートに伴う複雑さを解消します。

Wind River Studioを採用したvRAN向けインテル Selectソリューションの詳細については、こちらをご覧ください。
https://www.intel.com/content/www/us/en/products/docs/select-solutions/vran-on-wind-river-studio-solution-brief.html

Wind River Studioの詳細については、こちらをご覧ください。
https://www.windriver.com/japan/studio

 

*1:https://www.windriver.com/japan/studio
*2:https://www.verizon.com/about/news/verizon-fully-virtualized-5g-data-session
*3:Heavy Reading, Survey Report: 5G Edge Cloud Infrastructure
*4:GSMA Intelligence

# # #

※Wind Riverは、Wind River Systems, Inc. および同社の関連会社の商標または登録商標です。記載されているその他の商標は、各所有者に帰属します。
※Intel、インテル、Intel ロゴ、インテルのマークは、米国およびその他の国におけるインテル コーポレーションの商標です。その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

※本プレスリリースは2021年4月6日に発表したプレスリリースの抄訳です。
https://www.windriver.com/news/press/news-20210406
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ウインドリバー株式会社 >
  3. ウインドリバー、インテルSelectソリューション プログラムのパートナーに